スポーツブランド攻略BLOG

NIKE (ナイキ)を中心としたスポーツブランドのHP攻略と商品情報を可能な限り紹介しております。実際に体験したこと、使用して感じたことも合わせて紹介します。ランニング、トレーニング、バスケットボール、サッカー、ライフスタイル、ゴルフ、テニス、お手入れ方法など多岐にわたる情報を記載しています。

ナイキ製品の最新情報からコアな情報まで様々な角度から記事を書ければと思います。
その結果、皆様の商品選びの参考になれば幸いです。

また、コメントにて紹介してほしい商品や特定してほしい商品があればお知らせ下さい。
可能な限りサポートします!!

【質問への回答】ナイキ エアズーム エリート 9と10の履き心地が異なる【コメント】

NIKE 公式オンラインストア



今回は、コメントにて寄せらてました質問へ回答したいと思います。
あくまで私の知識や調査の範囲での回答となりますため、参考程度にご覧頂ければ幸いです。

質問が寄せられた記事


■質問内容 

履き比べてエアズームエリート10の方が9より固く感じるのは気のせいでしょうか?

エアズームエリート9と10の違いについて

スクリーンショット 2019-01-07 20.00.11
↑エアズームエリート10

スクリーンショット 2019-01-07 20.00.33
↑エアズームエリート9

改めて調べてみましたが、違いはアッパーの形状と重量のみでした。

エリート9の重量は、約225g(メンズ28cm)
エリート10の重量は、約233g(メンズ28cm)


これは、当ブログの記事で紹介しているとおりアッパーの形状の変化が影響していると思われます。

足型(ラスト):X2419(前足に余裕がある足型)
オフセット(ドロップ):8mm(前12mm、後ろ20mm)
ミッドソールの素材:クシュロンST
インソールの素材:EVA
ズームエアの位置:前足部


とその他部分に変化やアップデートはないようです。

あくまで可能性の話にはなりますが、

・個体差

・製造年月日(中タグで確認可能)の違いからの品質の差
※購入先の保管方法によって製造年月日が古いほど品質に差があることがあります

・ズームエアや見えない内部の変更があった


上記3つの可能性が考えられると私は思います。
著しい違いや違和感がある場合、製造上の不備の可能性も否定できませんので、
その場合は、購入先へ確認することも視野に入れましょう。

また、オンライン以外の購入であれば、製造年月日を確認してから購入するようにしましょう。
極端に購入日から過去の場合は不備や弊害の可能性が高まる可能性があるので注意が必要です。


以上が回答となります。
満足のいく回答ではなかったのであれば申し訳ないです!

皆さんも不明点や調査してほしいことがあればコメント下さいね!


ナイキランニングシューズ一覧 icon

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキ エア ズーム エリート 10 icon





NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 NIKE VAPORMAX 2019【普段履き】

NIKE 公式オンラインストア


進化を遂げるナイキエア...その中でもヴェイパーマックスは斬新で革新的でした。
今回は、そんな機能、デザインに富んだヴェイパーマックスの最新モデルナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 iconについて書きたいと思います。


当ブログライフスタイルカテゴリ関連記事一覧

ナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 icon

ヴェイパーマックス一覧 icon

シューズの長持ち方法

サイズについて

返品について


ナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 iconの詳細

スクリーンショット 2019-01-06 15.31.43

商品名:ナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 icon

スタイル:メンズ→AR6631(レギュラー幅)
     ウィメンズ→AR6632(レギュラー幅)

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   アウトソール:合成底

サイズ感:ヴェイパーマックス1、2と同じサイズ感で問題ありません。
     個人的には僅かにゆったりしている印象です。

カテゴリ:ナイキスポーツウェア(普段履き)
     ※1、2は主にランニングでした


■部位(パーツ)ごとの詳細

・アッパー

スクリーンショット 2019-01-06 15.31.30

軽量で通気性があり足に馴染みやすいストレッチ素材のNEXKIN(ネクスキン)を用いたアッパーです。

ネクスキンは1、2のフライニットアッパーと比べ耐久性、耐候性に優れています。
また、ネクスキンはウエットスーツなどに用いられることが多く、速乾性、保温性、伸縮性に優れていることで有名です。

