スポーツブランド攻略BLOG

NIKE (ナイキ)を中心としたスポーツブランドのHP攻略と商品情報を可能な限り紹介しております。実際に体験したこと、使用して感じたことも合わせて紹介します。ランニング、トレーニング、バスケットボール、サッカー、ライフスタイル、ゴルフ、テニス、お手入れ方法など多岐にわたる情報を記載しています。

2019年11月

【レビュー】待望のカイリーシグネチャーモデル第6弾!カイリー 6 EP!!

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

ブルックリン・ネッツへ移籍を決めたカイリー ・アービング

彼が気持ちを新たにスタートするにあたって相応しい相棒"カイリー 6 EP"が、2019年11月11日に展開されました。

通常モデルの販売(2019年11月22日を予定)に先駆けてSNKRSにて販売されたカイリー 6 EPは11都市をイメージして作成されています。

日本限定モデルは、東京という文字が配置されており、眠らない街東京をイメージしたカラーパターンとなっています。

機能面に関しては、3種類の異なる素材を使用したサポート性の高いアッパー前作同様ファイロンでエア ズーム ターボを挟んだミッドソール細かい凹凸を配置したグリップ力抜群のアウトソールと、現代バスケとカイリーにマッチしたシューズに仕上がっています。

カイリー 6 EPは、通常版、限定版と複数モデルの展開となっていますが、基本的な機能に変わりはないため、本記事を参考に自身に合っているシューズなのかを判断して頂けると幸いです。



スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

カイリー 6 EP icon

EPシューズ一覧 icon

PF一覧 icon

NIKE BY YOU一覧 icon

ナイキバスケットボールシューズの足型について

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?

返品について







イリー・アービングについて
スクリーンショット 2019-07-04 19.38.33

身長:191cm
体重:86.6kg
ウイングスパン(手を広げた時の長さ):193cm
ポジション:ポイントガード(リードガード)


相手が予想できない変則的な動きを中心にスピードのあるプレーを得意とするカイリー。

カイリーのポジションでもあるポイントガードは、比較的身長が低い選手が多い傾向にあります。
しかし、その中では大きい方の選手に該当します。

NBA全体の平均身長は約2mなので、ポジションを度外視するとカイリーの身長は低い方。
そのため、アジア圏での人気が高い選手と言われています。

自身とカイリーの体格、プレースタイルと照らし合わせてシューズを選択するのも面白いかもしれません。





イリー  6 EPの詳細について
FullSizeRender

商品名:カイリー 6 EP icon

スタイル:BQ4631(通常版)、CQ7634(日本限定盤)

価格:17,050円(税込)

オススメポジション / プレースタイル:ポイントガード(PG) / コート内を縦横無尽に走り回るスピード重視のプレーヤー

足型(ラスト):EPラスト(アジア人向けの幅広ラスト)

サイズ感:サポート性の高い親指〜母指球が非常にタイト。幅広のEPラストではあるのですが注意が必要です。また、アッパー前足部分は伸縮性の低いタイトな編み込みのメッシュ素材なので、前作より0.5〜1cmサイズアップすることも視野に入れましょう。一応シューレースとベルトで微調整可能ではありますが、タイト目であることを念頭においてサイズ選択することをオススメします。

素材→アッパー:合成樹脂、合成皮革、天然皮革
   ミッドソール:ファイロン
   アウトソール:ゴム底(XDRソール)

ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s





■異なる3つの素材が組み合わさったサポート性重視のアッパー
FullSizeRender

合成樹脂合成皮革天然皮革の異なる3つの素材を適材適所に配置。

足がブレないホールド感を重視した、サポート性に重きをおいた構造に仕上がっています。

サイズがバシッと合えば、カイリーのような俊敏なプレーを安心して行えるホールド感を得ることができるのですが、幅広モデルのEPなのに足先が特にタイトなので、サイズ選択が難しい印象です。

今まで自身が使用していたナイキバスケットボールシューズがEPか否かを理解した上で、微調整頂くことをオススメします。


■中足部分のマジックテープのベルトが足のブレを最小限に
FullSizeRender

中足部には、カイリーシグネチャーシューズでお馴染みのベルトが配置されています。

マジックテープで調整可能なこのベルトは、自身の好みに合わせたサイズ調整を可能にしてくれます。

シューレース(靴紐)と合わせることで、より細かいサイズ調整が可能な点が、他のシューズとの最大の差と言えるかもしれません。

特に足の甲のサイズに拘りがある方には、願ったり叶ったりの構造ではないでしょうか?


