スポーツブランド攻略BLOG

NIKE (ナイキ)を中心としたスポーツブランドのHP攻略と商品情報を可能な限り紹介しております。実際に体験したこと、使用して感じたことも合わせて紹介します。ランニング、トレーニング、バスケットボール、サッカー、ライフスタイル、ゴルフ、テニス、お手入れ方法など多岐にわたる情報を記載しています。

ズーム

【レビュー】耐久性が魅力的!部活性や毎日ランニングに取り組む方へ!ナイキ ズーム グラビティ!!【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
ナイキ ズーム グラビティ

短い距離のスピードトレーニングから10kmまでのジョギング初心者ランナーから毎日ランニングシューズを使用する部活性まで、幅広いランナーにオススメのナイキ ズーム グラビティ

半透明のメッシュアッパー2つの素材にズームエアが内蔵されたミッドソール独特な形状のアウトソールなど、価格以上の機能を搭載し、ランニングのパフォーマンスを上げてくれる良き相棒として活躍してくれる一足となっている。

ナイキ ズーム グラビティのような新しいランニングシューズは、位置付けや用途がイマイチ分かりにくいので、可能な限り紐解いていければと思います。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ ズーム グラビティ

全ランナーのための走法まとめ

シューズの長持ちさせるには

サイズについて

NIKE.comの返品について




イキ ズーム グラビティの詳細について
スクリーンショット 2019-07-17 22.00.30

商品名:ナイキ ズーム グラビティ

スタイル:BQ3202(メンズ)、BQ3203(ウィメンズ)

価格:9,000円(税抜)

対象ランナー:初心者ランナー、毎日ランニングを行う部活性、短いスピードラントレーニング、10kmまでのジョギング

重量:メンズ27cmで約215g、ウィメンズ24cmで約185g

サイズ感:2層のメッシュアッパー+合成樹脂の補強でタイトな印象を感じるかもしれませんが、実際に履いてみるとゆとりがあるように感じます。初心者、毎日ランニングを行う方のことを考えて足へ負荷をかけないノンストレスな作りになっている。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   アウトソール:合成底






ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■通気性のある半透明の合成繊維のアッパーが快適な走り心地を提供
スクリーンショット 2019-07-17 22.12.58

今流行りのトランスルーセントと呼ばれる光を通す半透明な合成繊維のアッパーを採用しています。

伸縮性はあまりありませんが、通気性が抜群暑い夏のラン熱を発した足を涼しく快適に保つ効果があります。

そこまでピタッとフィットすることはありませんが、ゆとりのある足へ負荷をかけない、ストレスのない快適な履き心地となっています。

また、履き口に柔らかい素材を配置しているので、脱ぎ履きの際はもちろん、走行中も足のスレを心配する必要はありません。

全てにおいて、快適に走ることを後押ししてくれます。


■つま先、シューホール、ヒール部分を合成樹脂で補強
スクリーンショット 2019-07-17 22.17.51
つま先、

スクリーンショット 2019-07-17 22.17.57
シューホール(靴紐を通す穴)、

スクリーンショット 2019-07-17 22.18.06
ヒール部分を合成樹脂でしっかりと補強しています。

負荷がかかる部分を補強することで、耐久性が増し、毎日のランに耐えることが可能です。
また、僅かではありますが合成樹脂で覆っていることで、その部分のフィット感がUP
走行中の足のブレを防いでくれる効果もあります。

部活性は普通に走るだけではなく、様々な動きを1日の練習を通して行うはずです。
その様々な動きに耐えれるよう、補強を施している側面もあります。

本人はもちろん、親御さんも1つのシューズを長く使えるというのは嬉しいポイントだと思います。


■柔らかい素材と硬い素材の2層構造のミッドソール
スクリーンショット 2019-07-17 22.25.05

足裏の柔らかい部分は、足への負荷を最小限にするため柔らかい素材、地面に当たる部分はシューズが地面に付いて蹴り出す一連の動きのパワーに耐えるため硬い素材を配置しています。