スクリーンショット 2019-01-06 15.39.52

赤丸部分は、中足部〜土踏まず部分を包み込みサポート性(良い履き心地)を提供してくれます。


・ミッドソール

スクリーンショット 2019-01-06 15.41.49

1、2と同じ形状のフルレングスのマックスエアで構成されています。

違いは、エアの外側をTPUでコーティングし、新しいデザイン性重視のミッドソールになっています。

通常はマッドな見た目ですが、明るい環境だと透明に見えます。


・アウトソール

スクリーンショット 2019-01-06 15.41.56

1、2と同じ形状のアウトソールです。
大きな変化はありません。。。


■ヴェイパーマックス 1、2から変わっていないこと

・ミッドソールとアウトソールの基本的な形状と構造

スクリーンショット 2019-01-06 15.31.30
↑ヴェイパーマックス 2019

スクリーンショット 2019-01-06 15.52.16
↑ヴェイパーマックス 2


心地よい履き心地と自然な足裏の動きが可能なミッドソールとアウトソールの基本的な形状と構造は変わっていません。
履き心地が好みで1、2を使用されていた方はご安心下さい。 


■ヴェイパーマックス 1、2から変わったこと

・アッパーの素材がフライニットからネクスキンに変更
ネクスキンは、速乾性、保温性、耐久性、耐候性、伸縮性に優れています。

スクリーンショット 2019-01-06 15.31.30
↑ヴェイパーマックス 2019

スクリーンショット 2019-01-06 15.52.16
↑ヴェイパーマックス 2


・アッパー中央内部の赤丸部分にサポート性向上のため合成素材が配置された
この部分をケージと呼び、サイド〜土踏まずのホールド感、安定感をUPします。

スクリーンショット 2019-01-06 15.39.52
↑ヴェイパーマックス 2019

スクリーンショット 2019-01-06 15.59.21
↑ヴェイパーマックス 2


・TPUのヒールクリップが配置された
 安定した走り、歩きを提供し、摩耗から守ってくれます。
※TPUとはスマホのシリコンケースと同じ素材です

スクリーンショット 2019-01-06 16.00.58
↑ヴェイパーマックス 2019

スクリーンショット 2019-01-06 16.01.20
↑ヴェイパーマックス 2


・ミッドソールの外側にTPUコーティングを施した
これは、機能面のためではなくデザインのための変更点です。
通常はマッドな見た目ですが、光を当てたり、明るい場所に行くと透明に見えます。

スクリーンショット 2019-01-06 15.41.49
↑ヴェイパーマックス 2019

スクリーンショット 2019-01-06 16.07.09
↑ヴェイパーマックス 2


■最後に...

ランニングカテゴリからライフスタイルカテゴリへ変更されたことで、デザイン性重視のアップデートが施されたナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 icon

数多くのスニーカー関係者が、この透けたトランスルーセント素材が2018年〜しばらくの間流行すると予想しています。

まだ手元に1足もお持ちでない方は、馴染みのあるナイキならではのエアマックスシューズであるナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 icon 2019を日常で使用してみてはいかがでしょうか。

ちなみにヴェイパーマックスのアウトソールは雪道でも滑りにくい印象です。(個人的感想)


当ブログライフスタイルカテゴリ関連記事一覧

ナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 icon

ヴェイパーマックス一覧 icon

シューズの長持ち方法

サイズについて

返品について






NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ジョーダン スーパーフライ MVP PF JORDAN SUPER FLY MVP PF【バスケ】

NIKE 公式オンラインストア


1988年(AJ3)、 1991年(AJ6)、1992年(AJ7)、1996年(AJ11)、1998年(AJ13)とジョーダンが5度受賞したMVPを称えた一足であり、現在ジョーダンファミリーの”ブレイク・グリフィン”が使用しているジョーダン スーパーフライ MVP PF iconについて書きたいと思います。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

ジョーダン スーパーフライ MVP PF icon

EPシューズ一覧 icon

PF一覧 icon

PFX一覧 icon

NIKEiD一覧 icon

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?

返品について


■ブレイク・グリフィンについて

スクリーンショット 2019-01-05 0.29.10

現所属チーム:デトロイト・ピストンズ
背番号:23
ポジション:パワーフォワード
身長:208cm
体重:114kg
ウイングスパン(手を広げた時の長さ):211cm
年齢:29歳

プレドラフト・キャンプ(ドラフト前の身体測定)の結果

垂直跳び(助走なし):81.3cm
垂直跳び(助走あり):90.2cm
コート3/4(約21m)走:3.28秒
ベンチプレス(84kg):22回

持ち前の体格と身体能力から繰り出されるダンクが魅力的な選手です。
また、パワーのみならず素早く細かいテクニカルなプレイも数多く持ち合わせています・
パワー、スピードを兼ね備えた現代的な選手です。