■ファイロン素材にエア ズーム ターボを搭載したミッドソールが360°全ての方向の動きに対応
FullSizeRender

ナイキバスケットボールシューズに多く用いられる反発性があり軽量なファイロン素材をミッドソールに採用。

カイリーシグネチャーシューズお馴染みの素材なので、足裏に違和感を感じずに使用できると思います。

また、前作より約5mmミッドソールが薄くなったことにより地面により近くでプレーできるようになったことも忘れてはなりません。

地面に近くなったということは、より足で地面を感じることができるので、思い描いたプレーが可能となります。

最初はこの5mmの差が違和感となるかもしれませんが、トリッキーなプレーが容易にできてしまうので、ポジティブな違和感とお考え下さい。

なお、前作に引き続きエア ズーム ターボを前足広範囲に配置していることも特徴的です。

エア ズーム ターボとは、切れ込みが入ったズーム エアを指します。

反発性のあるズーム エアが足の形と動きに合わせ柔軟に反応するので、効率的な動きを可能としてくれます。

エア ズーム ターボは、カイリーシグネチャーシューズにしか搭載されていないので、要注目のテクノロジーです。


■アウトソールの細かい凹凸が抜群のグリップ力を発揮
FullSizeRender

アウトソールは、前作より細かい凹凸を配置していることが特徴的です。

特に前足に重点を置き設計されたデザインは、エア ズーム ターボとの相性が抜群で、前足を軸にした動きを効率的に行うことが可能です。

また、EPラストを採用した日本展開モデルは基本XDRソールとなっています。

やや硬めのXDRソールに対し、室内でのグリップ力に不安を感じる方がいるとは思いますが、メーカーとしては室内外遜色無く使用できる自信があるとのことなので、不安視する必要はないと思います。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

今までカイリーシリーズを愛用していた方、カイリーと同じポジション同じプレースタイルカイリーのようなプレーがしたいと考えている方であれば、一度実際のコートで使用してほしいシューズです。

個人的には特にエア ズーム ターボの機能性を感じて頂きたいです!

個々の足に合った動きを可能にするズーム エアエア ズーム ターボ以外存在していません。

今までズーム エアの良さを感じたことのない方にできれば体験してほしいと強く思います。

11月22日を皮切りに安定した供給がされると思いますので、それまでの間、本記事を参考に前向きな使用検討をお願い致します!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

カイリー 6 EP icon

EPシューズ一覧 icon

PF一覧 icon

NIKE BY YOU一覧 icon

ナイキバスケットボールシューズの足型について

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?

返品について


 

 




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】安定感抜群のオデッセイにも耐水モデルが登場!ナイキ オデッセイ リアクト シールド!!【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

安定した走りを提供するオデッセイ リアクトからも雨に強いシールド搭載シューズが登場しました。

どちらかといえばオデッセイ リアクト 1に近い見た目に防水機能を搭載したモデルとなっているのが特徴的です。

密度の濃いタイトなメッシュを合成樹脂で補強したブーティー構造の耐水アッパーリアクト素材のミッドソール水への耐性抜群のストームトレッド構造のアウトソールといった耐水を意識した構成となっています。

そんな、ナイキ オデッセイ リアクト シールドを紐解き紹介したいと思います!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキランニングシューズ一覧 icon

ナイキ オデッセイ リアクト シールド icon

サイズについて

シューズの長持ち方法

NIKE.comの返品方法




イキ オデッセイ リアクト シールドの詳細について
FullSizeRender

スタイル:BQ1671(メンズ通常モデル)、CV5808(メンズNIKE BY YOU)、CV5890(ウィメンズ NIKE BY YOU)

価格:14,850円(メンズ通常モデル)、16,200円(NIKE BY YOU)税込

対象ランナー:フルマラソン4時間以内のランナーの本番、練習用、フルマラソン3時間以内のランナーの練習用、リカバリーラン用

オフセット(ドロップ):10mm(前足18mm、ヒール28mm)

足型(ラスト):MR-10-KT(オデッセイ共通の足型)