また、柔らかい素材と硬い素材を合わせることで、クッション性と反発性を絶妙なバランスで提供してくれます。

毎日のランを快適に、そしてスピーディーに行えるよう工夫された構造となっています。


■前足部分に搭載された反発力を提供するズームエア
スクリーンショット 2019-07-17 22.29.40

画像赤マル部分には反発性を提供してくれるズームエアが内蔵されています。

詳細か、下記ページにてご確認下さい。



前足に配置されている理由は、フォアフット走法(前足を中心に走る)を意識してのこと。

100m走や早歩きをイメージすると分かりやすいのですが、人は早く歩こうとするとつま先を軸に足を動かします

つま先を意識した動きをランニングではフォアフット走法と呼び、部活性のスピードトレーニングにマッチするため、ナイキ ズーム グラビティズームエアは前足部分に配置されています。


■様々な路面に対応した独特な形状のアウトソール
スクリーンショット 2019-07-17 22.30.07

今までのナイキランニングシューズにはない、独特な形状のアウトソールパターンを採用しています。

アスファルト室内など様々な場面を想定したアウトソールで、縦横斜めの溝が配置されています。
初心者ランナーや部活性がランニングを行うであろう様々な路面を想定してこのような複雑なパターンを配置しているようです。

やや柔軟性には欠けますが、変に足裏が動くことがない安定した足裏の動きを可能にしてくれます。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

ナイキ ズーム グラビティは、機能面もさることながら価格の面でも初心者、部活性を後押ししてくれています。

一般的なランニングシューズの中で、9,000円は決して安い金額ではありません。
しかし、ランニングの一歩先を行くナイキが提供しているランニングシューズの中では比較的お安めの一足です。

この価格帯で同じ機能面を発揮するのは難しいのではと思います。

これからもナイキランニングシューズを使用していこうと考えているランナーであれば、今後ペガサス36ズームフライNEXT%と更にハイスペックなシューズへ使用シューズを変えていくことでしょう。

そのような場合に備えて、ナイキ ズーム グラビティの形も厚手でヒールがせり上がったレース仕様のデザインになっています。

これは、違和感なく上級シューズへ移り変わることを可能にし、一度気に入った走り心地を大きく変化しないよう工夫されています。

未来を見据えている部活性であれば、なおの事ナイキ ズーム グラビティは、オススメしたい一足となっています!!

また、購入を検討しているのであれば、出荷日より30日以内であれば使用後でも返品可能なNIKE.comを使用し購入しましょう。

これはオンライン限定のサービスとなっており、最大限活用することを推奨します!!



返品についての詳細はこちらの記事で確認できます


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ ズーム グラビティ

全ランナーのための走法まとめ

シューズの長持ちさせるには

サイズについて

NIKE.comの返品について






NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ついに販売!ランニングの歴史を塗り替える?シューズ!ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%!!【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
370051d4ac51266053799753ffbace98_s

進化の限界を定めるのではなく、次に打ち破る記録を見据えている」という言葉をテーマに、上級者に向け展開されているナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%

ナイキ最速のレーシングシューズとしてプロのランナーも実際にレースで使用しているナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%は、クッション性、反発性、軽量性、雨や汗への耐性を最高級の水準で兼ね備えた最強のレースシューズとして君臨しています。

前作のヴェイパーフライ4%フライニットから、アッパー、ミッドソール、アウトソール全てがアップデートされており、どのような環境でも高記録を生む事が可能な仕様となっている。

このアップデートは、キプチョゲモーファラーの意見を取り入れた事で実現し、結果として高記録を生んでいます。


ンドンマラソンの結果
スクリーンショット 2019-07-09 19.51.04

男子1位:キプチョゲ
男子2位:ゲレメウ
男子3位:Washiun
男子4位:キタタ
男子5位:モーファラー


女子2位:チェルイヨット
女子3位:デレジェ


上記全てのランナーがナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%を使用していました!!