ジョーダン スーパーフライ MVP PF iconの詳細

スクリーンショット 2019-01-05 0.41.58

商品名:ジョーダン スーパーフライ MVP PF icon
スタイル:AR0038
サイズ展開:25〜30、31cm
使用選手:ブレイク・グリフィン
アウトソール:XDRソール
使用オススメポジション:パワーフォワード
素材→アッパー:合成皮革、合成繊維
   アウトソール:合成底
サイズ感:PFと名の付くシューズなので、前足部分にゆとりがある作りとなっています。
しかし、足首部分に厚みがあり、インナーブーティー構造(シュータンがシューズ内部に縫い付けられている)ため、中足〜かかと部分にかけてタイト目な作りとなっています。
そのため、人によっては0.5〜1cmサイズUPする必要があるかもしれません。



■部位(パーツ)ごとの詳細

・アッパー

スクリーンショット 2019-01-05 0.50.20

合成皮革と合成繊維で構成されたアッパーでフィット感、耐久性に富んだ構造です。

画像の黒い部分が合成皮革となり、天然皮革と比べると耐久性があり軽量で、使用していく中で伸びにくい性質を持っています。

伸びにくいということは、サイズ、フィット感が変化しにくく、サイズ間の変化によるストレスが軽減されるという強みがあります。

スクリーンショット 2019-01-05 0.50.38

合成繊維のシュータン部分は、インナーブーティー構造でインソール部分縫い付けられており、かなりのフィット感を提供してくれます。

シュータン部分と少し厚めの足首部分が相まって、中足〜かかと部分がブレにくく安定したプレイが可能です。

スクリーンショット 2019-01-05 1.01.24

細かい部分ではありますが、かかと部分のストラップがシューズを着用する際に役立ちます。


・ミッドソール

スクリーンショット 2019-01-05 1.06.05

ナイキが初めて独自開発した”リアクトテクノロジー”を用いたミッドソールです。
柔らかく、反発性があり軽量で耐久性がある全てを兼ね備えたミッドソールとなっています。
※詳細はこちらの記事で確認できます

他のバスケットボールシューズと比べると少し厚いミッドソールなので、今までにない履き心地と使用感を感じると思います。

ぜひ一度、実際にプレイして肌で感じて欲しいミッドソールです。


・アウトソール

スクリーンショット 2019-01-05 1.09.55

少し硬めのラバーからなるXDRアウトソールです。

室内外どちらでも使用可能ですが、人によっては硬さが影響し、室内での使用時滑りやすいと感じるかもしれません。

また、画像のムラサキ色の部分には、88、91、92、96、98と年度が刻まれています。
これは、ジョーダンがNBAでMVPを受賞した年度です。

機能に大きな影響はありませんが 、ジョーダン好きには嬉しい仕様です。
デザインや歴史はモチベーションに繋がる大切な要素であると私は考えているので、このような細かいデザインは個人的に高評価です!


■最後に...

2017年のハイパーダンク2017から始まりジョーダン スーパーフライ MVP PF iconと、ナイキバスケットボールシューズにはリアクトテクノロジーが多く用いられています。

これは、激しいバスケットボールというスポーツ、選手が求めている機能とリアクトがマッチしているということです。 

まだリアクトテクノロジーを用いたシューズを使用したことがない方は、ぜひ一度使用して欲しいと強く思います。

私は、ランニングシューズ、普段用シューズ共にリアクトテクノロジーを用いたシューズを使用しています。
快適かつ機能的で、リアクト以外のシューズをあまり履く気になれません。。。。笑 

この感覚を少しでも多くの方に体験して欲しいので、NIKE.com iconの返品制度を活用し、実際にプレイしてみて下さい!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

ジョーダン スーパーフライ MVP PF icon

EPシューズ一覧 icon

PF一覧 icon

PFX一覧 icon

NIKEiD一覧 icon

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?

返品について






NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ナイキ エア フォース マックス NIKE AIR FORCE MAX【バスケ】




1992年にデビューしたナイキ エア フォース マックス iconは、チャールズ・バークレーのシグネチャーモデル...そして現在は、アンソニー・デイビスが着用しているモデルとして有名です。

スクリーンショット 2018-12-30 12.03.11
↑アンソニー・デイビス

初めてマックスエアを搭載したバスケットボールシューズ」として展開されました。
 そんな90年代を代表するナイキ エア フォース マックス iconの最新バージョンについて書きたいと思います。

もちろん、ナイキ エア フォース マックス iconは、バスケットボールシューズとして試合で使用できるパフォーマンスシューズです。

スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

ナイキ エア フォース マックス icon

EPシューズ一覧 icon

PF一覧 icon

PFX一覧 icon

NIKEiD一覧 icon

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?