サイズ感:タイトな編み込みの合成繊維と補強パーツとして配置されている合成樹脂、シュータン一体型の形状が相まって全体的にタイトな作りとなっています。通常のオデッセイを利用されていても0.5cmサイズアップを視野に入れてもいいかもしれません。特に足の甲のサイズに不安を感じている方は要注意です。

素材→アッパー:合成樹脂、合成繊維
           ミッドソール:リアクト
           アウトソール:合成底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■合成樹脂と密度の濃い編み込みのメッシュがシューズ内への浸水を防いでくれる
ナイキ オデッセイ リアクト シールド

合成繊維の耐水素材を密度の濃いタイトな編み込みで仕上げた耐水アッパー

その耐水アッパーを更に浸水から守るため、つま先、中足部、ヒールに合成樹脂パーツを配置した最強の布陣となっています。

豪雨から足を守る約束はできませんが、通常の一般的な雨であれば足を極力濡らすことなく、ストレスのないランが可能です。

ただ、密度の濃い編み込みと広範囲に合成樹脂を配置しているので、サイズ選択に注意する必要があります。

通常のオデッセイリアクトと比べても0.5cmサイズアップがオススメで、普段使用のシューズと比べてしまうと1cmサイズアップの検討も視野に入れましょう。


■ブーティー構造が足首からの浸水を最小限にしてくれる
ナイキ オデッセイ リアクト シールド2

シュータン一体型のブーティー構造が、足にピタッとフィット。
以外と浸水しやすい足首部分からの浸水を最小限にしてくれます。

ピタッとフィットとなってはいますが、柔らかい足当たりの良い素材を採用しているので、不快感は皆無
耐水に重きを置きながらも履き心地を捨てることのない...あくまで快適なランをサポートしてくれる構造仕様になっています。

このブーティー構造も、サイズ感に影響する部分なので注意して下さい。
足の甲が高い方は、0.5〜1cmサイズアップを検討しましょう。 


■リアクトミッドソールはもちろん継続
ナイキ オデッセイ リアクト シールド3

もちろん、通常モデル同様ミッドソールにはリアクト素材を採用。

リアクトは、反発性がありクッション性もあり軽くて丈夫万能素材
ランレベルに関係なく初心者から上級者どんなランナーでも納得する走り心地を提供してくれます。

また、通常モデルから構造をミッドソールの構造を変えていないので、違和感なく乗り換えることができると思います。

リアクトについての詳細は、こちらの記事で紹介しています。
お時間があれば合わせてご確認頂けると嬉しいです。


■ストームトレッド構造のアウトソールが濡れた路面でグリップ力を発揮
ナイキ オデッセイ リアクト シールド4

ストームトレッドとは、ペガサス 35 シールドから採用された構造で、溝が深く粘着性が高いアウトソールを指します。

溝が深いことで=水を上手く排水
粘着が高い=濡れた路面でも高いグリップ力を発揮

上記利点があります。

大会の際の悪天候を想定悪天候でも練習がしたい場合は、一足持っていても損のないランニングシューズではないでしょうか?

また、ナイキ オデッセイ リアクト シールドのアウトソールは他のシューズと異なり左右前後広範囲にラバーを配置しています。

そのため、濡れた路面でグリップ力を最も発揮するシールドシューズと言えると思います。
グリップ力重視なのであれば、ナイキ オデッセイ リアクト シールド一択と言っても過言ではないと感じています。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

オデッセイシリーズは、販売当時はオーバープロネーションに対応したダイナミックサポートを搭載したシューズでした。

現在は、ダイナミックサポートは搭載されていませんが、

アッパー:密度の濃いメッシュと合成樹脂、広範囲のヒールサポートパーツの配置、シュータン一体型
アウトソール:広範囲にラバーを配置


上記構造の工夫で足に力がなくても足に疲労が溜まっていても
足のブレを最小限にする
工夫が数多く施されています。

また、耐久性の高いリアクトミッドソールを採用しているので、練習から本番まで他のシューズを併用することなく使い続けることも可能となっています。

上級者の本番用にも物足りないシューズかもしれませんが、練習用として大活躍すると思います。
初心者から中級者の場合は、練習から本番...全てをサポートしてくれるはずです。

上記のように万能なオデッセイ リアクトにシールドが搭載されたと考えて見て下さい!
凄いですよね?

