NIKE 公式オンラインストア


今回は、バスケットボールジョーダン好きはもちろん、室内外のトレーニング時に使用できる
ジョーダンカテゴリのトレーニングシューズ icon”を紹介します。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログトレーニング関連記事一覧

ジョーダントレーニングシューズ一覧 icon

ジョーダンシューズ一覧 icon

ナイキトレーニングシューズ一覧 icon

ランニングシューズとトレーニングシューズの違い

サイズについて 

シューズを長持ちさせるには?

返品について



ジョーダン トレーナー 3 icon詳細 

スタイル番号:AJ7982

対応トレーニング:バスケットボール全般のトレーニング、ジム全般(ジャンプ、ウエイトなどのパワー系トレーニング)


・アッパー

スクリーンショット 2018-09-13 16.34.27

中足部〜つま先にかけて合成繊維、かかと部分は合成皮革を使用していて、フィット感、サポート性が非常に高い構造です。

スクリーンショット 2018-09-13 16.35.43

合成繊維部分は細かい編み込みなので、がっちりとしたホールド感があります。

スクリーンショット 2018-09-13 16.35.50

更に中足部にマジックテープのベルトが付いているので、足全体のフィット感が本当に高い仕上がりになっています。
※シューレースを結んでからベルトを閉める構造です

スクリーンショット 2018-09-13 16.36.00

履き口が狭く、シュータンが一体型なので、足首部分のサポート性も抜かりがありません。

この構造からサイズ感は0.5〜1cm余裕を持った購入がベストかもしれません。
ベルトで調整はできるので、そこまで神経質にならなくても大丈夫だと思います。

スクリーンショット 2018-09-13 16.36.23

かかと部分は、厚い構造で快適性に優れ、先が尖っているのでかかとが極端に触れ擦れることを防ぎます。


・ミッドソール

スクリーンショット 2018-09-13 16.43.15

厚めのソールが適度なクッション性を提供してくれます。

反発性のあるズームエアが内蔵されているので、ジャンプ、急な動き出しなどの動きをサポートしてくれます。


・アウトソール 

スクリーンショット 2018-09-13 16.43.20

バスケットボール をプレイする際の、激しい動きに耐えうる丈夫なゴム素材のアウトソールです。

二本の線と六角形のデザインが360度の動きに対応し、高いグリップ力があります。

クリアなソールと比べるとやや硬めなので、ある程度足に力がないと室内では滑るかもしれません。
バスケットボールでいうXDRソールをイメージするといいと思います。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログトレーニング関連記事一覧

ジョーダントレーニングシューズ一覧 icon

ジョーダンシューズ一覧 icon

ナイキトレーニングシューズ一覧 icon

ランニングシューズとトレーニングシューズの違い

サイズについて 

シューズを長持ちさせるには?

返品について







NIKE 公式オンラインストア