じめに...
370051d4ac51266053799753ffbace98_s

ナイキ レブロン ウィットネス Ⅲ EPは、レブロンの出身地オハイオ州アクロンアクロンの市外局番330をヒールに刻んだ、レブロンの歴史を表現した一足

また、シュータン上部にはライオンに王冠のマークが刻まれており、王様であるレブロンを称している

密度の濃いニットと負荷のかかる部分を合成樹脂でコーティングしたフィット感と耐久性のあるアッパー

ファイロン素材にナイキエアを内蔵した反発性、クッション性を高水準で提供してくれるミッドソール

XDRのアウトソールながら室内外でグリップ力を発揮する万能なアウトソール


など歴史と機能を兼ね備えたバスケットボールシューズとなっています。


スポーツブランド攻略BLOGオススメ記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

ナイキ レブロン ウィットネス Ⅲ EP一覧

EPシューズ一覧 icon

PF一覧 icon

NIKEiD一覧 icon

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?


ブロン・ジェームズについて
スクリーンショット 2018-09-27 16.01.18
ブロンの基本情報 
年齢:33歳
身長:203cm
体重:113.5kg
ウイングスパン(手を広げたときの長さ):214cm
愛称:King James(王)、The Chosen One(選ばれし者)

現在、ロサンゼルス・レイカーズに所属しているポイント・フォワードの選手です。

ポジションは、ポイント・フォワードですが、レブロンいわく「俺にポジションはない...
すなわちレブロンのポジションは”レブロン”ということでしょうか。

コートの出れば何かを起こすレブロンらしい発言だと思います。

また、レブロンは2つのシグネチャーを持つ特別な選手です。
通常のレブロン(レブロン15など)レブロンソルジャーの2つが該当します。
スクリーンショット 2018-09-27 16.10.54
↑レブロン15

通常モデルは、長いシーズンを戦い抜くため、

スクリーンショット 2018-09-27 16.11.24
レブロン ソルジャー 12 

ソルジャーは短いプレイオフを全力で戦えるシューズとなっています。
2つのシグネチャーを持てるということは、いかに彼が特別な選手かが伝わりますね。


イキ レブロン ウィットネス Ⅲ EPの詳細について
ナイキ レブロン ウィットネス Ⅲ EP
商品名:ナイキ レブロン ウィットネス Ⅲ EP

スタイル:AO4432(メンズ)

オススメポジション / プレースタイル:PF(ポイント・フォワード) / オールラウンダー

重量:メンズ27cmで約335g

足型(ラスト):アジア人向けのやや幅が広いEPラスト

アウトソール:XDR(屋外向けのソール)
※室内でもグリップがしっかりと効く印象






ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■激しい動きに耐えうる耐久性とフィット感を兼ね備えたアッパー
スクリーンショット 2019-05-13 22.10.45
合成繊維からなるニットアッパーをメインとしたフィット感が高いアッパーです。

しっかりと編み込まれていますが、ニット構造なので伸縮性があり、個々の足に合ったフィット感を提供します。

そのため、大多数のプレイヤーが快適な履き心地と感じるはずです。

つま先、サイドの負荷が掛かる部分を合成樹脂でコーティングし、耐久性を向上させています。

熱がこもりやすい足の甲(シュータン)部分は、やや大きめの通気口を設け、熱による不快感とエネルギーの消費を防いでくれる構造となっています。


■ファイロン + ナイキエアの万能ミッドソール
スクリーンショット 2019-05-13 22.19.11

ナイキ レブロン ウィットネス Ⅲ EPのミッドソールは、反発性と適度なクッション性を兼ね備えたバスケットボールシューズに多く用いられる高性能なファイロン素材に足の指の付け根からかかと部分の広範囲にクッション性が高いナイキエアを内蔵したミッドソールとなっています。

多くのナイキバスケットボールシューズは反発性が高いズームエアを内蔵していますが、ナイキ レブロン ウィットネス Ⅲ EP昔ながらのナイキエアを内蔵した珍しい構造です。

昔はバスケットボールシューズで今はライフスタイルシューズとなっている、エア フォース 1と同じ構造ですね。

使用してみると分かるのですが、ファイロン素材と相待ってズームエアを僅かしか内蔵していないバスケットボールシューズと比べると反発性を強く感じ、「あれ?こっちの方がいいんじゃない?」と感じるほど...。

使用者によって感じ方は異なりますが、ズームエア内蔵シューズが合わない方に試してほしい一足です!


■XDRのアウトソールが室内外で抜群のグリップ力を発揮
スクリーンショット 2019-05-13 22.28.37
XDRソールは、やや硬めの耐久性がある屋外でのプレイに向いているアウトソールと一般的に言われています。

しかし、ナイキ レブロン ウィットネス Ⅲ EPのアウトソールはXDRにも関わらず室内でもしっかりとグリップが効くのが特徴です。

ヘリンボーン(ニシンの骨のような)パターンのアウトソール構造XDRにしてはそこまで硬くないアウトソールが影響しているのかもしれません。

プレイヤーによっては、アウトソールの構造は気にならないかもしれませんが、是非参考にして頂ければ嬉しいです!

また、中央に見えるAIRの文字は小さいナイキエアのパックが搭載されていて、クッション性を向上させています。


■細かいデザインと刻まれた文字、数字
スクリーンショット 2019-05-13 22.41.06
シュータンのライオンに王冠のマーク

スクリーンショット 2019-05-13 22.42.41
ヒールクリップに刻まれたレブロンの出身地アクロンとアクロンの市外局番

スクリーンショット 2019-05-13 22.43.44
ゴム製のスウッシュマーク

スクリーンショット 2019-05-13 22.44.49
アウトソールに刻まれたレブロンの出身地アクロンと出身高校SVSM(セント ビンセント セント メアリー)

スクリーンショット 2019-05-13 22.46.44
スクリーンショット 2019-05-13 22.47.06
複数箇所に配置されているレブロンのマーク

このようにナイキ レブロン ウィットネス Ⅲ EPは、レブロンの歴史を表現したデザインが施されています。

レブロンへの愛が感じられる嬉しいポイントですね!!


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

ナイキ レブロン ウィットネス Ⅲ EPは、レブロンの歴史を表現した素晴らしい一足だと思います。

機能面(軽量なのがGOOD)もそうですが、個人的にはデザインがGOODです!

NIKE.comでは販売していないため、使用後の返品ができない一足ではありますが、本記事を参考にして頂き、お店で見かけた際はぜひ足入れして欲しいと思います!!


スポーツブランド攻略BLOGオススメ記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

ナイキ レブロン ウィットネス Ⅲ EP一覧

EPシューズ一覧 icon

PF一覧 icon

NIKEiD一覧 icon

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?