今まで網羅できていなかった雨天時のランをサポートできるようになったオデッセイ リアクト最強の汎用性のあるランニングシューズになったのではないでしょうか?

秀でた能力はありませんが、迷ったら購入を即決できる多様性は魅力的だと思います。

もちろん、購入するならNIKE.comをお勧めします。

なぜなら、出荷日より30日以内であればNIKE BY YOUのナイキ オデッセイ リアクト シールドであれ返品が無料で行えるからです。

万能なシューズかもしれませんが、使用して見ないことには自身に合う合わないの判断ができないと思います。

NIKE.comの返品制度を積極的に活用し、自身に合った最高のランニングシューズを見つけて下さいね!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキランニングシューズ一覧 icon

ナイキ オデッセイ リアクト シールド icon

サイズについて

シューズの長持ち方法

NIKE.comの返品方法

 




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】足首からの浸水もしっかりガード!防水仕様のランニングシューズ!ナイキ ズーム ペガサス ターボ シールド!!【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

ハイレベルのランナーの練習用(スピードトレーニング)をメイン用途として展開されているナイキ ズーム ペガサス ターボ シリーズ icon

そんな、ナイキ ズーム ペガサス ターボ シリーズに待望のシールドモデルが登場しました。

防水加工を施した合成繊維合成樹脂で補強したハイカットアッパーは、ジッパー付きの2重構造で雨の日でも足元を気にすることなく使用可能です。

また、ミッドソールは通常モデルと変わらないズームXリアクトを重ねた構造で、通常モデルを使用している方でも違和感のない履き心地となっています。

アウトソールは、濡れた路面でもグリップ力を発揮できるよう粘着性の高い素材を配置しています。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキランニングシューズ一覧 icon

ナイキ ズーム ペガサス ターボ シールド icon

サイズについて

シューズの長持ち方法

NIKE.comの返品方法




イキ ズーム ペガサス ターボ シールドの詳細について
FullSizeRender

スタイル:BQ1896(メンズ)、CJ9712(ウィメンズ)

価格:23,100円(税込).

対象ランナー:フルマラソン3時間半以内のランナーのレース用、フルマラソン3時間以内のランナーの練習用(スピードトレーニング)

重量:メンズ27cmで約283g、ウィメンズ25cmで約213g

オフセット(ドロップ):10mm

足型(ラスト):MR-10(通常モデルと同じ)

サイズ感:2重構造のアッパー、合成樹脂の補強パーツ、ハイカット構造が影響して、通常モデルよりタイトな印象です。特に足首の太さによっては0.5〜1cmサイズアップしても合わない可能性も考えられます。基本0.5cmサイズアップすることで通常モデルに近しいサイズ感になると思います。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   ミッドソール:ズームX、リアクト
           アウトソール:合成底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■アッパーに使用されている合成繊維は防水加工が施されている
FullSizeRender

ナイキ ズーム ペガサス ターボ シールドのアッパー外側の合成繊維には防水加工が施されています。


撥水→小雨程度
耐水→一般的な雨
防水→どんな雨でもドンと来い!

ナイキの撥水、耐水、防水の定義は上記となるため、実質ナイキ最強の雨用ランニングシューズではないでしょうか?

悪天候でも記録を狙いたい練習したいと考えているランナーであれば一足持っていても損のないランニングシューズだと思います。

懸念点は、通気性が通常モデルより劣っているため、天気の日の使用が実質不可(物理的には可能)、通気性が物足りずカロリー消費が激しく疲れを感じやすいことでしょうか。。。

実際に走ってみなければ分からない部分ではあるため、通気性を確認するためにも、一度雨の日に走ってみることをオススメします。


■適材適所に合成樹脂パーツを配置し補強
FullSizeRender

アッパー外側には、浸水を防ぎ耐久性をUPさせるため適材適所に合成樹脂を配置しています。

特に負荷のかかるミッドソールとの繋ぎ目の部分に配置されており、早期破損を最小限にしてくれます。

ジップ(チャック)部分にも合成樹脂を配置しているため、ジップを閉めてさえいれば浸水の心配は皆無だと思います。

また、合成樹脂を配置していることでフィット感も僅かですが向上しているので、サイズ感に注意が必要かもしれません。


■2重構造のアッパー内側の秘密
FullSizeRender

なんと、アッパーは2重構造となっています。

外側のジップ(チャック)を開くことで、内側のメッシュとシューレースが顔を出します。

メッシュ部分はかなりオープンな構造となっているため、通気性をそこまで損なうことなく足がブレないフィット感を演出してくれています。

また、シューレースはマジックテープとなっているため、ストレスを感じることなくサイズ調整を行うことが可能です。

天気の良い日にどうしても走りたい場合は、外側のジップを少し下げれば通気性が増し、快適に走ることができると思います。


■通常モデルと同じズームXとリアクトを合わせたミッドソール
FullSizeRender

通常モデルと全く同じズームXリアクトを組み合わせたミッドソールを配置しています。

詳細はこちらのページで確認できるので、ぜひご覧下さい。

簡単に説明すると、足裏に当たる部分がズームX、地面に当たる部分がリアクト素材となっており、ズームXの脆さをリアクトが補い高い反発力を提供するイメージです。


■濡れた路面でもグリップ力を発揮するアウトソール
FullSizeRender

アウトソールは、通常モデルと僅かに異なる粘着性が高い素材を配置。

濡れた路面でも安心して、走ることが可能です。

しかし、画像中央の緑部分はミッドソールに配置されているリアクトとなっているので、ミッドフット走法の場合は注意が必要かもしれません。

指で触るだけでも粘着性が高いことは分かると思うので、手に取れる環境であれば確かめてみて下さい。

また、NIKE.comであれば、実際に走ったとしても期間内であれば返品が可能なので、こちらも検討してみて下さい。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

防水のナイキシューズは、ランニングカテゴリに限らず珍しいシューズとなっています。

そのため、トレイルや登山での使用は危険なのでオススメできませんが、キャンプなどのアウトドア雨の日用の普段使用シューズとしても大活躍すると思います。

もちろん、大前提は悪天候のランニングではあるのですが。

記録更新を狙っていた大会当日が雨であれば、ナイキ ズーム ペガサス ターボ シールドを使用することで記録更新を狙えますし、いつも負けていたライバルにも差をつけられるかもしれません。

近年は人間の身体では出せる記録に限界があり、シューズやウェアで差が生まれることが多々あります。

そんな近年の傾向に合ったナイキ ズーム ペガサス ターボ シールドをぜひ使用してみましょう。

毎度お伝えしてはいますが、購入はNIKE.comでしましょうね!

なぜなら、出荷日より30日以内であれば使用後でも無料で返品が可能だからです!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキランニングシューズ一覧 icon

ナイキ ズーム ペガサス ターボ シールド icon

サイズについて

シューズの長持ち方法

NIKE.comの返品方法

 




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】雨の日にも走りたいランナーのためのランニングシューズ!ナイキ エア ズーム ペガサス 36 シールド!!【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

ナイキで最も長い歴史のあるランニングシューズのペガサスシリーズの最新モデルペガサス 36撥水加工を施した雨の日用モデルナイキ エア ズーム ペガサス 36 シールドが登場しました。

合成樹脂素材をメインにしているので、水への強さはもちろん、耐久性も非常に高いアッパーとなっています。

ミッドソールには引き続き、柔らかいクシュロン素材でズームエアを挟む通常のペガサス 36と同じ構造を採用。
 
ペガサス 36を愛用してる方でも違和感なく使用することができると思います。

アウトソールは、通常モデルより粘着性が高く雨の日のグリップ力を発揮。
溝が深いので、排水効果も高い仕様になっています。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキランニングシューズ一覧 icon

ナイキ レボリューション 5 フライイーズ icon

サイズについて

シューズの長持ち方法

NIKE.comの返品方法







イキ エア ズーム ペガサス 36 シールドの詳細について
FullSizeRender

スタイル:AQ8005(メンズ)、AQ8006(ウィメンズ)

価格:14,850円(税込)

対象ランナー:雨の日も記録を狙いたいフルマラソン4時間以内のランナー、雨の日も走りたいフルマラソン3時間半以内のランナーの練習用(スピードトレーニングにオススメ)

重量:メンズ27cmで約274g、ウィメンズ25cmで約249g

ラスト(足型):MR-10(通常モデルと同じ足型)

オフセット(ドロップ):10mm(前足12mm、ヒール22mm)

サイズ感:合成樹脂がメイン、撥水加工で伸縮性がやや低下していることから通常版より僅かですがタイトな印象です。サイズ感は記録へ繋がる大切な要素です。0.5cmサイズアップも視野に入れて下さい。

