NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

軽量で安定性の高いナイキ インシーズン TR 9は、主に有酸素運動を快適に行うことが可能です。

軽量で通気性のある合成繊維のメッシュアッパーリアクトテクノロジーを捩ったリニューテクノロジーの万能ミッドソール360°全方向に対応したアウトソール汎用性抜群

価格も8,100円(税込)と、ナイキシューズの中では安価なところも嬉しいポイントです。

ランニングを中心としたトレーニングを行う方にオススメなナイキ インシーズン TR 9について紹介したいと思います。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログトレーニング関連記事一覧

ナイキ インシーズン TR 9 icon

トレーニングシューズとランニングシューズの違い

サイズについて

シューズを長持ちさせる方法

NIKE.comの返品方法について



イキ インシーズン TR 9の詳細について
FullSizeRender


スタイル:AR4543

価格:8,100円(税込)

オススメトレーニング:ウォーキング、ジョギング、ランニング、エアロビなどの有酸素運動、ジムトレーニング全般

サイズ感:ややゆとりがある足型ですが、中足部のバンドが影響し、甲高の方にとってはタイトに感じる可能性があります。甲高でお悩みの方は0.5〜1.5cmサイズアップする必要があるかもしれません。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
           ミッドソール:リニュー
           アウトソール:合成底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■通気性に優れたメッシュアッパーが夏に最適
FullSizeRender

アッパーには、合成繊維のメッシュ素材を採用。

細かいタイトな編み込みのメッシュをアッパー全体に配置しています。

細かい編み込み=耐久性があるが通気性がない
と感じるかもしれませんが、極薄のメッシュとなっているため、通気性は抜群

耐久性と通気性を両立したバランスの良いアッパーになっています。

また、細かい編み込みが影響し、トレーニングに最適な塩梅の良い(様々な動きに対応したピタッとし過ぎず足を動かしやすい)フィット感となっています。


■中足部に配置されたバンドが足のブレを抑える
FullSizeRender

中足部には、足のブレを防ぐためのバンドが配置されています。

ランニングエアロビなどの着地時の足のブレを最小限にし、正しい足の動きをサポートしてくれます。
足のブレによる怪我も防いでくれますね。

また、バンドは調整できない仕様となっていますが、伸縮性が高いため、余程のことがない限り気にならないと思います。
※足が甲高の方は窮屈に感じる可能性あり。0.5〜1.5cmサイズアップで購入することをオススメします。


■厚手のシュータンが柔らかく快適な履き心地
FullSizeRender
厚手の柔らかいシュータンが快適な足触りと使用感を提供

運動の妨げになることが多いシュータン部分の不快感を抑え、トレーニングを快適に行うことが可能です。

厚いことでサイズ感に影響はないのか?と思われる方がいるとは思いますが、ナイキ インシーズン TR 9 に関してはLOWカットタイプのシューズなので、心配無用だと思います。


■リニューテクノロジー搭載のミッドソールが軽量性、耐久性、反発性、クッション性を高水準で提供
FullSizeRender

ナイキリアクトテクノロジーを捩った、ナイキリニューと呼ばれるテクノロジーを用いたミッドソールを採用。

ナイキリアクトテクノロジーとは、ナイキが初めて独自開発したミッドソールの構造で、軽量性耐久性反発性クッション性を高水準で提供してくれます。

そのナイキリアクトテクノロジーをややグレードダウンさせた、ポジティブに伝えるならある程度の機能を維持し安価で提供できる構造が、ナイキリニューテクノロジーとなっています。

ランニングシューズにもリニューテクノロジーを用いたシューズがいくつかあるので、併せて確認してみて下さい!






■360°全方向に対応したグリップ力抜群のアウトソール
FullSizeRender

3箇所に耐久性に優れたラバーを配置。
独特な形状が360°全方向に対応しています。

360°に対応しているということは、前後縦横斜めの動きが可能なので、様々なトレーニングを行う方でも安心してトレーニングに取り組むことが可能です。

また、柔軟性を損なわないように考えた箇所にラバーを配置しているので、足が窮屈になりストレスを感じることは少ないはずです。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

連日の猛暑で中々身体を動かす気にならないかもしれませんが、新しいシューズでモチベーションを上げませんか?

無理は禁物ですが、夏バテ防止に身体を適度に動かすことは実体験からもオススメです!

また、ランニングシューズにやや寄っているナイキ インシーズン TR 9ではありますが、軽いウエイトトレーニングを含むジムトレーニング全般で活躍できる汎用性のある一足だと思います。

優れた通気性のナイキ インシーズン TR 9ドライフィットテクノロジー搭載のソックスを合わせて使用するなど、他の商品を上手く併用し、夏を乗り切りましょう!!

なお、購入するのであればNIKE.comがオススメです!
なぜなら、出荷日より30日以内であれば使用後でも返品が可能なので使用した上で実際に使用するかを検討してみて下さいね!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログトレーニング関連記事一覧

ナイキ インシーズン TR 9 icon

トレーニングシューズとランニングシューズの違い

サイズについて

シューズを長持ちさせる方法

NIKE.comの返品方法について




NIKE 公式オンラインストア