スポーツブランド攻略BLOG

NIKE (ナイキ)を中心としたスポーツブランドのHP攻略と商品情報を可能な限り紹介しております。実際に体験したこと、使用して感じたことも合わせて紹介します。ランニング、トレーニング、バスケットボール、サッカー、ライフスタイル、ゴルフ、テニス、お手入れ方法など多岐にわたる情報を記載しています。

カテゴリ: バスケットボール

はじめに...見た目、機能の両面で大幅なアップデートを遂げたポール・ジョージのシグネチャーシューズ"PG 4"。 別のシューズと言ってももはや過言ではないPG 4は、全ての面でアップデートされた一足。 PG 4を開発する上での基本的な考えは、「シューズがコート上でどのように…
>>続きを読む

はじめに...ジョーダン "Why Not?" Zer0.2の販売から約一年。 ラッセル・ウエストブルック着用のシグネチャーに新モデル「ジョーダン "Why Not?" Zer0.3」が登場しました。 前作は足に当たる内側部分の構造が好評を博し、その点がどのように維持、変更されたのかに注目が集ま…
>>続きを読む

はじめに...ジョーダン ジャンプマン 2020は、昨年展開となった新たなジョーダン パフォーマンスシューズ"エア ジョーダン 34"をモチーフにした一足。エア ジョーダン 34は、八村 累選手が使用していることもあり、バスケが大好きな日本人にとって、非常に馴染みのあるシュー…
>>続きを読む

はじめに...現役を退いた後も、AD(アフターデス、引退後という意味)と名を変えてシグネチャーシューズを展開し続けるコービーシリーズ。コービー AD NXTは、コービーの全ての行動に意味を持たせると言う考えに沿って無駄のないデザイン、機能を追求していることが特徴的です…
>>続きを読む

はじめに...ブルックリン・ネッツへ移籍を決めたカイリー ・アービング。彼が気持ちを新たにスタートするにあたって相応しい相棒"カイリー 6 EP"が、2019年11月11日に展開されました。通常モデルの販売(2019年11月22日を予定)に先駆けてSNKRSにて販売されたカイリー 6 EPは…
>>続きを読む

はじめに...NBAで優勝した2009年シーズンにコービー・ブライアントが着用していたズーム コービー 4のアップデートモデルとなっているコービー 4 プロトロ 。軽量なのにサポート性と耐久性に優れたアッパー、反発性抜群のズームエア内蔵のファイロンミッドソール、独特なパタ…
>>続きを読む

はじめに...ジョーダンパフォーマンスバスケットボールシューズから待望の新作が登場しました。前作から見た目を一新し、34の4に因んだジョーダン 4からデザインをインスパイアしたシューズとなっています。アッパーには、トランスルーセント素材を用い軽量化、ミッドソール…
>>続きを読む

はじめに...レブロン 16からアッパー、ミッドソールを中心に大幅なアップデートを図ったレブロン 17。アッパーは、レブロンのために開発された保護性能がズバ抜けて高い新たなフライニット素材とTPUスキン素材を組み合わせた特殊なニットで構成。ミッドソールには前足部に2つ…
>>続きを読む

レブロン・ジェームズがシューズに求めていることバスケットボールは、常に進化を続けています。その進化に伴いゲームスピードが上がり、爆発的な動きが必要とされます。時代と共に高いパフォーマンスが求められ、自然と身体への負荷も増加。レブロンは、NBAの激しいゲームか…
>>続きを読む

はじめに...ナイキ プレシジョン Ⅲは、合成繊維のメッシュを使用した軽量なアッパー、厚手でソフトな足首部分反発性が高いファイロン素材のミッドソール円形とジグザグなヘリンボーンパターンが特徴のグリップ力が高いアウトソールなどなど価格と反比例な機能が特徴となって…
>>続きを読む