素材→アッパー:合成樹脂、合成繊維
   ミッドソール:クシュロン
   アウトソール:ゴム底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■撥水加工のアッパーが雨の日のランも足をドライに保つ
FullSizeRender

撥水加工を施した、合成樹脂と合成繊維のアッパーを採用しているので、雨の日のランニングを快適に行うことが可能です。

ナイキの撥水加工は、あくまで小雨程度に対応しています。

そのため、濡れた状態で圧がかかってしまうと浸水してしまうので、その点を踏まえた上で購入を検討して下さい。

撥水→小雨程度
耐水→一般的な雨
防水→どんな雨でもドンと来い!

上記認識が最良です。

ただ、雨が浸透しないレベルの通気口が設けられているため、浸水してしまってもある程度走ればドライになるように工夫されています。

浸水した場合でも、シューズ本体の重量がそこまで増えることがないというのは強みです。

人により感じ方は異なると思いますので、まずは実際に雨の日走ってみて記録アップに繋がるのかを試してみて下さい。


■全方向に反射素材を配置し夜道のランも安心安全
FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

画像を見れば一目瞭然ですが、全方向に反射素材を配置しています。

これは、本体が暗闇で光を放つわけではなく、車のライトなどが当たった際に反射するということ。

カメラをフラッシュ機能をオンにして撮影すると機能を実感すると思うので、不備チェックを兼ねて撮影してみるのも面白いかもしれません。

反射素材は、仕事後などの夜道のランには必須な機能だと思うので、自身のラン環境と照らし合わせて頂けると幸いです。


■クシュロン素材とフルレングスのズームエアを組み合わせた構造は変わりありません
FullSizeRender

ミッドソールの構造は、通常版ペガサス 36と同じです。

柔らかく軽量なクシュロンST素材フルレングス(足裏全体)のズームエアを搭載。

長い距離を快適に走ることが可能な足当たりと、どこから着地してもパワーを推進力に変えることができる構造は、どんなランナーでも満足のいく仕様となっています。

↓下記は併せて読んで頂きたい記事です↓



■ストームトレッドのアウトソールが濡れた路面に最適
FullSizeRender

ストームトレッドとは、ペガサス 35 シールドから採用された構造で、溝が深く粘着性が高いアウトソールを指します。

溝が深いことで=水を上手く排水
粘着が高い=濡れた路面でも高いグリップ力を発揮

上記利点があります。

大会の際の悪天候を想定悪天候でも練習がしたい場合は、一足持っていても損のないランニングシューズではないでしょうか?


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

雪道を走ることはオススメしませんが、季節問わず濡れた路面をナイキシューズで走りたい方はシールドと名の付くシューズの使用をオススメします。

ネクスト%ズームフライ3も悪天候を踏まえた構造となってはいますが、悪天候に特化しているのは水対策に100%重きを置いているシールドシューズだと思います。

不安なのは、撥水加工なので圧が掛かると浸水してしまうこと、サイズ感が通常版と僅かに異なることです。

その不安点は、NIKE.comの返品制度をフル活用することで解消できます。

NIKE.comでは、多くの商品が使用後でも出荷日から30日以内の返品が可能です。

ナイキ エア ズーム ペガサス 36 シールドも、この返品制度対象なので、実際に使用して合う合わないを判断してみて下さい!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキランニングシューズ一覧 icon

ナイキ レボリューション 5 フライイーズ icon

サイズについて

シューズの長持ち方法

NIKE.comの返品方法


 

 




NIKE 公式オンラインストア
スポンサードリンク
記事検索
Twitter プロフィール
ナイキ製品をこよなく愛し、調べ、試したことをブログに綴っております。カテゴリ問わず様々なジャンルを紹介しています。Twitterフォローお待ちしています。
スポンサードリンク
NIKE 公式オンラインストア
PROFILE

大好きなNIKEを中心としたスポーツブランドのHP攻略法と商品情報などをできる限り詳しく掲載していきます。

Twitter
https://twitter.com/spobrakouryaku

インスタ
https://www.instagram.com/spobra2018/?hl=ja

NIKE製品の購入は
NIKE.com icon

スポンサードリンク





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お問い合わせ
読者登録
LINE読者登録QRコード