返品について


ナイキ エア フォース マックス iconの詳細

商品名:ナイキ エア フォース マックス icon

スタイル:AR0974

重量:メンズ27cmで約500g

ラスト(足型):グローバルラスト(外国人向けの幅)、日本人には少し狭目です

オススメポジション:パワーフォワード(チャールズ・バークレー、アンソニー・デイビス同様)

サイズ感:グローバルラスト、合成繊維を細かく編み込んだアッパーの構造、厚い足首部分の構造から0.5〜1.5cmUPがオススメです
※基本はサイズ表を参照して下さい



■部位(パーツ)ごとの詳細

・アッパー 

スクリーンショット 2018-12-30 12.22.31

合成繊維(リップストップ)と合成樹脂で構成されているアッパーです。
※リップストップとは、破けにくい耐久性に優れた生地

合成繊維がかなり細かく編み込まれているのでフィット感があり、更にサイドとシューホール部分を覆っている合成樹脂が相まってかなりのフィット感を提供してくれます。

大型のパワーフォワードの選手の動きに耐え、安心してプレーができる構造になっています。

スクリーンショット 2018-12-30 12.28.40

シュータンの中央部には、マジックテープのベルトが配置されていて、自身に合ったフィット感に調整可能です。

ベルトには、72という数字が刻まれていて、この72はナイキが発足した1972年を表しています。


・ミッドソール

スクリーンショット 2018-12-30 12.31.18

素材の特定はできませんでしたが、商品説明に「弾力性に優れたフォームミッドソール」と記載があるため、バスケットボールシューズに多く用いられている”ファイロン素材”だと思っています。

ファイロンは、反発性に優れているのでジャンプやカットなどの動きを後押ししてくれます。
更に、その下にフルレングス(全体)のマックスエアクッショニングを配置しています。
このマックスエアが大型のパワープレイヤーを衝撃から守る役割を果たしてくれます。

スクリーンショット 2018-12-30 12.31.28

また、ミッドソールサイドからかかとにかけて合成素材(TPU)を配置しています。
せり上がったかかとの部分の合成素材(ヒールカウンタ)がかかと部分のホールド感をUPさせ、より安定したプレイが可能となります。


・アウトソール

スクリーンショット 2018-12-30 12.40.14

ピボットパターンのアウトソール形状で360度全ての方向に対応しています。

マッドなソールなので少し硬めの印象ですが、室内外両方のサーフェスで使用可能なグリップ力を持ち合わせています。

感じ方は個々様々なので、NIKE.com iconの返品制度を活用し、実際に自身がプレイする環境でお試しいただくのが最良だと思います。


■最後に...

使用されているテクノロジーや素材は最新のものではない(マックスエア、アウトソールの形状など)ものの、歴史を感じるモデルであること、アッパーのマルチなカラーリング、フルレングスのマックスエアなど歴史とデザインに富んだバスケットボールシューズではないでしょうか?

現役のNBAプレイヤーのアンソニー・デイビスが使用しているというのも選択材料になりますね。

先ほども記載しましたが、少しでも気になる方は、NIKE.com iconの返品制度を活用し、実施にプレイしてみて下さい!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

ナイキ エア フォース マックス icon

EPシューズ一覧 icon

PF一覧 icon

PFX一覧 icon

NIKEiD一覧 icon

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?

返品について






NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ナイキ エア ズーム ボメロ 14 NIKE AIR ZOOM VOMERO 14【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


全ての機能、素材が上質で、ペガサスシリーズの高級版として展開されているボメロシリーズ iconの最新モデルナイキ エア ズーム ボメロ 14 iconについて書きたいと思います。


当ブログランニング関連記事一覧

ボメロシリーズ一覧 icon

ナイキランニングシューズ一覧 icon

ランニングシューズとトレーニングシューズの違い

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?

返品について


ナイキ エア ズーム ボメロ 14 iconの詳細

スクリーンショット 2018-12-30 9.11.48

商品名:ナイキ エア ズーム ボメロ 14 icon

スタイル→メンズ:AH7857(レギュラー)、AQ3121(エクストラワイド) 
     ウィメンズ:AH7858(レギュラー)

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   アウトソール:ゴム底

ラスト(足型):MR-10(前作13、ペガサス35ペガサスターボストラクチャー22と同じ)

オフセット(ドロップ):10mm(前作と同じ前足12mm、かかと22mm)

推奨タイム、用途:サブ4〜完走、全ランナーの練習用

サイズ感:前作13と同じ足型のため、13を使用していた方は同じサイズを、初使用の方は、サイズ表を参照し、まずはジャストサイズの購入がオススメです。
※下記商品説明もサイズ選択の参考にして下さい



