スポーツブランド攻略BLOG

NIKE (ナイキ)を中心としたスポーツブランドのHP攻略と商品情報を可能な限り紹介しております。実際に体験したこと、使用して感じたことも合わせて紹介します。ランニング、トレーニング、バスケットボール、サッカー、ライフスタイル、ゴルフ、テニス、お手入れ方法など多岐にわたる情報を記載しています。

2019年10月

はじめに...ナイキ SB(スケートボード)カテゴリから、この時期にぴったりなサイドゴアブーツが登場しました。天然皮革と伸縮性に優れた合成繊維を使用したアッパーは、足馴染みが良く非常に快適です。また、ヒール下にズームエアが貼り付けられた厚手のインソールが快適な履…
>>続きを読む

はじめに...NIKE.comには現在、様々なカテゴリ、種類のバッグが展開されています。その中には、「サイズが明記されていない」場合があり、購入を躊躇してしまうことが多々あります。「これってサッカーボール入るかな?」「ノートパソコン入るかな?」「飛行機に乗るからサイ…
>>続きを読む

はじめに...ナイキの新レーベル"THE 10th"から耐水仕様のライフスタイルブーツが登場。耐水性のあるレザーと二重のアイレット(靴紐を通す穴)とマチのあるシュータンで水への強さを素材と構造で提供するアッパー、耐久性のあるクシュロンミッドソール、水に強いラバーアウトソ…
>>続きを読む

はじめに...NBAで優勝した2009年シーズンにコービー・ブライアントが着用していたズーム コービー 4のアップデートモデルとなっているコービー 4 プロトロ 。軽量なのにサポート性と耐久性に優れたアッパー、反発性抜群のズームエア内蔵のファイロンミッドソール、独特なパタ…
>>続きを読む

はじめに...「体があれば、アスリート」というナイキの信念と足が不自由なアスリートからの声を反映させ生まれたフライイーズシリーズ。そんなフライイーズシリーズからランニングシューズの最新版が登場しました。最大の強みはマジックテープで着脱が容易なフライイーズテク…
>>続きを読む

はじめに...ジョーダンパフォーマンスバスケットボールシューズから待望の新作が登場しました。前作から見た目を一新し、34の4に因んだジョーダン 4からデザインをインスパイアしたシューズとなっています。アッパーには、トランスルーセント素材を用い軽量化、ミッドソール…
>>続きを読む

はじめに...ナイキの本国アメリカのNIKE.comでは、専用ページがUPされるなど販売が決まっているナイキクルーザーワン。裏地を起毛素材(ウール)にしたローカットのメッシュアッパー、リアクト素材に謎の円形を配置したミッドソール、足運びをスムーズに行うための傾斜のついた…
>>続きを読む

はじめに...レブロン 16からアッパー、ミッドソールを中心に大幅なアップデートを図ったレブロン 17。アッパーは、レブロンのために開発された保護性能がズバ抜けて高い新たなフライニット素材とTPUスキン素材を組み合わせた特殊なニットで構成。ミッドソールには前足部に2つ…
>>続きを読む

レブロン・ジェームズがシューズに求めていることバスケットボールは、常に進化を続けています。その進化に伴いゲームスピードが上がり、爆発的な動きが必要とされます。時代と共に高いパフォーマンスが求められ、自然と身体への負荷も増加。レブロンは、NBAの激しいゲームか…
>>続きを読む

はじめに...ウエイトトレーニングを中心に現在汎用性があるシリーズとしてお馴染みのメトコンシリーズ。そんなメトコンシリーズに半新作のアップデートモデルメトコン 5 UT、フリー メトコン 2 UTと新モデルのメトコン SFが登場しました。メトコン 5 UTとフリー メトコン 2 U…
>>続きを読む