スポーツブランド攻略BLOG

NIKE (ナイキ)を中心としたスポーツブランドのHP攻略と商品情報を可能な限り紹介しております。実際に体験したこと、使用して感じたことも合わせて紹介します。ランニング、トレーニング、バスケットボール、サッカー、ライフスタイル、ゴルフ、テニス、お手入れ方法など多岐にわたる情報を記載しています。

【実物】ナイキ エアフォース 1 タイプを買ったのでタラタラ買いてみた【タラタラブログ】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
ナイキ エアフォース 1 タイプ

N.354シリーズの一つ。
※N.354については下記記事で確認して下さい〜


1982年に展開されたエア フォース 1を再構築した一足。

幾度となく再構築されてきたエア フォース 1の新たなアプローチに惹かれ購入してしまいました。(購入してしまったはおかしいか。。。)

エア フォース 1は、本当に様々なデザイン、カラーの商品があるので、正式な商品なのか公式以外で購入する場合かなり分かりにくい商品なんですよね。。。

自身でカスタマイズした一足もあれば、本当に公式が出した一足!?ってのもあったりして、真偽が分かりにくいモデルです。

SNSに掲載されている画像と同じものが欲しい!!ってなっても未販売だったりすることが良くあります。

今回のエア フォース 1 タイプは、公式が出したエア  フォースの中で久しぶりに刺さった一足でした。
私自身、あまりエア フォースが好きではないのですが、ピンクのラインと内側のトランスルーセント素材の配置(透明な素材)に惹かれ、ココアスネーク以来、久しぶりに購入してしまいました。

そんな、ナイキ エアフォース 1 タイプについて、何も考えずにタラタラ書いていきたいと思います!


ナイキ エア フォース 1 タイプ icon


ラタラパート1
IMG_0801

まず、軽くエア フォース 1について紹介します。

エア フォース 1とは、1982年に展開された当時のバスケットボールシューズです。

1980年代は、コンバースなどの別メーカーのバスケットボールシューズが主流で、そのほとんどのシューズが薄底のサポート性が無いタイプのシューズでした。

選手は足に少なからずダメージを抱えながらプレーしていたそうです。

そこに目を付けたナイキが、フルレングス(足全体)にナイキエアが内蔵されたエア フォース 1を展開。
選手たちは、ナイキエアの柔らかさに感動し、エア フォース 1へ変更する、したいとの声が多数寄せられたそうです。





ラタラパート2
IMG_0803

また、エア フォース 1はデザイン性にも優れた一足として有名です。
デザイナーは、エア ジョーダン 2などを手掛けたブルース・キルゴア氏です。

一度、エア フォース 1は販売を終了し、エア フォース 2として新たなステージへ進出しました。

しかし、根強いファンの後押しで復活し、今に到っています。

エア フォース 2は、そこまで世間に浸透していませんが、エア フォース 1は数多くのモデルを出すほど今尚熱く愛されている一足となっています。


ラタラパート3
IMG_0802

当時のエア フォース 1は、つま先〜ヒールまで足全体にナイキエアが内蔵されていました。

しかし、現在展開されているエア フォース 1は、

メンズ:足の指の付け根からヒール
ウィメンズ:ヒール部分のみ

ナイキエアが内蔵されています。

バスケットボールシューズからライフスタイルシューズへカテゴリが変更されたことにより、このような構造の変化となったのではと私は考えています。

正直なところ、エア フォース 1に関しては、大きなクッション性を感じたことは個人的にはありません。
ただ、ヒールのみにエアが内蔵されたエア ジョーダン 1のエアは履いていて感じるので、エア フォース 1はミッドソールの厚さがやや硬く感じてしまうのかなと思います。

個人的な感想なので、あくまで目安程度に捉えて下さいね。


ラタラパート4
IMG_0804

サイズ感に関しては、ほとんどのモデルでゆったりしているのかなという印象です。
そこまでサイズ感に神経質にならなくて良いのがエア フォース 1なのかなと感じています。

エア フォース 1 タイプは、通常モデルよりややタイト目な印象です。
フライワイヤーと連動しているヒールのストラップが影響し足の甲からヒールにかけてタイト目だなと感じました。

シューレース、ヒールストラップの二箇所で調整が可能なためそこまで心配する必要はありませんが、甲高の方は0.5cmサイズを上げてもいいかもしれません。


ラタラパート5
IMG_0805

重量は片足で504g...結構ヘビーです。
エア フォース 1は総じて重たいシューズなので、そこまで気にするポイントではないと思います。

そして、最後に過去のエア フォース 1について紹介します。

■古き良き時代のエア フォース 1

アッパー:フルグレインレザー
ミッドソール:ポリウレタン、フルレングスナイキエア
アウトソール:ソリッドラバー

従来のバスケットボールシューズより30%クッション性が構造

1982年当初のモデルは、ヒール部分下に補強パーツなし。
1988年頃はヒールプロテクターと呼ばれる補強パーツあり。

現在のモデルは、1982年の形に最も近いヒールプロテクターなしのデザインとなっています。


ナイキ エア フォース 1 タイプ icon




NIKE 公式オンラインストア

スポーツブランド攻略BLOGまとめページ

NIKE 公式オンラインストア

NIKE.com系の記事

NIKE製品を購入するには

NIKE.com(ナイキドットコム)の会員特典

NIKE.com(ナイキドットコム)の登録方法〜PC

NIKE.com(ナイキドットコム)の登録方法〜スマホ

NIKE製品のカテゴリの見極め方


SNKRS系の記事

SNKRS(スニーカーズ)で買い物する前に


SNKRS購入前にやってはいけないこと


SNKRS(スニーカーズ)サイト版について

SNKRS(スニーカーズ)アプリ版について

SNKRS(スニーカーズ)人気商品購入までの流れ


イキアプリ系の記事

ナイキアプリについて



ラタラブログ

エア ジョーダン 1がENDで当たったのでタラタラ書いてみた!

エア マックス 1 スケッチ トゥー シェルフを並んで買ってみたのでタラタラ書いてみる!

見た目に惹かれて買ってみたナイキ ドロップ タイプについてタラタラ書いてみた!


品選びの参考に!チャート系記事

ナイキシューズでウォーキングしよう

シューズを
長持ちさせるには...?

全ランナーのための走法まとめ

プロネーションについて

ランナー必見!各アーチ(土踏まず)の特徴

サイズについて

様々な足幅のナイキランニングシューズ





イキランニングシューズ系の記事

ナイキランニングシューズ4モデルのNIKE BY YOUについて

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%販売前情報まとめ

ナイキ ズーム フライ 3

ナイキ ズーム ペガサス ターボ 2

新しいナイキランニングシューズ「ナイキ ジョイライド  フライニット」

ナイキ エア ズーム ペガサス 36 トレイル

ナイキ ズーム フライ フライニットでフルマラソン走ってみた!

ナイキ ズーム ペガサス ターボを実際に使ってみた!

ナイキ フリー ラン フライニット 3.0を実際に使ってみた!

ナイキ フリー ラン フライニット 3.0

ナイキ フリー ラン 5.0を実際に使ってみた!

ナイキ フリー ラン 5.0

ズームライバルフライとズームグラビティの違いから長所と短所を考えてみる

ナイキ ズーム ライバル フライ

ナイキ ズーム グラビティ

ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%とナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%フライニットの違い

ズーム フライはルナロン?リアクト?

ナイキ ズーム ヴェイパー フライ 4% フライニット

ナイキ ズーム フライ フライニット

ナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリート フライプリント

ナイキ ズーム フライ SP

ナイキ ズーム ペガサス ターボまとめ

ナイキ ズーム ペガサス ターボ

ナイキ エア ズーム ペガサス 36

ナイキ エア ズーム ペガサス 35

ナイキ エア ズーム ボメロ 14

ナイキ エピック リアクト フライニット 2


ナイキ オデッセイ リアクト フライニット 2

ナイキ リアクト シティー

ナイキ レジェンド リアクト

ナイキ リニュー ライバル

ナイキ リニュー アリーナ

ナイキ エア ズーム ストラクチャー 22

ストラクチャー20、21、22を比べてみた!

ナイキ エア ズーム エリート 10

ナイキ エア ズーム ストリーク7

ナイキ エア ズーム ストリーク LT 4

ナイキ エア ズーム スピードライバル 6

ナイキ ルナ スパイダー R6

ナイキ エア ズーム スピードレーサー

ナイキ ダウンシフター 9

ナイキ ダウンシフター 8

ナイキ レボリューション 4

ナイキ エア ズーム ウィンフロー 6

ナイキ エア ズーム ウィンフロー 5

ナイキ エピック リアクト ファントム

ナイキ フレックス ラン 2019

ナイキ フレックス  コンタクト 3

ナイキ フレックス エクスペリエンス ラン 8

ナイキ フリーラン フライニット 2018

ナイキ フリーラン コミューター 2018

ナイキ ダート 12 MSL

ナイキ ズーム ストライク 2

ナイキ ライズ リアクト フライニット


イキメンズトレーニングシューズ系の記事

ナイキ メトコン 5

ナイキ フリー × メトコン 2

ナイキ メトコン スポーツ

ナイキ ロマレオス 3 XD

ナイキ フリー × メトコン

ナイキ メトコン フライニット 3

ナイキ エア マックス トレーナー 1

ナイキ メトコン 4

ナイキ メトコン DSX フライニット 2

ナイキ メトコン レッパー DSX


イキウィメンズトレーニングシューズ系の記事

ナイキ インシーズン TR 9

ナイキ エア ズーム フィアレス フライニット 2

ナイキ フリー TR8

ナイキ エア ズーム エレベート





イキバスケットボールシューズ系の記事

ナイキバスケットボールシューズの重量一覧


ナイキバスケットボールシューズの足型(ラスト)について

ズーム フリーク 1

ナイキ ズーム KD 12 EP

レブロン 16

レブロン 16 LOW

レブロン 16 TR

ナイキ レブロン ウィットネス Ⅲ EP

レブロン ソルジャー 13 SFG EP

レブロン ソルジャー 12 EP / iD

PG 3 EP

PG 2 EP / iD

カイリー 5 EP / カイリー 5 iD

カイリー 4 EP / iD

カイリー フライトラップ 2 EP

カイリー フライトラップ EP

カイリー LOW 2 EP

カイリー LOW iD

KD 11 EP / iD

ナイキ ズーム ライズ

ナイキ ハイパーダンク 10

ナイキ エア フォース マックス


JORDAN / ジョーダンシューズ系の記事

エア ジョーダン 1 HIGH TRAVIS SCOTT

ジョーダン プロトマックス 720

ジョーダン ジャンプマン ダイヤモンド LOW / MID

ジョーダン”Why Not?” Zer0.2 PF

エア ジョーダン 33 PF

ジョーダン スーパーフライ MVP PF

エア ジョーダン 11 レトロ コンコルド


イキサッカー / フットボール系の記事

ナイキサッカースパイクの全て


ナイキサッカーボールの全て


ナイキ マーキュリアル ヴェイパー  13 / スーパーフライ7

ナイキ ティエンポ  レジェンド 8 エリート

ナイキ ファントムビジョン

ナイキ ファントムヴェノム


イキゴルフ系の記事

ナイキゴルフシューズの基本


ナイキメンズゴルフシューズの極意

ジョーダン ADG

ナイキ ヴェイパー プロ ボア

ナイキ エア マックス 1 G(レギュラー幅)

ナイキ ツアー プレミア(ワイド幅)

ナイキ ルナ ヴェイパー ストーム(ワイド幅)

ナイキ ヴェイパー フレックス 440 ドライバー

ナイキ  ヴェイパー フライ プロ ドライバー

ナイキ ヴェイパー フライ ドライバー

ナイキ ヴェイパー フライ フェアウェイウッド

ナイキ ヴェイパー フライ フェアウェイウッド #3

ナイキ ヴェイパー フライ フェアウェイウッド #3HL

ナイキ ヴェイパー フライ フェアウェイウッド #5

ナイキ ヴェイパー フライ フェアウェイウッド #7

ナイキ ヴェイパー フライ ユーティリティ #2

ナイキ ヴェイパー フライ ユーティリティ #3

ナイキ ヴェイパー フライ ユーティリティ #4

ナイキ ヴェイパー  フライ ユーティリティー #5

ナイキ ヴェイパー フライ プロ アイアン

ナイキ ヴェイパー フライ アイアン

ナイキ ヴェイパー  プロ アイアン

ナイキ ヴェイパー プロ コンボ アイアン

ナイキ エンゲージ ウェッジ


上シューズ系の記事

ナイキ ズーム スーパーフライ エリート


ナイキ ズーム JA フライ 3

ナイキ ズーム 400

ナイキ ズーム ビクトリー 3

ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2

ナイキ ズーム マトゥンボ 3

ナイキ ローテショナル 6

ナイキ ズーム SD 4

ナイキ ズーム ライバル SD 2

ナイキ ズーム LJ 4

ナイキ トリプル ジャンプ エリート

ナイキ ハイ ジャンプ エリート


イキスポーツウエア(ライフスタイル)系の記事

ナイキ エア マックス 720


ナイキ エア マックス 720実物レビュー


ナイキ エア テイルウインド BETRUE実物レビュー

ナイキ エア マックス テイルウインド 4

ナイキ リアクト エレメント 87

ナイキ エア リフト

クラシック コルテッツとコルテッツ ベーシックの違いについて

ACG(All Conditions Gear)

ナイキ ヴェイパーマックス フライニット 3

ナイキ エア ヴェイパーマックス  2019

ナイキ  ヴェイパーマックス フライニット  2

ナイキ エア フォース 1 COCOA SNAKE


イキ ラボ
ナイキ ブレーザー MID sacai実物レビュー


イキ ウエア / アパレル系の記事


ランニングウエアの基本


ナイキ プロ ウエアについて


ランニングアパレル〜エアロロフトについて

撥水 耐水 防水テクノロジー”ナイキシールド”

ナイキ ウィメンズ タイツについて

ナイキ ウィメンズ スポーツブラについて


ューズの基本

シューズの構造

ランニングシューズとトレーニグシューズの違い


品の素材について

ズームエックス(ZOOM X)

メッシュ

Dri-FIT素材

ナイキアパレルに用いられる素材


イキのテクノロジーについて

ナイキリアクトテクノロジー


フライニット(Flyknit)

フライワイヤー

様々なナイキ エア(NIKE AIR)

ルナロンクッショニングシステム

ナイキフリー

ダイナミックサポートテクノロジー

ダイナミックフィットテクノロジー


の他

ナイキ略語一覧


CONVERSE × OFF-WHITE






NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】有酸素運動を中心に活躍!ナイキ インシーズン TR 9!!【ウィメンズトレーニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

軽量で安定性の高いナイキ インシーズン TR 9は、主に有酸素運動を快適に行うことが可能です。

軽量で通気性のある合成繊維のメッシュアッパーリアクトテクノロジーを捩ったリニューテクノロジーの万能ミッドソール360°全方向に対応したアウトソール汎用性抜群

価格も8,100円(税込)と、ナイキシューズの中では安価なところも嬉しいポイントです。

ランニングを中心としたトレーニングを行う方にオススメなナイキ インシーズン TR 9について紹介したいと思います。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログトレーニング関連記事一覧

ナイキ インシーズン TR 9 icon

トレーニングシューズとランニングシューズの違い

サイズについて

シューズを長持ちさせる方法

NIKE.comの返品方法について



イキ インシーズン TR 9の詳細について
FullSizeRender


スタイル:AR4543

価格:8,100円(税込)

オススメトレーニング:ウォーキング、ジョギング、ランニング、エアロビなどの有酸素運動、ジムトレーニング全般

サイズ感:ややゆとりがある足型ですが、中足部のバンドが影響し、甲高の方にとってはタイトに感じる可能性があります。甲高でお悩みの方は0.5〜1.5cmサイズアップする必要があるかもしれません。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
           ミッドソール:リニュー
           アウトソール:合成底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■通気性に優れたメッシュアッパーが夏に最適
FullSizeRender

アッパーには、合成繊維のメッシュ素材を採用。

細かいタイトな編み込みのメッシュをアッパー全体に配置しています。

細かい編み込み=耐久性があるが通気性がない
と感じるかもしれませんが、極薄のメッシュとなっているため、通気性は抜群

耐久性と通気性を両立したバランスの良いアッパーになっています。

また、細かい編み込みが影響し、トレーニングに最適な塩梅の良い(様々な動きに対応したピタッとし過ぎず足を動かしやすい)フィット感となっています。


■中足部に配置されたバンドが足のブレを抑える
FullSizeRender

中足部には、足のブレを防ぐためのバンドが配置されています。

ランニングエアロビなどの着地時の足のブレを最小限にし、正しい足の動きをサポートしてくれます。
足のブレによる怪我も防いでくれますね。

また、バンドは調整できない仕様となっていますが、伸縮性が高いため、余程のことがない限り気にならないと思います。
※足が甲高の方は窮屈に感じる可能性あり。0.5〜1.5cmサイズアップで購入することをオススメします。


■厚手のシュータンが柔らかく快適な履き心地
FullSizeRender
厚手の柔らかいシュータンが快適な足触りと使用感を提供

運動の妨げになることが多いシュータン部分の不快感を抑え、トレーニングを快適に行うことが可能です。

厚いことでサイズ感に影響はないのか?と思われる方がいるとは思いますが、ナイキ インシーズン TR 9 に関してはLOWカットタイプのシューズなので、心配無用だと思います。


■リニューテクノロジー搭載のミッドソールが軽量性、耐久性、反発性、クッション性を高水準で提供
FullSizeRender

ナイキリアクトテクノロジーを捩った、ナイキリニューと呼ばれるテクノロジーを用いたミッドソールを採用。

ナイキリアクトテクノロジーとは、ナイキが初めて独自開発したミッドソールの構造で、軽量性耐久性反発性クッション性を高水準で提供してくれます。

そのナイキリアクトテクノロジーをややグレードダウンさせた、ポジティブに伝えるならある程度の機能を維持し安価で提供できる構造が、ナイキリニューテクノロジーとなっています。

ランニングシューズにもリニューテクノロジーを用いたシューズがいくつかあるので、併せて確認してみて下さい!






■360°全方向に対応したグリップ力抜群のアウトソール
FullSizeRender

3箇所に耐久性に優れたラバーを配置。
独特な形状が360°全方向に対応しています。

360°に対応しているということは、前後縦横斜めの動きが可能なので、様々なトレーニングを行う方でも安心してトレーニングに取り組むことが可能です。

また、柔軟性を損なわないように考えた箇所にラバーを配置しているので、足が窮屈になりストレスを感じることは少ないはずです。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

連日の猛暑で中々身体を動かす気にならないかもしれませんが、新しいシューズでモチベーションを上げませんか?

無理は禁物ですが、夏バテ防止に身体を適度に動かすことは実体験からもオススメです!

また、ランニングシューズにやや寄っているナイキ インシーズン TR 9ではありますが、軽いウエイトトレーニングを含むジムトレーニング全般で活躍できる汎用性のある一足だと思います。

優れた通気性のナイキ インシーズン TR 9ドライフィットテクノロジー搭載のソックスを合わせて使用するなど、他の商品を上手く併用し、夏を乗り切りましょう!!

なお、購入するのであればNIKE.comがオススメです!
なぜなら、出荷日より30日以内であれば使用後でも返品が可能なので使用した上で実際に使用するかを検討してみて下さいね!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログトレーニング関連記事一覧

ナイキ インシーズン TR 9 icon

トレーニングシューズとランニングシューズの違い

サイズについて

シューズを長持ちさせる方法

NIKE.comの返品方法について




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ナイキ史上最高の柔らかさ!ランニングを楽に楽しく!ナイキ ジョイライド フライニット 【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

2019年8月15日
に販売が予定されているナイキの新しいランニングシューズナイキ ジョイライド フライニット

ナイキ史上最高の柔らかさとなっているナイキ ジョイライド フライニットは、楽に楽しく長くランニングを楽しみたい方に向けて展開される一足

新しいミッドソールフォームと約10,000個の柔らかいビーズが今までのナイキランニングシューズにはない究極の柔らかさを実現しています。

7月31日から8月14日の間ナイキ直営店の原宿、吉祥寺、大阪、福岡にてナイキプラスメンバー限定でトライアルを体験することが可能です。

今回は、実際に試しばきをして感じたことを交え、現時点で判明している情報をまとめたいと思います。

ちなみにNIKE.com(US)では、商品ページがUPされているので是非確認してみて下さい。
イキ ジョイライド フライニットの現時点で判明している情報について
FullSizeRender

スタイル:AQ2730

価格:19,440円

対処ランナー:初心者ランナー、楽しく走りたい方、日常生活で快適に歩きたい方

重量:メンズ27cmで約300g、ウィメンズ24cmで約245g

サイズ感:普段使用の28cmを試着したところ、ブーティー構造とフライニット素材が相待ってタイトに感じました。足を動かしてみましたが窮屈な印象です。そこで28.5cmへサイズを変更。0.5サイズアップしただけですが、全体的にゆとりが出来てGOODでした。コンセプトの楽しく走るを体感するためにも普段使用のサイズより0.5cmサイズUPすることをオススメします。





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■アッパー
FullSizeRender

アッパーは大部分がフライニット
シュータン、中足部内側を合成繊維(メッシュ)
ヒール部分を合成繊維(メッシュ)の補強パーツで構成されています。

正しい足運びを行えるよう、外側にフライニット配置
足を包み込み足を正しい位置に保ってくれます

シュータン、内側の合成繊維(メッシュ)部分は、足の内側から足の甲にかけてのフィット感を向上させてくれます


FullSizeRender

ヒール部分の合成繊維の補強パーツは、ヒールを手で固定するような効果があり、足がブレるのを防いでくれます

また、ヒール部分の合成繊維の補強パーツには、クッション材が内蔵されているので、足首周りが非常に快適です。

なお、ランニング版のナイキ ジョイライド フライニットは、レイヤー(補強パーツなど)の配置を最小限にすることで、通気性柔軟性軽量性をUPしています。


■ミッドソール
FullSizeRender
ミッドソールには、ナイキがシューズに用いる素材の中で非常に柔らかい素材を採用

また、本来ミッドソールの上に配置されているインソールとストロベルと呼ばれる補強パーツを排除しています。

排除することでダイレクトにミッドソールの柔らかさを感じることができ、ナイキ ジョイライド フライニットが提供したいランニングを楽しむということをより表現できたそうです。


FullSizeRender

更に、ランニング版のナイキ ジョイライド フライニットは、4箇所にビーズポッドを配置

4箇所に配置することで、ヒールからつま先まで足全体でビーズの柔らかさを感じ、足のどこから着地してもビーズをしっかりと感じられるようになっています。

初心者ランナーは、走ることに慣れていないので、均一な足運び、着地で走り続けることが難しいはずです。

そのような場合を想定し、このような構造になっています。

これまでに販売されている、ペガサス 36エピック リアクト フライニット 2比べ約14%衝撃吸収性が優れているそうです。


■アウトソール
FullSizeRender

耐久性に優れたラバーを磨耗が激しい外側に配置したアウトソールとなっています。

そこまで硬さを感じない、良い塩梅に柔軟なアウトソールだなとトライアルをして感じました。


FullSizeRender

また、内側のラバーはミッドソールまで伸びておりランニング中に内側に体が偏ることを防いでくれます

初心者ランナーが少しでも正しい足運びで最後まで楽しくランニングができるよう、ネガティブな要素を最小限にした構造となっています。


■その他の情報
4f1c077b5102c514e72153763ddd6420_l
・耐久テストの結果
耐久テストを実施した結果、使用から約600km過ぎてもクッション性などが変わらず使用できたとのこと。

一足を毎日使うことはオススメできませんが、耐久性に優れたシューズと言えます。


・今後のラインナップ
FullSizeRender
FullSizeRender
ライフスタイルカテゴリのナイキ ジョイライドが展開されるそうです。

ランニングシューズとは異なった構造と素材になることが予想されますが、非常に楽しみなポイントです。

ランニング版とライフスタイル版を間違えて買わないよう注意が必要なので、情報が入り次第ライフスタイル版のナイキ ジョイライドについて記事にできればと思います。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

今までのナイキシューズの中で一番柔らかい履き心地だなと率直に感じました!

良い意味で人をダメにするシューズです!

履いた瞬間「絶対に買う!」と心に決めました!!

私としては、普段の生活で足が疲れやすい(扁平足)ので普段履きをメインに使用したいと考えています。

早く履きたいので、8月15日の販売日が待ち遠しいです!

実際に日常生活を行ってみないと分からないポイントは多々あると思うので、使用後のレビューしようと思います!!

NIKE.comでは30日返品ポリシーにて販売されると思いますので、販売時に確認の上、ポリシー適用であれば、NIKE.comでの購入をオススメします。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ ジョイライド フライニット icon

関連ナイキニュース記事ページ

全ランナーのための走法まとめ

シューズの長持ちさせるには

サイズについて

NIKE.comの返品について




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】大容量のズームエアを搭載した反発性抜群の一足!ナイキ ズーム ライズ (チーム)!!【バスケットボール】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
370051d4ac51266053799753ffbace98_s

ナイキ ズーム ライズ (チーム)は、反発性を提供してくれるズームエアを贅沢に使用した一足。

大容量のズームエアは前足に内蔵されており、前足に重心を置いてプレーするプレイヤーに恩恵をもたらします。

素早いダッシュカットジャンプ着地の動作をつま先で行うプレイヤーに最適です。

また、凸凹の特殊なニットメッシュがフィット感と良質な履き心地を提供
履き口の内側には厚手のパッドが配置されているので、足当たりが良く快適です。

ミッドソールにはファイロン素材を使用し、ズームエアと相待って更なる反発性をもたらし、他人とは一味違ったプレーが可能です。

そんな、ナイキ ズーム ライズ (チーム)を今日は紹介したいと思います。

イキ ズーム ライズ (チーム)の詳細について
FullSizeRender

スタイル:BQ5468

価格:15,120円(税込)

オススメポジション / プレースタイル:オールラウンド 全てのポジションに対応 / ミッドハイ形状のアッパーがパワフルでダイナミックなプレーに対応(大柄な選手にオススメ)

足型(ラスト):外人向けのやや狭いグローバルラスト

アウトソール:XDRではないアウトソール

サイズ感:グローバルラスト、厚手のアッパー、ミッドカットのアッパーが相待って全体的にタイトな印象です。普段EPモデルを使用している方はサイズUPを検討しましょう。普段LOWカットを使用している方も足首周りが太いのであればサイズUPがオススメです。

素材→アッパー:合成繊維、合成皮革、合成樹脂
           ミッドソール:ファイロン
           アウトソール:合成底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■大型ズームエアが様々な動きをサポート
FullSizeRender

画像部分に大容量のズームエアが搭載されています。

ズームエアとは、バネのような効果を発揮し、ダッシュカットジャンプなどの動作を底上げしてくれ、今まで以上にパフォーマンスを発揮することが可能です。

ここまで大きなズームエアが搭載されることは非常に珍しく、今までのシューズに満足できなかった方も、ナイキ ズーム ライズ (チーム)はこのズームエアの形状だけでも選択肢に入る価値があると思います。


■ニットメッシュ素材のアッパーがサポート性を強化
FullSizeRender

厚手のニットメッシュ素材が足全体を包み込み、パワフルなプレーにも耐えうる耐久性と快適な履き心地を提供してくれます。
 
履き口にはパッドが内蔵されていて、プレー中の不快感が少ない点も好印象です。


FullSizeRender

また、負荷がかかるつま先内側部分を合成樹脂で補強しています。

全体を通して耐久性に抜かりがないアッパーとなっています。


■ヒールカウンターがかかとをがっちりホールド
FullSizeRender

厚手の合成繊維のヒールカウンターと呼ばれる補強パーツをヒールに配置しています。

このパーツの効果で、プレー中のヒール部分のブレを防ぎ、安定感のあるプレーが可能です。

ヒールを手でがっちりと抑えているようなイメージと言ったら分かりやすいですね。

かなりの広範囲に配置されているため、大柄なプレーヤーも試合に集中できる安心構造だと感じました。


■ミッドカットのアッパーが安定したプレーを提供
FullSizeRender

ナイキバスケットボールシューズは、

LOWカット=足首が自由なのでスピードプレイヤーにオススメ

ミッド、ハイカット=足首を固定するので大柄なパワープレーヤーにオススメ

上記位置付けでシューズを展開しています。

そのため、ミッドカットのナイキ ズーム ライズ (チーム)は、大柄でパワフルなプレーを得意とするプレイヤーに非常に重宝される一足となっています。

もちろん、スピードを活かしたプレーをされる方も、より安定感のあるシューズを求めているのであれば選択肢に入ると思います。

前足に搭載された大容量のズームエアはスピードを活かすにはもってこいなので、その辺との兼ね合い、バランスを考えてもオススメだと思います。


FullSizeRender

また、シューレースがサイドに流れていることも特徴的です。

これは、ランニングシューズに用いられる手法で、足の甲の圧迫感を抑える効果があります。

厚手のニットメッシュ素材なので、多少の圧迫感を感じるシューズですが、この構造が緩和してくれます。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

ナイキ ズーム ライズ (チーム)は、ハイパーダンクの後継モデル ナイキ アルファ ダンク(今後販売?)と呼ばれるハイグレードモデルのテイクダウンモデルとして一足先に展開となったそうです。

ポジションに縛りはなく価格帯なナイキ ズーム ライズ (チーム) は、部活性にオススメな一足だと思います。

また、商品名に付いているチームは、チームカラーを表し、様々なカラーがあるよと言う意味が込められています。

現時点で展開されているカラーは少ないですが、今後カラーバリエーションが豊富になることが予想されますので、自身が所属しているチームのカラーと合わせて購入を検討しましょう。

もちろん、NIKE.comで極力購入することをオススメします!

なぜなら、NIKE.comで購入した場合、出荷日より30日以内であれば使用後でも返品が可能だからです!!


スポーツブランド攻略BLOGオススメ記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

ナイキ ズーム ライズ (チーム) icon

EPシューズ一覧 icon

PF一覧 icon

NIKE BY YOU一覧 icon

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?

NIKE.comの返品方法




NIKE 公式オンラインストア
スポンサードリンク
記事検索
Twitter プロフィール
ナイキ製品をこよなく愛し、調べ、試したことをブログに綴っております。カテゴリ問わず様々なジャンルを紹介しています。Twitterフォローお待ちしています。
最新記事(画像付)
スポンサードリンク
NIKE 公式オンラインストア
PROFILE

大好きなNIKEを中心としたスポーツブランドのHP攻略法と商品情報などをできる限り詳しく掲載していきます。

Twitter
https://twitter.com/spobrakouryaku

インスタ
https://www.instagram.com/spobra2018/?hl=ja

NIKE製品の購入は
NIKE.com icon

スポンサードリンク





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お問い合わせ
読者登録
LINE読者登録QRコード