■部位(パーツ)ごとの詳細

・アッパー

スクリーンショット 2018-12-30 9.11.48

滑らかで肌触りが良い耐久性に優れたメッシュのアッパーです。

スクリーンショット 2018-12-30 9.48.18

前作より薄いレーシングシューズのようなシュータンと細いフライワイヤーで、軽量でありながらフィット感、ホールド感がある印象です。

また、フライワイヤーとダイナミックフィットテクノロジーが連動し、走行中の足のブレを防いでくれます。
ダイナミックフィットテクノロジーとは、土踏まず部分を5本のフォーム素材でガチッと支えるテクノロジーを指します。
手で足裏をガチッと掴むイメージです。 

スクリーンショット 2018-12-30 9.47.31

かかとの形状もペガサス35ターボに近いデザインで、よりスピード感のある走りが可能となり進化しているなと強く感じる仕上がりです。

スクリーンショット 2018-12-30 9.55.53
ペガサス35

スクリーンショット 2018-12-30 9.56.08
ペガサスターボ

このかかとの形状は、かかと部分のズレとスレを防ぎ、ストレスのない走りが可能となる実用的な形状です。


・ミッドソール

スクリーンショット 2018-12-30 9.59.21

前作の13は、ルナロン+ズームエア(前、後に搭載)

今作の14は、最新のリアクト+ズームエア(フルレングス)


上記がミッドソールの変更点であり、最大のアップデートでもあります。 

ルナロンは、月面を歩いているかのような柔らかさと適度に反発性があるのが特徴で、

リアクトは、柔らかく、反発性があり、軽量で耐久性がある、

今まで実現が不可能と言われていた全てを兼ね備えたミッドソール

それがリアクトです。

詳細は、こちらの記事でご確認下さい。

このリアクトに反発性に富んだズームエアを合わせた、ランニングシューズでは初の組み合わせ「リアクト+ズームエア」これを実現したシューズがナイキ エア ズーム ボメロ 14 iconとなります。

ズームエアの位置は、ミッドソールのラインで表現されています。
ヴェイパーフライ4%ズームフライと同じデザインですね。

スクリーンショット 2018-12-30 9.47.31

細かい部分ではありますが、前作と比べかかと部分が少しせり上がっています。
これは、滞空時間を伸ばし少しでも楽に長い距離を走れるように工夫された形状です。


・アウトソール

スクリーンショット 2018-12-30 10.09.49

クラッシュレールとハニカムパターンで構成されたラバーアウトソールです。
ペガサス35ストラクチャー22に近い形状で、高い耐久性とグリップ力を発揮します。

中央の白い窪んだ部分は、ミッドソールが見えているだけで別素材が配置されているわけではないです。
この部分にラバーや他素材が無い分軽量です。


■最後に...

最後に、前作13との大きな違いを記載します。
少しでも購入時の参考にして頂けると嬉しいです。

1、フライワイヤーの形状

スクリーンショット 2018-12-30 9.48.18
↑ボメロ14

スクリーンショット 2018-12-30 10.14.32
↑ボメロ13

細身なフライワイヤーへとアップデート
スタイリッシュなデザインと個数が増えフィット感UP

2、シュータンの形状

スクリーンショット 2018-12-30 10.15.46
↑ボメロ14

スクリーンショット 2018-12-30 10.15.25
↑ボメロ13

厚手のシュータンから薄手のシュータンへアップデート
レーシングシューズのようなイメージに


3、かかとの形状 

スクリーンショット 2018-12-30 9.47.31
↑ボメロ14

スクリーンショット 2018-12-30 10.17.11
↑ボメロ13

かかとの不快感軽減と滞空時間UPのためアップデート


4、ミッドソールの素材と形状

スクリーンショット 2018-12-30 9.59.21
↑ボメロ14

スクリーンショット 2018-12-30 10.17.16
↑ボメロ13

ルナロンからリアクトへ大幅アップデート
ズームエアもフルレングスに


5、アウトソールの形状

スクリーンショット 2018-12-30 10.09.49
↑ボメロ14

スクリーンショット 2018-12-30 10.17.22
↑ボメロ13

厚手のラバーソールから薄手で耐久性のあるアウトソールへアップデート


変更点を踏まえ、自身の求めている機能、環境と照らし合わせて購入を検討してみて下さいね。
もちろん、出荷日から30日以内であれば使用後でも返品可能です!



当ブログランニング関連記事一覧

ボメロシリーズ一覧 icon

ナイキランニングシューズ一覧 icon

ランニングシューズとトレーニングシューズの違い

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?

返品について






NIKE 公式オンラインストア
記事検索
プロフィール

スポーツブランド攻...

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お問い合わせ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード