スポーツブランド攻略BLOG

NIKE (ナイキ)を中心としたスポーツブランドのHP攻略と商品情報を可能な限り紹介しております。実際に体験したこと、使用して感じたことも合わせて紹介します。ランニング、トレーニング、バスケットボール、サッカー、ライフスタイル、ゴルフ、テニス、お手入れ方法など多岐にわたる情報を記載しています。

NIKE製品

【レビュー】性能を追求したプロトロシリーズ!コービー 4 プロトロ!!【バスケットボール】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

NBAで優勝した2009年シーズンにコービー・ブライアントが着用していたズーム コービー 4アップデートモデルとなっているコービー 4 プロトロ

軽量なのにサポート性と耐久性に優れたアッパー反発性抜群のズームエア内蔵のファイロンミッドソール独特なパターンのグリップ力に優れたアウトソールと機能面に特化したバスケットボールシューズとなっています。

国内外で意外と評価が高いコービー 4 プロトロついて紹介したいと思います。


スポーツブランド攻略BLOGオススメ記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

コービー 4 プロトロ icon

サイズについて

ナイキバスケットボールシューズの足型について

シューズを長持ちさせるには? 

NIKE.comの返品方法


ービー・ブライアントについて
FullSizeRender

身長
:198cm

体重:93kg

足のサイズ:32cm

ポジション:SG(シューティング・ガード)

成績:出場試合数1346試合、平均リバウンド数5.2、平均ブロック数0.5、スリーポイント成功数3割2分9厘、平均アシスト数4.7、フリースロー成功率8割3分7厘、平均得点25点

プロフィール:マンバメンタリティーを基本的な考えとし、常に革新的で前向きな姿勢を示してきたコービー。マンバメンタリティー=完璧な順応と基礎を身につけるを意味し、基礎的な動き、考え方を大切にしてきました。コービーの基礎に重きを置いた考えは、ジャンル問わずとても大切で、バスケット界だけではなく、多方面から支持されています。シューズにもこの基礎的な要請はしっかりと受け継がれ、表現されています。そのため、デザイン的にはシンプルになりがちですが、基礎を重んじたシンプルかつ機能性が詰まったシューズの展開が多くなっています。


ービー 4 プロトロの詳細について
FullSizeRender

スタイル:AV6339

価格:19,800円(税込)

オススメポジション / プレースタイル:SG(シューティング・ガード) / コービーのようにオフェンス、ディフェンスをハイレベルで行えるようオールラウンダー仕様(ややスピード重視)

重量:メンズ27cmで約370g

ラスト(足型):グローバルラスト

アウトソール:XDRではないアウトソール

素材→アッパー:合成樹脂、合成皮革、天然皮革
           ミッドソール:ファイロン
           アウトソール:ゴム底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■合成樹脂がメイン素材のアッパーがサポート性抜群
FullSizeRender
軽量な薄い合成樹脂中足部からヒールにかけて配置。

スピードプレイヤーに必須な柔軟性を保ちながら、適度なホールド感を提供してくれます。

見た感じごっつく、ボテっとしているように見えますが、いざ使用してみると柔軟で安心感のある履き心地を感じると思います。

また、前足部は合成樹脂を随所に被せたメッシュ構造となっています。

全面合成樹脂にしないのは、熱がこもりやすいところをカバーするためです。

熱は余計な体力を奪うため、その点を解消すべく工夫しています。

細かい部分とはなりますが、足首部分にはクッション材が入っているので、激しい動きを連続で行なっても、ある程度快適に感じると思います。


■フライワイヤーとTPUヒールカウンターが更なるサポート性を提供
FullSizeRender

中足部の合成樹脂部分にはフライワイヤーと呼ばれるフィット感を高めるパーツが配置されています。

スピードを活かしたプレーを安定して繰り出すサポートを担っています。

FullSizeRender

また、ヒール部分にはTPU(シリコンタイプのスマホケースと同じ素材)を配置。

効果としては、ヒールを手で固定しているイメージです。

足がブレない安定した動きを可能にしてくれます。



■ファイロン素材とヒールズームエアが反発性を提供
FullSizeRender

ミッドソールには、軽量で反発性の高いファイロン素材を使用しています。

ファイロン素材は、ナイキバスケットボールシューズに多く使用される素材で馴染み深い方も多く、違和感なく使用できると思います。

また、そのファイロン素材のヒール部分には、これまた反発性の高いズームエアを内蔵。

ヒール着地ヒールを軸足にした際に抜群の反発力適度なクッション性を提供してくれます。

ファイロンとズームエアが合わさることで、素速い動き出し切り返し高いジャンプ着地からの初動の速さが向上。

他のプレイヤーとの違いを見せつけることが可能です。


■独特な形状のヘリンボーンパターンアウトソールが最高のグリップを発揮
FullSizeRender

前足部分は細かく中足部分は螺旋状に大胆に刻まれたバスケットボールシューズでお馴染みのヘリンボーンパターン(ニシンの骨のような)が刻まれたアウトソールとなっています。

特に前足部分のグリップが抜群で、足を蹴り出す際に活躍してくれます。

より素早く高く飛びたいプレーヤーに最適の構造と言えます。

XDRではないということも功を奏して、ナイキバスケットボールシューズでもトップクラスのグリップ力を感じると思います。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

パッと見デザイン性を重視したライフスタイルシューズのように見えますし、思われがちですが、"ところがどっこい"機能性重視の使用感抜群のパフォーマンスバスケットボールシューズとなっています。

ローカットモデルなので、パワープレイヤーにはイマイチかもしれませんが、スピードタイプのプレイヤーには抜群にフィットすると思います。

また、個人的にはグリップ力に注目してほしいです。

個人差と季節によって変わるとは思いますが、室内でのグリップ力がとにかく抜群です。

ぜひ、自身に合うかを実際のコート上で試してほしいと思います。

試した後に合わなかったらどうするのか...
NIKE.comで購入すれば問題ありません。

なぜなら、NIKE.comであればコービー 4 プロトロ使用後でも出荷日より30日以内であれば返品が可能だからです。

サイズに限りはありますが、検討してみて下さい!!


スポーツブランド攻略BLOGオススメ記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

コービー 4 プロトロ icon

サイズについて

ナイキバスケットボールシューズの足型について

シューズを長持ちさせるには? 
NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】着脱楽チンなフライイーズシリーズの最新作!ナイキ レボリューション 5 フライイーズ!!【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender
体があれば、アスリート」というナイキの信念と足が不自由なアスリートからの声を反映させ生まれたフライイーズシリーズ

そんなフライイーズシリーズからランニングシューズの最新版が登場しました。

最大の強みはマジックテープで着脱が容易なフライイーズテクノロジーを搭載しているということ。

足が不自由であっても、自身で脱ぎ履きを容易に行うことが可能だ。

また、軽量で通気性があるニット素材のアッパーリニューテクノロジー搭載の万能ミッドソールラバーが前面に貼られたグリップ力抜群のアウトソールと足に力が無くてもランニングを楽しめる安心安全設計となっている。

そんな、ナイキ レボリューション 5 フライイーズについて今回は紹介したいと思います!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキランニングシューズ一覧 icon

ナイキ レボリューション 5 フライイーズ icon

サイズについて

シューズの長持ち方法

NIKE.comの返品方法


イキ レボリューション 5 フライイーズの詳細について
FullSizeRender

商品名:
ナイキ レボリューション 5 フライイーズ

スタイル:CJ9885

価格:6,050円(税込)

対象ランナー:ウォーキング、ジョギング、10キロ程度のランニング

重量:メンズ27cmで約315g

足幅:エクストラワイド(4E)

サイズ感:まずはサイズ表の4Eを参照し、自身の足幅に照らし合わせましょう。ランニングシューズの中ではゆとりのあるサイズ感なので、ジャストサイズから微調整するのがベストです。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   ミッドソール:リニュー
           アウトソール:ゴム底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■フライイーズ搭載のアッパー
FullSizeRender

フライイーズテクノロジー
とは、画像からも分かるように、ヒール部分にジッパーが搭載された構造を言います。

ヒール部分のジッパーを解放することで足首部分がオープンになり、シューズの着脱を容易に行うことが可能です。

また、チャック部分にはマジックテープのストラップが付いており、固定感のある安定した履き心地となっている点も特徴的です。

脱ぎ履きしやすく安定した履き心地を提供してくれるのが、フライイーズテクノロジーの強みとなっています。


■合成繊維のニットアッパーが軽く、通気性が抜群
FullSizeRender

ややオープンに編み込まれた合成繊維のニットアッパーが軽量通気性に優れた快適な履き心地を提供してくれます。

脱ぎ履きのしやすさに重点を置いている点からも伝わるように、ナイキ レボリューション 5 フライイーズは、快適性を重視しているシューズであることが分かると思います。

この軽量通気性に優れているアッパーも、快適性を重視しているナイキ レボリューション 5 フライイーズならではと言えます。


■リニューミッドソールが万人受けする
FullSizeRender

ナイキリアクトテクノロジー
を捩ったナイキリニューテクノロジー搭載のミッドソールが反発性クッション性耐久性軽量性を高い水準で提供してくれます。

リアクトには機能面で劣ってしまいますが、価格面では圧勝です。

リーズナブルな価格以上の走り心地を感じることができると思います。


■フルラバーアウトソールがグリップ力抜群
FullSizeRender

やや重量は増してしまいますが、アウトソール一面をラバーで覆うことで、抜群のグリップ力を提供してくれます。

このグリップ力を活かしだ安定した走りが魅力的で、足に力がないランナーでも安心安全にランニングすることができます。

また前2箇所後ろ1箇所を設けることで、ランニングに必要な最低限の柔軟性を確保していることにも注目して下さい。

足が地面に着いてから蹴り出しまでの動作をスムーズに行えるのは、この溝のおかげです。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

足の出し入れがしやすいというのが、ナイキ レボリューション 5 フライイーズの最も大事なポイントです。

自身のランニングシューズに求めている機能の中で、着脱のしやすさが最も重要とお考えの方は、使用しない手は無いシューズだと思いますので、百聞は一見にしかず...まずは使用してみて下さい。

また、前作との大きな違いはリニューテクノロジーを用いた柔らかいのに反発し前へ楽に進むことができるミッドソールなので、この点も念頭に置き購入を考えてみて頂きたいと思います。

なお、在庫が少ない状態ではありますが、購入するなら絶対にNIKE.comにしましょう!

なぜなら、ナイキ レボリューション 5 フライイーズは、使用後でも出荷日より30日以内であれば無条件で返品が可能だからです!

テストラン感覚で、サイズ感や走り心地、フライイーズの利便性を実際に感じてみて下さいね!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキランニングシューズ一覧 icon

ナイキ レボリューション 5 フライイーズ icon

サイズについて

シューズの長持ち方法

NIKE.comの返品方法




NIKE 公式オンラインストア

【国内最速レビュー】ナイキの新作ランニングシューズ!? ナイキ クルーザーワン!!【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender
ナイキの本国アメリカのNIKE.comでは、専用ページがUPされるなど販売が決まっているナイキクルーザーワン

裏地を起毛素材(ウール)にしたローカットのメッシュアッパーリアクト素材に謎の円形を配置したミッドソール足運びをスムーズに行うための傾斜のついたアウトソールなどスピードをあまり出さないファンランウォーキング向けの仕様となっている。

正直現時点で、カテゴリもランニングなのか定かではありませんが、情報が入ってきたため、いてもたってもいられず、分かっている範囲の情報をまとめて紹介したいと思います。

国内展開も未定なので、気持ち半分でご覧頂けると幸いです!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキランニングシューズ一覧 icon

サイズについて

シューズの長持ち方法

NIKE.comの返品方法


イキ クルーザーワンの詳細について
FullSizeRender

商品名:ナイキ クルーザーワン

スタイル:CD7307

価格:不明

用途:スピードを落としたランニング(リカバリーランなど)、ウォーキング

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂、ウール
   ミッドソール:リアクト
   アウトソール:ゴム底





ーポイント
FullSizeRender
画像があまり出回っておらず、ザッと確認できた機能を下記に文面でまとめます。

詳細な画像が出回り次第アップデートできればと思いますので、ご容赦下さい。


①、縫い目のないシームレスなメッシュアッパー

ナイキ クルーザーワンのアッパーは、縫い目のないシームレスなメッシュアッパーとなっているそうです。

シームレスということは、足に縫い目が当たることなく快適なランニング、ウォーキングが可能となっているはずです。

不快感が少ないというのは、運動を長続きさせるために非常に大切なポイントだと思うので、嬉しい構造だと感じています。


②、足に当たる裏地がウール

足に直接当たる内側部分は柔らかいウール素材を採用しているそうです。

汗を吸って臭いが気になるのでは?」
「汗が溜まって不快では?」
と感じるかもしれませんが、速乾性があるとのこと。
実際に使用してみないことには分かりませんが、速乾性があり柔らかい履き心地であるならば、非常に嬉しいですよね!

見た目も斬新なので、早く実物を見てみたいと強く思っております!!


③、リアクト素材と謎の円形パーツが正しい足運びをサポート

ヒールを中心に厚手のリアクト素材を配置。
リアクト素材特有の反発があるのに柔らかい履き心地を存分に楽しめるシューズとなっています。

また、リアクト素材は軽く、耐久性に優れているため、身体への負担と経済的な負担を軽減してくれる点も嬉しいポイントです。

一番気になるポイントが謎の円形パーツだと思います。

このパーツは、アウトソールの傾斜と連動し、ヒールから着地し正しい足運びでつま先へ抜ける後押しをしてくれるそうです。

まだ現物を見たことはありませんが、やや硬いパーツが足運びを強制してくれるイメージでしょうか?

ただ、スローペースのランナーには嬉しい機能だと思います。


④、傾斜がついたミッドソールが正しい足運びをサポート

またまたミッドソールの話にはなりますが、画像からも分かるように、ヒールがかなり高くつま先が薄いオフセット(ドロップ)が大きいミッドソールとなっています。

オフセット(ドロップ)が大きいほど、前への推進力が増し、まるで坂道を下っているかのような初心者でもスイスイ進める走り心地となります。

オフセット(ドロップ)の観点からも、ナイキ クルーザーワンは初心者仕様のランニング、ウォーキングシューズではないのかな?と予想できます。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

冒頭にもお伝えしたように、現時点で国内展開が未定とのことで、販売時の仕様変更も考えられます。

そのため、本当に参考程度、幻を見ている感覚でご覧頂けると幸いです。

また、カテゴリも定かではないため、もしかすると普段履き用のシューズとして展開される可能性も十分に秘めています。

不確定要素の多い記事とはなっていますが、今後のナイキシューズの展開を一緒に妄想しながら楽しめればと思っています。

位置付け的には、ジョイライドの更に初心者や子供、高齢者向けのシューズなのではと個人的に予想しています!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキランニングシューズ一覧 icon

サイズについて

シューズの長持ち方法

NIKE.comの返品方法




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】レブロン 17徹底レビュー【バスケットボール】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

レブロン 16からアッパー、ミッドソールを中心に大幅なアップデートを図ったレブロン 17

アッパーは、レブロンのために開発された保護性能がズバ抜けて高い新たなフライニット素材とTPUスキン素材を組み合わせた特殊なニットで構成。

ミッドソールには前足部に2つのズームエア、ヒールにエア マックス 270を彷彿とさせる大容量のマックスエアを搭載し、反発性とクッション性を両立

デザイン面では、シュータン部分にレブロンの象徴ライオンに王冠のシグネーチャーマークを配置し、ストリートでの使用も違和感なく行えるよう工夫している。
リフレクティブ(反射素材)を用いていることも、シュータン部分が際立っている要因になっている。

そんな、パフォーマンスライフスタイルシュチュエーション問わず使用できるレブロン 17について紐解いていきたいと思います。


スポーツブランド攻略BLOGオススメ記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

レブロン 17 icon

サイズについて

ナイキバスケットボールシューズの足型について

シューズを長持ちさせるには? 

NIKE.comの返品方法


ブロン・ジェームズについて
レブロン

年齢:34歳
身長:203cm
体重:113.5kg
ウイングスパン(手を広げたときの長さ):214cm
愛称:King James(王)、The Chosen One(選ばれし者)

現在、ロサンゼルス・レイカーズに所属しているポイント・フォワードの選手です。

ポジションは、ポイント・フォワードですが、レブロンいわく「俺にポジションはない...」、
すなわちレブロンのポジションは”レブロン”ということでしょうか。

コートの出れば何かを起こすレブロンらしい発言だと思います。

また、レブロンは2つのシグネチャーシューズを持つ特別な選手です。

通常のレブロン(レブロン17など)レブロンソルジャーの2つのシューズが該当します。

通常のレブロンシューズは、長いシーズンを戦い抜くためのシューズ
ソルジャーは、短期決戦のプレーオフを戦い抜くためのシューズ

2つのシグネチャーシューズを持つことが許されているのは、レブロンただ一人...。
レブロンがいかに偉大な選手であるかが分かると思います。


ブロン 17の詳細について
レブロン 17 2

商品名:レブロン 17

スタイル:BQ3177

価格:22,000円(税込)

重量:メンズ27cmで約430g

オススメポジション/プレースタイル:ポイント・フォワード/パワフルなプレイ

ラスト(足幅):グローバルラスト


サイズ感:グローバルラストなのでEPモデルと比べるとややタイト目です。アッパーもニット含め3層構造となっているので、他のシューズよりもタイト目と思って下さい。普段グローバルラストを使用している方は同じサイズでまずはトライして欲しいですが、EPモデルを使用している方は0.5〜1cmサイズアップすることをオススメします。

アウトソール:XDRではない柔らかめのアウトソール

素材→アッパー:合成繊維
   アウトソール:合成素材






ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■レブロン専用特殊フライニット素材とTPUニットが融合したアッパー
スクリーンショット 2019-10-08 11.05.15

レブロンの足とシューズが一体化するように設計されたフライニットTPUニットが融合した見た目にもどこか特殊なアッパーとなっています。

重視しているポイントは”インソール上に足が止まること”。
大柄なレブロンが激しい動きを幾度となく繰り返したとしても、足がブレないようにするため、このようなニットが組み合わさった特殊な構造となっています。

画像を見て見ると、前足と中足部〜ヒールの編み込みが異なることが分かります。

前足部分にやや柔軟性を持たせることで地面を足で掴み蹴り出す動作をスムーズに行うことが可能
中足部からヒールをガッチリ編み込むことで激しい動きを繰り出した際のブレを最小限にする


このように、レブロンの動きを考えた理に適った構造となっています。

また、つま先部分を柔軟にしてしまうと従来のシューズの場合、伸びてしまうという問題が起こっていました。

その悩みのタネを解消するために、フライニットの下に2層の別生地を配置することで、伸びを最小限にし、長い間同じ履き心地で使用することが可能です。

通常のレブロンシリーズは、シーズンを通して長い間使用することを仮定して作成されているので、この形状維持機能は非常に重要と言えると思います。


■広い履き口と従来の形状のシュータンが脱ぎ履き楽チン
スクリーンショット 2019-10-08 11.04.49

画像のように伸縮性に優れた足首部分広い履き口従来の離れたシュータンが脱ぎ履きし難いバスケットボールシューズの中では比較的着脱が容易の楽チン仕様のシューズとなっています。

実際に履いた感想としては、シュータン部分はシューレースが通っている手前結構窮屈な印象だったのですが、足首サイド部分がかなり広がるので足首周りが太いとお悩みの方でも問題なく履くことができると思います。

バスケットボールシューズ(特にハイカット)にありがちな足首の狭さのせいでサイズアップを強いられることはないのかなと思います。

もちろん、試着するに越したことはないのですが、参考にして頂ければ幸いです。


■ヒールのTPU素材がホールド感と耐久性を向上させる 
スクリーンショット 2019-10-08 11.26.44
↑内側

スクリーンショット 2019-10-08 11.27.12
↑外側

アッパーの内外には、TPUクリップが配置されています。

これは、どのジャンルのパフォーマンスシューズにも言えることですが、足のブレを防ぐためのサポートパーツとなっています。

疲労感がたまる試合後半は足が内側に寄ってしまい怪我や過度な疲労感を生んでしまいます。
そこで、内側をやや広範囲にサポートすることで、足が内側に寄ること防いでくれます

フライニットとこのTPUクリップが合わさったことで、よりインソール上に足が止まるのではないでしょうか。


■ズームエアとマックスエアのハイブリッドエアを搭載
スクリーンショット 2019-10-08 11.34.48

スクリーンショット 2019-10-08 11.34.55

前足には反発性のあるズームエアが二箇所、
中足部からヒールにかけてはクッション性のあるマックスエアが搭載されています。

前足のズームエアは15mm、ヒール部分は25mmとマックスエアに限っては過去最大の厚さとなっています。

前足を軸にした時は素早い動きと高いジャンプを、
ヒールを軸にした時は最高の衝撃吸収性を提供してくれます。

なお、前作のレブロン16と比べると約19%衝撃を吸収してくれるそうです。


■ジュニア用はやや仕様が異なります
スクリーンショット 2019-10-08 11.36.04
↑ジュニア用

スクリーンショット 2019-10-08 11.36.24
↑キッズ用

子供の成長を考え、身体に負荷が少ないような構造に仕様変更されています。
ズームエアマックスエアの容量を調整、または配置しておらず、身体への衝撃を最小限にしてくれます。

そのため、身体が出来上がっていない小、中学生の25cmまでは、ジュニア、キッズ用を使用しましょう。

また、成長するからといって大きいサイズのシューズを使用するのは控えましょう
大きくなってからゆったりしたシューズしか履けなくなり、シューズの機能を最大限活かせない身体になってしまう危険があります。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

レブロン 17以外にも言えることではありますが、あくまでレブロンの好みプレースタイルに合わせて作成されているため、万人に会うわけではないということを理解しましょう

本記事を少しでも参考にして頂き、自身に合うかを実際に試し履きした上で、本使用するかを吟味して下さい。

試し履きするには、NIKE.comの返品制度を最大限活用することをオススメします。
SNKRSで販売された、されるシューズは一部対象外となる可能性はありますが、基本は使用後でも出荷日より30日以内であれば無条件で返品が可能です。

この制度を活用することで、自身に合ったベストなシューズを見つけて下さい!!


スポーツブランド攻略BLOGオススメ記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

レブロン 17 icon

サイズについて

ナイキバスケットボールシューズの足型について

シューズを長持ちさせるには? 
NIKE 公式オンラインストア


【レビュー】メトコンシリーズに新しい仲間を紹介します!!【トレーニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

ウエイトトレーニングを中心に現在汎用性があるシリーズとしてお馴染みのメトコンシリーズ

そんなメトコンシリーズに半新作のアップデートモデルメトコン 5 UTフリー メトコン 2 UTと新モデルのメトコン SFが登場しました。

メトコン 5 UTフリー メトコン 2 UTは、軽いアップデートとなっているため、ササっと紹介し、新モデルのメトコン SFについて濃い内容を記載したいと思います。

メトコン SFは、今までに反した別の視点からのアプローチとなっているので、お楽しみに!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログトレーニング関連記事一覧

メトコンシリーズ一覧 icon

トレーニングシューズとランニングシューズの違い

サイズについて

シューズを長持ちさせる方法

NIKE.comの返品方法について


トコン 5 UTの詳細について
FullSizeRender

商品名:ナイキ メトコン 5 UT
※UTとは、ユーティリティーの略
スタイル:CD6860
価格:14,000円(税抜)
素材→アッパー:合成繊維、合成皮革
   アウトソール:ゴム底

メトコン 5 UTと同様、基本的な機能、構造はこちらの記事から確認して下さい。

中足部のベルト以外、違いはありません。

フィット感がよりカスタマイズできるようになり、踏ん張りが効くキツめの調整が可能です。

より、高い目標とレベルを目指す方にピッタリな仕様となっています。


リー メトコン 2 UTの詳細について
FullSizeRender

商品名:ナイキ フリー メトコン 2 UT
※UTとは、ユーティリティーの略
スタイル:CI3800
価格:13,000円(税抜)
素材→アッパー:合成繊維、合成皮革、合成樹脂
   アウトソール:合成底

基本的な機能、構造はこちらの記事から確認して下さい。

中足部のベルト以外、違いはありません。

フィット感がよりカスタマイズできるようになり、踏ん張りが効くキツめの調整が可能です。

より、高い目標とレベルを目指す方にピッタリな仕様となっています。

メトコン 5 UTとの違いは、ベルトがクロスしていないことです。
メトコン フリー 2 UTの方がやや締め付けが緩い印象とお考え下さい。


トコン SFの詳細について
FullSizeRender

商品名:ナイキ メトコン SF
※SFとは、スペシャルフォースブーツの略

スタイル:BQ3123

価格:14,000円(税抜)

対応トレーニング:天候問わず屋外でのトレーニング(基本的なトレーニングから坂を登り下りする高負荷ラントレーニング)

サイズ感:伸縮性のある足首部分となっているがアメリカ人向けの足型(ラスト)となっているためタイトな印象。メトコンシリーズを愛用している方はまずは同じサイズを、その他シューズ(特にローカットモデル)を使用している方は0.5cmサイズアップを検討して下さい。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   ミッドソール:クシュロン
   アウトソール:ゴム底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■アッパーとミッドソールが連動した排水機能
FullSizeRender

網目状の合成繊維からなるメッシュ素材つま先、足首部分を中心に合成樹脂でコーティングしたアッパーとなっています。

吸水性が少ない素材を用い、水への耐性はある程度備わっていますが、激しい雨や足首部分からの浸水は避けられません。

そこで、インソールとストロベル(インソール下のパーツ)に穴を開け、ミッドソールの穴から排水するふるいから着想を得た構造を採用。

内側に入ってきた水を外へ逃し吸水性が少なく速乾性に優れた素材がドライな状態に近づける...このサイクルが不快感を最小限にしてくれます。


■トグルで簡単サイズ調整
FullSizeRender

画像のトグルを用いたことで、簡単にシューズを脱ぎ履きサイズ調整することを可能にしました。
 
トグルは脱ぎ履き、サイズ調整を簡単にしますが、やや細かいサイズ調整はシューレースに劣るので注意が必要です。

ただ、悪天候を加味すると通常のシューレースでは汚れる解けてしまった際が面倒水を吸って重たくなるなどのデメリットがあるので、悪天候というシチュエーションを加味するとプラスの効果を生んでいると考えられます。


■足首部分とヒールの合成樹脂が抜群のサポート力を発揮
FullSizeRender
FullSizeRender

足首周りとヒール部分には、合成樹脂を配置し、水の浸水を防ぐ効果フィット感をプラスにする効果を生んでいます。

悪天候時、ウエアによっては足首部分から浸水してしまうので、その浸水を最小限にする効果を生み、またフィット感を向上させてくれます。

ヒールのやや厚手の合成樹脂は主に、フィット感安定感を生み、過酷な状況下でも抜群の安定性と踏ん張りの効く履き心地を提供してくれます。


■クシュロンミッドソールが柔らかい履き心地を提供
FullSizeRender

クッションが語源の柔らかい素材クシュロンをミッドソールに配置しています。

負荷がかかるトレーニングランニングの際に効果を発揮し、快適なワークアウトを可能にします。

長距離のランニングには不向きなシューズではありますが、このクシュロンの効果で過酷な路面のランニング5キロ程度であれば可能としてくれます。

反発性はあまりない素材なので、ジャンプやステップを踏む際の後押しは期待しないようにしましょう。


■アンチマッドトラクションのアウトソールが泥をシャットダウン
FullSizeRender

目詰り防止ラバー独特なアウトソールパターン泥の詰まりを最小限にしてくれるアウトソールとなっています。

また、地面を的確に捉え、荒れた路面でも抜群のグリップ力を発揮します。

なお、特に前足部分のパターンは多方向の動きに対応している構造となっており、坂道に強いとのことです。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

今回は、メトコンシリーズの2モデルのアップデート、新しいモデルを1つ...計3つのメトコンシューズを紹介しました。

メトコン 5 UTフリー メトコン 2 UTは、大きなアップデートはありませんが、更なるフィット感をアスリートにもたらしてくれると思います。

ウエイトトレーニングを中心に、高負荷トレーニングを安心して行うにはフィット感が高いということが必須条件なので、シューズの買い替えをお考えの方は選択肢に入るのかなと感じています。

また、メトコン 新モデルメトコン SFは、アウトドアトレーニングを中心に行っているアスリートにとっては待ちに待ったシューズではないでしょうか?

ナイキでは、このようなアウトドアトレーニングに特化したシューズは少なく、トレイル用のランニングシューズなどで代用している方も少なくないと思います。

通常のランニングシューズは、サイドの動きに対応していないため物足りないと感じていたことでしょう。

そんなアスリートは、是が非でもこのメトコン SFを活用しましょう。

文面では全てが伝わらないと思うので、NIKE.comの返品制度(使用後でも出荷日より30日以内であれば返品、返金可能)をフル活用し、実際に使用してみて下さい!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログトレーニング関連記事一覧

メトコンシリーズ一覧 icon

トレーニングシューズとランニングシューズの違い

サイズについて

シューズを長持ちさせる方法

NIKE.comの返品方法について




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】透けたアッパーが軽くて水に強い!ナイキ ズーム ビクトリー 5 XC!!【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender
ナイキ ズーム ライバル XCと同様、今季販売されたトレイルランニング専用のシューズがナイキ ズーム ビクトリー 5 XC

大きな違いはトランスルーセントのクリアな極薄アッパー
メッシュと比べると軽量水に強いことが特徴的だ。

また、ミッドソールに内蔵されたカーボンプレートが前への推進力をアップ

更に、アウトソールの形状も僅かに異なり、ナイキ ズーム ビクトリー 5 XCは、軽さグリップ力を活かした構造となっている。

そんなナイキ ズーム ビクトリー 5 XCについて、今回は書いていきたいと思います!



イキ ズーム ビクトリー 5 XCの詳細について
FullSizeRender
商品名:ナイキ ズーム ビクトリー 5 XC

スタイル:AJ0847

価格:110ドル(約12,000円)

対応競技:クロスカントリーランニング

重量:ユニセックス27cmで約125g

サイズ感:全体的にかなりタイトであるとのレビューがUSで確認できました。足が日本人より細めなアメリカ人が普段と同じサイズでは履けなかったとなれば日本人では1cmはサイズアップすべきなのかなと感じています。トランスルーセントのアッパーはややゆとりがあるイメージですが、シュータン一体型のブーティー構造が足の甲周りもタイトにしている可能性ありです。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   ミッドソール:クシュロン
   アウトソール:合成底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s
■トランスルーセントのクリアなアッパーが軽量性、通気性、水への耐性を提供
FullSizeRender

最近ナイキで流行とされているクリアなトランスルーセント素材をアッパーに採用しています。

トランスルーセント素材の特徴は、軽くて通気性があり水、風への耐性が強いことがあげられ、過酷なロケーションでのランニングが想定されるクロスカントリーランニングにピッタリな素材となっています。

水、風への耐性=通気性が低いのでは?と感じるかもしれませんが、マイクロレベルの通気孔が水、風の侵入を防ぎます

また、吸水性が低いので水や汗を吸ってシューズの重量が上がる心配がないというのが嬉しいポイントです。


■シュータン一体型のブーティー構造がブルれない走りを可能にする
FullSizeRender

シュータン(ベロ)部分がアッパーと一体したブーティー構造を採用しています。

サイズ選択が難しいことが難点ですが、サイズがビタっとハマった時はブレない安定した走りが可能となります。

足がブレないという点は、クロスカントリーランニングでは非常に重要で、後半バテた際に力を発揮してくれるはずです。

安定感は、険しいコースであればある程大切な要素だと思うので、細かい箇所かもしれませんが要チェックポイントだと思います。


■柔らかいクシュロンミッドソールにカーボンプレートを内蔵したミッドソール
FullSizeRender

長い距離と過酷なコースを快適に走り続けられるようクッション性に優れたクシュロン素材をミッドソールに採用しています。

まだ、そのクシュロン素材にカーボンプレートを挟むことで前への推進力をプラス
イメージはネクスト%ズームフライのような走り心地です。

柔らかいのに反発性を感じる走り心地ナイキ ズーム ビクトリー 5 XCならでは。

ナイキ ズーム ライバル XCとの大きな違いとなっています。


■6本のスパイクピンと高さの違う段差のついたパターンが抜群のグリップ力を生む
FullSizeRender

6本のスパイクピン
アウトソール全体的に配置されている高さの違う凸部分が地面をグッと捉えた抜群のグリップ力を発揮してくれます。

6本のスパイクピンは取り外し可能となっていますが、あくまでお手入れ用。
交換ピンの付属や別売はないため、注意して下さい下さい。

また、高さの違う凸部分がアウトソール全体に配置されている点もナイキ ズーム ライバル XCとの大きな違いです。

ナイキ ズーム ビクトリー 5 XCのアウトソールは、グリップ力重視となっています。

いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

ナイキ ズーム ライバル XC通気性と耐久性重視のアッパー、柔らかいクッション性重視のクシュロンミッドソール、ハニカムパターンの耐久性とクッション性重視のアウトソール


ナイキ ズーム ビクトリー 5 XC通気性と耐水、風性に優れたアッパー、クッション性と反発性を両立させたミッドソール、グリップ力重視のアウトソール

上記がナイキ ズーム ライバル XCナイキ ズーム ビクトリー 5 XC主な違いとなります。

クロスカントリーランニングは、レースによって大きくコースが異なるため、より自身の体、走りに合ったシューズを選択する必要があります。

ナイキ ズーム ライバル XCの記事と本記事を参考に自身に最適な方を選択して頂けると嬉しいです。

ただ、ナイキ ズーム ビクトリー 5 XC国内正規店未展開シューズ。。。
展開となる日を待ちつつ、知識を蓄えたいと思います!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

当ブログランニングシューズ関連記事一覧

サイズについて

シューズの長持ち方法




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】マイナーなんて言わせません!ナイキ プレシジョン Ⅲ!!【バスケットボール】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

合成繊維のメッシュを使用した軽量なアッパー厚手でソフトな足首部分

反発性が高いファイロン素材のミッドソール

円形とジグザグなヘリンボーンパターンが特徴のグリップ力が高いアウトソール

などなど価格と反比例な機能が特徴となっています。

そんな、ナイキ プレシジョン Ⅲについて紐解いていきます!


スポーツブランド攻略BLOGオススメ記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

ナイキ プレシジョン Ⅲ icon

サイズについて

ナイキバスケットボールシューズの足型について

シューズを長持ちさせるには?


イキ プレシジョン Ⅲの詳細について
FullSizeRender

スタイル:AQ7495

価格:9,000円(税抜)

オススメポジション / プレースタイル:オールラウンド、全ポジション、プレースタイルに対応

足幅(ラスト):EPではないグローバルラスト

アウトソール:XDRではないアウトソール

サイズ感:EPではない細めのグローバルラストなのでタイトな印象です。厚手の足首部分も影響し全体的にタイトなサイズ感なので0.5cmサイズアップがオススメです。普段ナイキのグローバルラストバッシュを使用している方は同じサイズでOKです。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂、合成皮革
           ミッドソール:ファイロン
           アウトソール:合成底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■軽量なメッシュで快適性、適材適所に配置されている合成樹脂でサポート性を提供
FullSizeRender

シンプルな合成繊維のメッシュ素材で軽量
通気性のある快適性を重視したアッパーに仕上がっています。

特に軽量であることは大切で、9月25日に展開予定のエア ジョーダン 34 PF同様、現代バスケのゲームスピードを踏まえたメンズ27cmで約320gという軽量なシューズとなっています。

また、前足内側靴紐を通す部分合成樹脂を被せています。
前足内側部分は負荷がかかるつま先の耐久性アップ靴紐を通す部分は足の甲をガッチリと固定しブレないプレーを可能とするため、合成樹脂を被せているのです。


■厚手のソフトな足首部分が快適性と安定性を生む
FullSizeRender

足首部分には厚手のクッション素材が配置されているため、快適な使用感となっています。

また、足首部分が厚い=ホールド感が高いシューズと言え、大柄な選手でも足がブレない安定感がナイキ プレシジョン Ⅲにはあります。

他のシューズと比べてもかなかなり厚手の素材となっているため、非常に快適ではあるのですがサイズ感には注意しましょう。

シューズによっては足首部分が影響して、履く事が出来ないという声もあるくらいなので、できれば試し履きしてほしいと思います。


■ファイロン素材のミッドソールが反発力をもたらす
FullSizeRender

ミッドソールには、ナイキバスケットボールシューズに多く用いられている反発性の高いファイロン素材を採用しています。

加速ジャンプ細かいステップなど前、上への動きを後押しし、いつも以上のプレーが可能です。

また、ファイロン素材軽量な素材としても有名で、ナイキ プレシジョン Ⅲメンズ27cmで約320gという重量はアッパーはもちろんですが、このファイロン素材も一役を担っています。


■円形&ヘリンボーンパターンが合体したアウトソールが抜群のグリップ力を生む
FullSizeRender

やや深めの円形ニシンの骨に似てることから名付けられたヘリンボーンが組み合わさったパターンが、グリップ力の高いアウトソールに仕上がっています。

また、XDRではないやや柔らかいアウトソールとなっているので、足に力のない部活生でも室内でしっかりグリップの効いた状態でプレーする事が可能です。

ナイキとしてはXDRであろうがなかろうが室内でプレーできると言っているようですが、使用者としては気になるポイントですよね。。。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

ナイキ プレシジョン Ⅲは、販路はやや限られてはいますが、価格とそれに反する機能面から向上心が高い部活生にオススメな一足だと思います。

ただ、どちらかというと自身が好きなプレイヤーのシグネチャーシューズやアルファダンクやライズをメインシューズとして使用し、そのシューズを長持ちさせるための併用シューズとしての活用が、効率的かなと個人的に感じました。

これからバスケを始める部活生であれば、まずはメインシューズとして使用し、ナイキバスケットボールシューズの使用感を感じるのもGOODだと思います。

ナイキ直営店、NIKE.comでは取り扱いのないシューズとなっているので、正規代理店で見かけた際は、本記事を参考に試し履きしてみて下さい!!


スポーツブランド攻略BLOGオススメ記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

ナイキ プレシジョン Ⅲ icon

サイズについて

ナイキバスケットボールシューズの足型について

シューズを長持ちさせるには?




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ナイキ発のクロスカントリーランニングシューズ!ナイキ ズーム ライバル XC(2019)!!【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender
ナイキ ズーム ライバル XC(2019)は、ナイキでは非常に珍しいクロスカントリー専用のランニングシューズです。

現在展開中のナイキ エア ズーム ストリーク LT4もクロスカントリーに使用可能となっていますが、スパイクタイプのシューズではないことからクロスカントリーに特化したシューズではありませんでした。

そんな中、ナイキ ズーム ライバル XC(2019)は、湿度を考えた通気性と耐久性を重視した多層メッシュのアッパー厚手のクシュロンミッドソール6つのスパイクピンとグリップの効いたラバーアウトソールクロスカントリーに必須な要素が詰まったクロスカントリー用のシューズとなっています。

しかし、日本国内では現時点で未展開となっているシューズとのことで、販売前に機能面を妄想するための記事としてご活用下さい。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

当ブログランニングシューズ関連記事一覧

サイズについて

シューズの長持ち方法


イキ ズーム ライバル XC(2019)の詳細について
FullSizeRender
商品名:ナイキ ズーム ライバル XC(2019)

スタイル:AJ0851

価格:65ドル(約7,000円)

対応競技:クロスカントリーランニング

重量:ユニセックス27cmで約180g

サイズ感:つま先からヒールにかけて足全体がタイトな印象。甲の高さも低めとのことで0.5cmサイズアップするのが日本人にはオススメ。アーチの高さはスタンダードとのこと。
※NIKE USに確認済み

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
           ミッドソール:クシュロン
           アウトソール:合成底
NIKE USに確認済み





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■多層設計のメッシュアッパーが通気性と耐久性を両立させている
FullSizeRender

ナイキでいうテクスチャード加工(凹凸のある加工)のような多層メッシュ耐久性通気性を高めてくれています。

凸部分(ダイヤモンド型の外)は、伸びにくく、サイズ感が変わりにい構造なので、負荷がかかるクロスカントリーランニングで使用しても長く愛用できるシューズとなるでしょう。

また、凹部分(ダイヤモンド型の中)は、通気性が高く湿気が多い高所のランニングも快適に走り切ることを可能にします。

耐久性通気性を良い塩梅で両立するのは非常に難しいのですが、多層メッシュを採用したことで、理想に近い履き心地を実現したそうです。


■つま先、サイドのスキンオーバーレイが耐久性と目を惹くデザインになっている

FullSizeRender


FullSizeRender

画像のように合成樹脂のスキンオーバーレイと呼ばれる補強パーツがサイドとつま先に配置されています。

サイド部分は、フィット感を向上させ、不安定な足場でも足がブレず踏ん張りが効くように配置。

つま先部分は、親指の1番負荷がかかる部分を補強し破損を防ぐ効果があります。

重量を増やさぬよう薄手となっている点流れるような映えるデザインとなっている点も嬉しいポイントではと思います。


■厚手のクシュロンミッドソールが快適なランニングを後押し
FullSizeRender

クッションが語源となっている柔らかい履き心地が特徴のクシュロンをミッドソールに採用しています。

スパイクタイプのシューズの中では比較的厚手のクシュロンを配置しているので、多少荒れたコースでも対応できるようになっています。

過酷なコースほど、後半いかに力を出せるかがレースの鍵となるため、その辺を考えた構造となっています。


■6本のスパイクピンとラバーアウトソールが高いグリップ力を発揮
FullSizeRender

アウトソール前足には6本の取り外し可能なスパイクピンを搭載。

をしっかりと捉え走ることが可能です。

FullSizeRender

また、取り外し可能とありますが、交換ピンは付属、個別販売されておらず、あくまで土や泥を取り除くなどのお手入れ用となっています。

なお、前足、ヒール部分はやや柔らかいラバーを配置。

クッション性硬いコースで高いグリップ力を発揮します。

ラバーの形状は、耐久性抜群のハニカムパターン(蜂の巣型)となっています。

ハニカムパターンは、高い耐久性足が地面に着いた際にピストンすることで僅かではありますがクッション性を提供してくれます。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

ナイキ ズーム ライバル XC(2019)は、
 
クッション性>耐久性>通気性=グリップ力
 
上記順で機能をもたらすシューズだと思います。

軽さ、反発力を求めているランナーにはマッチしないかもしれませんが、
 
体を労わりつつ最初から最後まで快適に走った結果記録に繋げたい
 
こんな考えのランナーにぴったりのクロスカントリーランニングシューズではないでしょうか?

残念ながら国内正規展開はされておらず、販売を待つ状態ではありますが、ランニング大国日本で展開される日を、期待を持ちながら待ちたいと思います。

ナイキさんには、展開待ってますとお伝えしました。
力ない意見と思われているかもしれませんが、私は期待してます!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

当ブログランニングシューズ関連記事一覧

サイズについて

シューズの長持ち方法




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】安価なバッシュの3作目!ナイキ エア バーシタイル 3!!【バスケットボール】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

ナイキエア
を搭載しているナイキ エア バーシタイル 3は、クッション性が高く快適なプレイが可能なバスケットボールシューズです。

アッパーは前後で編み込み密度が異なる合成繊維中足部を固定する合成樹脂をメイン素材に採用。
通気性適度なフィット感が特徴的です。

ミッドソールのナイキエア以外の部分には、反発性の高いファイロン素材を配置。
どの角度から足が地面に着いても高い反発力を感じることが可能です。

アウトソールは円形のパターンとなっており、方向転換をスムーズに行うことが可能です。

今回は安価ながら機能と工夫が詰まったナイキ エア バーシタイル 3について書きたいと思います。


スポーツブランド攻略BLOGオススメ記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

ナイキ エア バーシタイル 3
※Amazonのリンク

サイズについて

ナイキバスケットボールシューズの足型について

シューズを長持ちさせるには?


イキ エア バーシタイル 3の詳細について
FullSizeRender

商品名:ナイキ エア バーシタイル 3

スタイル:AO4430

価格:8,100円(税込)

オススメポジション / プレースタイル:全ポジション、プレースタイルに対応した汎用性があるシューズ

重量:メンズ27cmで約320g

ラスト(足型):EPではないグローバルラスト

アウトソール:XDRではないアウトソール

サイズ感:要注意なのはEPではない細めのグローバルラストということ。普段EPモデルを使用している方は0.5cmのサイズアップを検討しましょう。また、他者からの乗り換えやナイキバスケットボールシューズが初めての方もややタイトなサイズ感だと考えていいと思います。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂、合成皮革
           ミッドソール:ファイロン(合成樹脂)
           アウトソール:合成底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■前後で編み込みが異なるメッシュアッパー
FullSizeRender

前足部分がゆとりのあるオープンな編み込み中足からヒールにかけてをホールド感のあるタイトな編み前後で編み込みを変えているのが特徴的です。

前足はゆとりを持たせることで踏み込んだ際の足の広がりに適応し、力強い蹴り出しからの加速ジャンプを可能にします。

また、核となる中足からヒール部分をタイトに編み込むことで安定感が増し、体感能力が増す効果が期待できます。

素早いプレーを得意とする方大柄でパワフルなプレーをする方などどんなプレイヤーにも対応可能なアッパーとなっています。


■ファイロン素材のミッドソールが反発性を提供
FullSizeRender

ナイキバスケットボールシューズに多く用いられているファイロン素材をミッドソールに採用しています。

ファイロンは反発性があり適度に柔らかい履き心地、使用感が特徴です。

ズームエアが内蔵されていない分、かなり厚めに配置されています。

素早い動きやジャンプを繰り返すプレイヤーにオススメな構造となっています。

また、補足とはなりますが、ファイロン素材はかなり耐久性があり通常のナイキシューズの倍以上とも言われています。

シューズの併用が難しい部活生に非常にオススメです。


■ヒールに内蔵されたナイキエアが衝撃を吸収
FullSizeRender

ヒールにはクッション性を向上させてくれるナイキエアを配置。

ヒールから着地するときなどのヒールを軸にプレイする際に役立ちます。

快適な使用感はこのナイキエアの効果と言えると思います。


■円形パターンのアウトソールが360度の動きに対応
FullSizeRender

アウトソールは円形のパターンを採用しているので、ピボットなど多方向の動作をスムーズに行えます。

円形部分を軸に動くことで、よりスムーズな動きが可能となります。

また、XDRではないやや柔らかいアウトソールなので室内でよりグリップ力を発揮してくれます。

足の力がまだ足りない部活生にオススメです。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

ナイキバスケットボールシューズの中でもかなり安価なシューズ ナイキ エア バーシタイル 3を紹介しました。

安価でありながら、部分ごとに異なる編み込みのアッパーファイロン素材、ナイキエアを贅沢に使用したミッドソールピボットを意識したアウトソールとバスケットをする上で申し分ないシューズだと思います。

また、ポジションプレースタイルの縛りがない点も嬉しいポイントです。

ただ、販路が狭く購入し難いのが難点かなと。。。
もし万が一見かけた際は、本記事と照らし合わせて試し履きして頂けるとよりシューズの良さが伝わると思いますので、是非ご参考にして下さいね!


スポーツブランド攻略BLOGオススメ記事一覧

当ブログバスケットボール関連記事一覧

ナイキ エア バーシタイル 3
※Amazonのリンク

サイズについて

ナイキバスケットボールシューズの足型について

シューズを長持ちさせるには?





NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】障害物レースに特化したナイキ陸上スパイクの最新モデル!ナイキ ズーム マンバ Ⅴ!!【陸上スパイク】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

ナイキ ズーム マンバ Ⅴは、障害物レースに特化したシューズの最新モデル

合成繊維のメッシュアッパーは、水の耐性(水の浸入を防ぎ入ってきた水を効率的に排水する)軽量性を重視。

また、薄いネオプレン素材足首足の甲周りに配置することで雨天の時も最適なパフォーマンスを提供してくれます。

ミッドソールには反発性のあるファイロン素材アウトソールには6本の着脱可能なスパイクと鮫肌から着想を得たシャークスキンパターン抜群のグリップ力を発揮します。

今回は、障害物レースに必要な全ての要素が詰まったナイキ ズーム マンバ Ⅴについて紹介します。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

サイズについて

シューズの長持ち方法


イキ ズーム マンバ Ⅴの詳細について
FullSizeRender

商品名:ナイキ ズーム マンバ Ⅴ

スタイル:AJ1697

価格:12,500円(税込)

重量:メンズ28cmで約120g

対応競技:障害物レース

サイズ感:薄手のメッシュアッパーとなっており圧迫感が少ない印象。また、メッシュにネオプレン素材を被せた構造となっているが、これまた薄手のネオプレン素材なのでサイズ感に影響は少ないと思います。シュータンも薄手で足の甲部分も他のスパイクよりはゆとりがあります。まずは、いつもと同じサイズでいいと思います。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
           ミッドソール:ファイロン
           アウトソール:合成底

付属品:スパイクピンを取り外すためのレンチ、シューズケース





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■超軽量のメッシュアッパーが通気性と排水力を発揮
FullSizeRender

極薄のメッシュ素材極薄のネオプレン素材を合わせた軽量性通気性排水力が高いアッパーとなっています。

ネオプレン素材とは、ウエットスーツに用いられる伸縮性、耐久性が高い素材を指します。

ナイキ ズーム マンバ Ⅴは、極薄アッパーとなっているため、ネオプレン素材で耐久性を補いつつ、水への耐性を高めています。


FullSizeRender

また、左右非対称の極薄シュータン足の甲の圧迫感コーナリングの際の不快感を最小限にしてくれます。

長い距離を快適にスムーズに走るよう工夫されたアッパーとなっています。


■ファイロン素材のミッドソールが前への推進力と跳躍力をプラス
FullSizeRender

高い反発性を兼ね備えたファイロン素材をミッドソールに採用しています。

薄手ではありますが、前への推進力跳躍力をプラスしてくれるため、高記録へと繋げてくれるはずです。

また、適度な柔らかさとなっているため、終盤の疲労感を軽減し、後半のタイムの伸びを僅かですが後押ししてくれます。


■6本の取り外し可能スパイクピンと鮫肌から着想を得たシャークスキンパターンが地面をしっかり捉える
FullSizeRender

アウトソール前足部分には、6本の取り外し可能なスパイクピンが搭載されています。

このスパイクピンと鮫肌から着想を得たシャークスキン(無数のトゲ)が、他のスパイクでは味わえない抜群のグリップ力を発揮します。

取り外し可能=交換できる
と思われるかもしれませんが、あくまでお手入れのために取り外すことが可能ということ。

スパイクピンとシャークスキンパターン部分をしっかりとお手入れ(汚れを落とす)することで、長い間使用することができます。

抜かりなくお手入れするようにしましょう!


■クリアで柔軟なアウトソールパターンが高いグリップ力と自由な足裏の動きを可能にする
FullSizeRender

アウトソール中央からヒールにかけて柔軟なクリアソールとなっています。

この柔軟なクリアソールにを加えることで屈曲性が増しバネのような跳び箱のロイター板のような効果を発揮。

また、溝を加えたことで素足に近い履き心地も同時に提供
ストレスのない履き心地も提供してくれます。

また、クリアソールが地面をしっかりと捉え適度なグリップ力を感じる仕様になっています。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

比較対象となるシューズは、ナイキ ズーム マンバ 3となります。

ナイキ ズーム マンバ Ⅴは、ナイキ ズーム マンバ 3の後継シューズというよりは、タイプが異なっているシューズで、自身の好みに合わせて選ぶのがベストかなと感じています。

基本的な機能はそこまで異っていないので、長所で判断するのがいいと思います。

ナイキ ズーム マンバ 3足首と足の甲部分のネオプレン素材がピタッとした高いフィット感、やや厚手のミッドソールがクッション性がある履き心地

ナイキ ズーム マンバ Ⅴマンバ3より約20gほど軽量、新たなテクノロジーシャークスキンパターンが現在のレーススピードに適したグリップ力を発揮

簡単にまとめると、
ナイキ ズーム マンバ 3は、フィット感とクッション性重視の方に、
ナイキ ズーム マンバ Ⅴは、軽量性とグリップ力重視の方にオススメな陸上スパイクとなります。

もちろん、感じ方は様々だと思うのであくまで参考としてご確認下さい。

また、NIKE.comナイキ直営店で取り扱いがないシューズとなるため入手が困難なシューズとなります。

国内展開されてるシューズとなりますので、見かけた際は足入れをして頂き、購入先の返品ポリシーをご確認の上、アフターケアを踏まえた購入をしましょう。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

サイズについて

シューズの長持ち方法




NIKE 公式オンラインストア
スポンサードリンク
記事検索
Twitter プロフィール
ナイキ製品をこよなく愛し、調べ、試したことをブログに綴っております。カテゴリ問わず様々なジャンルを紹介しています。Twitterフォローお待ちしています。
スポンサードリンク
NIKE 公式オンラインストア
PROFILE

大好きなNIKEを中心としたスポーツブランドのHP攻略法と商品情報などをできる限り詳しく掲載していきます。

Twitter
https://twitter.com/spobrakouryaku

インスタ
https://www.instagram.com/spobra2018/?hl=ja

NIKE製品の購入は
NIKE.com icon

スポンサードリンク





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お問い合わせ
読者登録
LINE読者登録QRコード