まだまだ進化を遂げる事が予想されるナイキランニングシューズではありますが、今日は現時点で最強の一足について細かく紐解いていきたいと思います。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%

全ランナーのための走法まとめ

シューズの長持ちさせるには

サイズについて

NIKE.comの返品について


イキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%の詳細について
ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%

商品名:ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%

スタイル:AO4568

価格:27,500円(税抜)

対象ランナー:上級ランナー(サブ3)、向上心がある中級者ランナー(サブ3.5)

重量:メンズ28cmで約195g、メンズ27cmで約185g、メンズ23cmで約135g

オフセット(ドロップ):8mm

素材→アッパー:合成繊維(ヴェイパーウィーブ)、合成樹脂
   ミッドソール:ズームX
   アウトソール:合成底

サイズ感:足入れした感想はヴェイパーフライ4%フライニットよりゆとりがある印象です。また、サイドに流れているシューレースが影響して快適な履き心地、使用感です。前作のヴェイパーフライ4%フライニットをサイズUPして購入しジャストだった方は元に戻して良いのではと感じています。






ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■新しい素材Vapor Weave(ヴェイパー ウィーブ)素材のアッパー
スクリーンショット 2019-07-11 21.01.40

ナイロンとTPUを組み合わせて作られたVapor Weave(ヴェイパー ウィーブ)素材をアッパーに採用しています。

Vapor Weave(ヴェイパー ウィーブ)素材は、超軽量で水への強さが抜群にあるというのが特徴です。

前作のヴェイパーフライ4%フライニットと比べると約90%水や汗を吸収しにくく、雨などの悪天候、汗を多くかく夏場のランニングを快適に行う事が可能です。

前回の東京マラソンを思い出して下さい。
大迫選手が悪天候により棄権してしまいました。
これは、寒さだけではなく、足元の不快感も影響していると言われています。

どのような環境下でも最高のパフォーマンスを発揮できるよう、ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%にはVapor Weave(ヴェイパー ウィーブ)素材が採用されています。

また、フライニット素材と比べて、通気性も高いことが実証されています。
これはシューズ内に水が浸透してしまってもすぐに乾く、速乾効果を生んでくれます。


■シューレースが外側へ流れる構造になった
スクリーンショット 2019-07-11 21.10.32

走行中の足の甲に対しての圧力を最小限にするため、シューレースを外側へ流す構造にしています。

これはプロランナーのモーファラーの意見を参考に実装されました。

また、この構造は陸上スパイクにも採用されている構造で、コーナリング性能も高いと言われています。
マラソンは直線を走るわけではないので、様々なコースに対応した構造と言えます。

履いた感想として、この構造が影響しているのかは分かりませんが、足の甲部分の快適性は前作以上だと感じました。


■ズームX素材を前作と比べ15%増量!!
スクリーンショット 2019-07-11 21.17.10

ズームX素材とは、ナイキが展開しているミッドソール素材の中で反発性、軽量性、クッション性が最高峰となっています。

軽いのにクッション性が抜群で、その癖反発性も抜群というお化け素材です。

航空宇宙産業の分野から取り寄せている特別な素材となっているため、数に限りがあり高額であることがネックとなっていますが、その分今までのシューズでは感じることのできないスピード感と軽量性、クッション性を実現しています。

また、寿命が短いことが最大のウィークポイントでした。

前作のヴェイパーフライ4%フライニットは、約160kmほどの寿命となっており、通常のナイキランニングシューズは約800kmに対し、1/4ほどの軟弱な素材として有名です。

しかし、ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%ズームX素材15%増量したことで、約400kmに寿命がUPしています!!

