NIKE 公式オンラインストア


じめに...
8554cd229253247b495453b64c53466d_s
今回は、コメントにて頂いたナイキ ズーム マンバ 3ナイキ ズーム ビクトリー 3ナイキ ズーム マトゥンボ 3の違いをメーカー推奨の対応競技を軸に可能な限り分かりやすく比べ、まとめてみたいと思います。

ちなみにシューズに間違いはないですかね?
もし違うのであればお知らせ下さい!
やりなおします!!




ーカー推奨対応競技
スクリーンショット 2019-09-10 20.09.20
ナイキ ズーム マンバ 3:障害物レース対応のスパイク


スクリーンショット 2019-09-10 20.10.19
ナイキ ズーム ビクトリー 3:800〜5000m対応の中、長距離向けスパイク


スクリーンショット 2019-09-10 20.10.39
ナイキ ズーム マトゥンボ 3:5000〜10000m対応の長距離向けスパイク





能面、素材の違い
スクリーンショット 2019-09-10 20.09.20
ナイキ ズーム マンバ 3

1、単層の通常のメッシュをアッパーに採用。
単層にすることで軽量かつ通気性が抜群です。
他のシューズとの大きな違いは、障害物レースに特化した排水力が備わっているということ。
水に入る競技ならではの工夫がアッパーに施されている。 


2、反発性重視のファイロン素材をミッドソールに採用。
クッション性はクシュロンに劣りますが、前への推進力はかなりのもの。
水に入ることでスピードが落ちてしまうため、加速力を重視した素材をミッドソールに採用しています。 


3、陸上スパイク意外と比べても独特と言い切れる形状のアウトソール。
強いていうならランニングシューズのズームグラビティに近い。 
水への着水時にグリップ力を発揮できる工夫が施されている。 


スクリーンショット 2019-09-10 20.10.19

1、編み込みを自由自在に変えることができる高級なエンジニアードメッシュをアッパーに採用。通気性が必要な箇所をオープンに、ホールド感が必要な箇所をタイトに編み込んでいる。
※マトゥンボ 3と構造含めほとんど変わりありません。

2、中、長距離を快適に走れるよう柔らかいクシュロン素材をミッドソールに配置。
さほど厚くはありませんが、中距離だとクッション性が強すぎるとスピードに乗りにくくなるため適度なクッション塩梅となっている。
レースによっては相手の出方に左右される場合があるためスピード調整を考えた構造。

3、剛性があるハニカム形状(蜂の巣型)のプレートが特徴のアウトソール。スピードによるねじれを防止しスピードを殺さない走りが可能。終盤のスピードを考えた中距離向けの構造となっている。


スクリーンショット 2019-09-10 20.10.39

1、編み込みを自由自在に変えることができる高級なエンジニアードメッシュをアッパーに採用。通気性が必要な箇所をオープンに、ホールド感が必要な箇所をタイトに編み込んでいる。
※ビクトリー 3と構造含めほとんど変わりありません。

2、長距離を快適に走れるよう柔らかいクシュロン素材をミッドソールに配置。
また、このクシュロンミッドソールを陸上スパイクにしては厚めにすることで最初から最後まで快適に走った結果記録に繋げる

3、馬の蹄から着想を得た独特なアウトソール。
この形状が着地時の衝撃を抑え、強い蹴り出しを可能にする


とめ
cfaf4710b9655bad586bc609f266d438_s

まずはメーカー推奨の対応競技、距離を軸に使用するスパイクを決めるのが最良です。

5000〜10000mの長距離


その次に注目するのが機能素材
機能素材を踏まえ自身のスタイルに適しているかを確認しましょう。

アッパー:一般的なメッシュとネオプレン素材の2種類
ミッドソール:ファイロン
アウトソール:6本のスパイクピン+シャークスキンパターン

アッパー:エンジニアードメッシュ
ミッドソール:薄手のクシュロン
アウトソール:6本のスパイクピン+ハニカムパターンのプレート

アッパー:エンジニアードメッシュ
ミッドソール:厚手のクシュロン
アウトソール:4本のスパイクピン+馬の蹄型


そして最後に正しいサイズを選択する。
ここが難関だったりします。
使用していく中で素材の伸びなどで変化していく部分もあるため、未来を想定したサイズ選択がキーとなります。

単層メッシュが影響し3モデルの中で最もゆとりがある印象
全体的にゆとりがあるのでサイズUPも検討すべき
単層メッシュのため素材の伸びがやや早い

前足がやや広めの足型
蹴り出しを効率的に行う形状となっているので普段通りのサイズでOK
エンジニアードメッシュなので形状維持に優れている

前足がやや広めの足型
蹴り出しを効率的に行う形状となっているので普段通りのサイズでOK
エンジニアードメッシュなので形状維持に優れている


各スパイクの重量も参考にして下さい。
メンズ27cmで約110g


いかがでしたか?

明確にメーカー推奨の対応競技、距離が異なるので選択しやすい3モデルかも知れません。
ただ、販売箇所が少なく店舗側もイマイチ理解していないため複雑化している可能性もあります。
メーカー側も販売箇所の少なさから知識の伝達がうまくいってないかも。。。

今回調べたことは、メーカーにしっかり確認した内容となっておりますので、情報が明確になったのではと思います。

是非、購入の参考にして頂けると嬉しいです。
不明点があればお気軽にコメントにてお知らせ下さいね!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム マンバ 3

ナイキ ズーム ビクトリー 3

ナイキ ズーム マトゥンボ 3

サイズについて

シューズの長持ち方法





NIKE 公式オンラインストア