じめに...
ナイキ ハイ ジャンプ エリート

ナイキ ハイ ジャンプ エリートは、走り高跳びのアスリートが望む機能、動きを考えた構造を実現した一足です。

トリプル ジャンプ エリートと似たフォルムとはなっていますが、ミッドソールの素材、スパイクの配置、個数が異なるなど走り高跳びに用に工夫されている箇所が複数あります。

合成皮革を内側に広範囲で配置するなど、サポート性能が高いことも特徴の一つ。

全てにおいて高く空へと飛ぶことを、飛びたいというアスリートの想いを考えて作られたシューズとなっています。


当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ハイ ジャンプ エリート

サイズについて

シューズの長持ち方法


イキ ハイ ジャンプ エリートの詳細について 
スクリーンショット 2019-04-17 20.22.55

商品名:ナイキ ハイ ジャンプ エリート

スタイル:806561

対応競技:走り高跳び

重量:メンズ27cmで約280g

素材→アッパー:合成繊維、合成皮革、合成樹脂
   ミッドソール:ファイロン
   アウトソール:合成樹脂
   スパイク:9mmの11個の取り換え可能スパイク

付属品:スパイク着脱用レンチ、シューズケース


スクリーンショット 2019-04-17 20.33.39

スクリーンショット 2019-04-17 20.33.54





ーポイント
■世界最高クラスのジャンパーからインスピレーションを得たデザイン
ナイキ ハイ ジャンプ エリート

世界最高クラスのジャンパーが空を飛ぶ姿からインスピレーションを得たデザインとなっているナイキ ハイ ジャンプ エリート

見るだけで高く空へ舞えるように!という想い、考えはどこかナイキらしい感じがします。
ナイキは、見た目やデザイン、カラーリングはモチベーションアップに繋がると考えているようです。

もちろん、世界最高レベルのトップアスリートも使用しているナイキ ハイ ジャンプ エリートは、機能も申し分ない一足となっています。


■通気性とサポート性を兼ね備えたアッパー
スクリーンショット 2019-04-17 20.40.47

メインは合成繊維のメッシュに合成樹脂でコーティングしたサポート性に高いアッパーとなっています。

スクリーンショット 2019-04-17 20.43.17

スクリーンショット 2019-04-17 20.43.26

足首部分、シュータン部分はコーティングされておらず、熱がこもりやすく不快になりやすい部分への気配りも忘れていません。

ほとんどトリプル ジャンプ エリートと同じアッパーの構造ですが、内側部分が大きく異なるデザインとなっています。

スクリーンショット 2019-04-17 20.45.11

内側の大部分をメッシュ、合成樹脂の上から覆っており、サポート性が非常に高い、ホールド感を極限まで感じることができるデザイン、構造となっています。

足のブレや内に傾くことを最小限に防ぎ、ジャンプだけに集中することが可能です。


■ベルトで足をロック!シューズが足の一部に!!
スクリーンショット 2019-04-17 20.47.41

マジックテープのベルトが自身に合ったサイズ調整と、中足部をガッチリと固定してくれます。
中足部を固定することで加速中、踏切時の足のブレを防いでくれます。

ブレない=記録UP、ストレス軽減に繋がりますね。

ただ、全体的にホールド感が強すぎる印象があるので、ゆとりがある方が好みの方は要注意です!


■反発性があるミッドソール素材を使用
スクリーンショット 2019-04-17 21.03.57

バスケットボールシューズに多く用いられるファイロン素材をミッドソールに配置。

ファイロンは、反発性がある素材として有名です。
反発性はあるのですが、適度に柔らかい心地良い履き心地も特徴の一つで、足への負担を軽減してくれます。

ファイロン素材を用いたシューズを使用したことがない方は、ぜひ一度反発性を感じて欲しいと思います。


■軽量のPebax®︎プレートが最高の蹴り出しを実現
high-jump-elite-unisex-jumping-spike-AKTd9Aq3

Pebax®︎とは、ナイロン系エラストマー樹脂を指します。
耐衝撃性と弾性(反発性)、成形のしやすさが特徴で陸上スパイクに最適のプレートと言えます。

耐久性も大切ですが、軽量であることが陸上スパイクで重要であることから、ベストな選択だと感じています。

また、11本のスパイクピンが、地面をしっかり捉えグリップ力を発揮。
踏切時、勢いを殺さずにパワーに変えてくれます。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

日本では大きな需要がないため、他のスパイク同様、ナイキ直営店、NIKE.comではナイキ ハイ ジャンプ エリートの取り扱いはありません。

正規代理店で陸上スパイクを多く取り扱っているステップスポーツやその他オンラインサイトにて購入する形となります。

NIKE.comのように使用後の返品が可能なオンラインサイトは珍しいので、できれば実店舗で試着してからの購入をお勧めします。

オリンピックをきっかけに日本の陸上熱を高め、より多くのお店で取り扱われることを願っています!!


当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ハイ ジャンプ エリート

サイズについて

シューズの長持ち方法