今回は、イマイチカテゴリが分からないナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット iconについて書きたいと思います。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧
ナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット icon
ライフスタイルシューズ一覧 icon
サイズについて
シューズを長持ちさせるには?


スクリーンショット 2018-08-10 0.20.01



ナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット iconについて

形状やリアクトと商品名に付くことから『ランニングに使える?』と思われがちですが、カテゴリは”NSW(ナイキ スポーツウエア)”となっていて、普段使用、街履きシューズに設定されています。

スクリーンショット 2018-08-10 0.21.08

元になっているシューズは、Breaking2と呼ばれるフルマラソン2時間切りを目指したナイキ主催のイベントのために開発された”ナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリート”です。

スクリーンショット 2018-08-02 12.54.02
※この画像はナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリートです

プロ仕様のこのシューズは、ZOOM Xと呼ばれる軽く、反発性、クッション性がある現時点でナイキ最高のランニングシューズです。

ナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリート”のコンセプトは、スピードだけではなく、アスリートが長い距離と時間を快適に走る...とのことでナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット iconはこの長時間を快適にというコンセプトが用いられています。

すなわち、快適に街を歩け、ストレスのない日常生活を提供するシューズなのです。



詳細

スクリーンショット 2018-08-10 0.20.19

商品名:ナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット icon icon
価格:21,600円(税込)※一部カラーセール価格にて販売中
カテゴリ:NSW(ナイキスポーツウエア) 


アッパー

スクリーンショット 2018-08-10 0.21.44

フライニットのアッパーが靴下のような履き心地を提供します。

ナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリートと比べ、足首部分がLOWカットになっていますが、密度の高い編み込みと一体化したシュータン部分が快適な履き心地を提供します。

フライワイヤーは未搭載なので、ランニングシューズと比べると人によってはゆったり感じるかもしれません。


ミッドソール

スクリーンショット 2018-08-10 0.21.37

形状は、ナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリートに近いのですが、素材がZOOM Xではなくリアクトテクノロジーを使用しています。

リアクトは、ナイキで一番柔らかい、反発性は2番目のため、本当に快適な日常生活をおくる後押し絵押してくれるシューズです。
普段の生活で足が疲れると感じる方には特にお勧めです。

また、リアクトはかなりの耐久性を兼ね備えているので、長い間使用することができます。

※リアクトテクノロジーの詳細は、こちらの記事でご確認下さい 


アウトソール

スクリーンショット 2018-08-10 0.21.56

形状は、ナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリートと同じです。

足全体を自由に動かせるようにと、多くの溝が施されています。

前足部、後足部両サイドにゴム(ラバー)を配置し、グリップと耐久性に優れた構造になっています。



最後に...

ナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット iconの立ち位置について分かって頂けたでしょうか?

ナイキ問わず近年は、様々なデザインのシューズが多く、見た目だけでは何に使用するシューズなのかわかりにくい傾向にあるのかなと思います。

当ブログで少しでも多くの商品を紹介し、少しでもクリアな状態でお買い物できるようサポートできれば嬉しいです。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧






NIKE 公式オンラインストア