これはかなり嬉しいポイントで、約2倍ということは経済的にも30,000円ほど浮く計算になります。
寿命の短さが影響し、練習で使用できなかったランナーも多数いたと思います。

400kmとまだ心持たない寿命かもしれませんが、この短期間で十分な進化だと感じています。

なお、前足が4mmヒールが1mm厚くなっています。

15%増量で全体の容量は増えましたが、アッパーの軽さが影響し、重量は前作と据え置きです。


■オフセット(ドロップ)が前作の10mmから8mmに変更
スクリーンショット 2019-07-11 21.34.47

オフセット(ドロップ)が前作のヴェイパーフライ4%フライニットと比べ2mm低くなっています。
効果としては、地面と少し近くなったことで着地から蹴り出しまでのスピードが上がり、よりスピーディーな走りが可能となりました。

スピードが上がる=フォアフットに近い走りとなるため、フォアフットで走りたいと考えているランナーには吉報かもしれません!


■前作同様フルレングスの純カーボンを内蔵
スクリーンショット 2019-07-11 21.44.47

ズームX素材の反発性とこのズームX素材の間に内蔵された純カーボンプレートの効果で、プロランナーが手放せなくなるほどの推進力を生んでいます。

イメージとしては、跳び箱のロイター板と言ったところでしょうか。
自然と前へ進み、フォアフット走法に近い走りを自然と行えます

スピードを落とした走りでは効果を感じないかもしれませんが、スピードを上げた時、上げた時の走りは風になったような感覚に陥ります。

言い過ぎかもしれませんが、それくらいスピードを感じる走りが可能となっています。


■形状が大きく変化したアウトソール
スクリーンショット 2019-07-11 21.50.42
ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%


スクリーンショット 2019-07-11 21.51.38
ヴェイパーフライ4%フライニット

もはや別のシューズと思ってしまうほど進化しています。

ラバーの数を減らし軽量化溝を深く数を増やすことで柔軟濡れた路面でもしっかりとグリップの効く走りを可能しています。

スクリーンショット 2019-07-11 21.55.42
気付いた方がいるかもしれませんが、以前限定販売されたナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリートに近い構造となっていますね。

プロランナーが使用していたモデルで、定価59,400円もしたプレミアモデルです。

この構造を基本とし、より柔軟でグリップが効く構造へと進化しています。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

いかがでしたか?

機能面のテーマは水への強さ!

水に強いアッパー濡れた路面でもグリップの効くアウトソールがこのテーマを物語っていますね!

また、販売時期も相まって、通気性抜群のアッパーが夏の暑い日のランニングを後押ししてくれる印象です。

水に強い=汗に強い通気性=汗を抑える...完璧です!!

ランナーのレベル問わず、まずはナイキの最高峰のシューズを使用してみませんか?

ちなみに注意点として、2019年7月12日現在、NIKE.comで実施されている制度「使用後でも出荷日より30日以内であれば返品できる」は不可となっています。

変更となる可能性はありますが、使用してしまっては返品ができない点に注意しましょう!
ポジティブに考えると自信の表れだと思いますので、気になった方はまずは実際に使用してることを検討して下さいね!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%

全ランナーのための走法まとめ

シューズの長持ちさせるには

サイズについて

NIKE.comの返品について




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】2019年版 ナイキ エア ズーム スピード レーサー【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


イキ エア ズーム スピード レーサー 6
スクリーンショット 2019-03-10 22.04.10

エンジニアードメッシュのアッパーと流行に反した薄いミッドソールで、メンズ27cmで約190gと超軽量。

バスケットボールシューズにも用いられる反発生の高いファイロン素材のミッドソールとかかとに内蔵されている反発生が高いズームエアが相まって前への推進力、爆発力が高い一足。

薄型の少し硬い履き心地が好みの方に最適。

アウトソールに無数に配置されている三角形のゴムが足を蹴り出す際に高いグリップ力を発揮。

反発性と軽さを求める上級ランナーにオススメナイキランニングシューズです。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ エア ズーム スピード レーサー 6 icon

全ランナーのための走法まとめ

サイズについて

返品について


イキ エア ズーム スピード レーサーの詳細
スクリーンショット 2019-03-11 19.57.21

価格:13,500円(税込)
スタイル:749360
対象ランナー:サブ3、5〜10kmのランニング、駅伝
同じサブ3のランニングシューズ:ヴェイパーフライ4%ヴェイパーフライ4%フライニットストリーク7
足型:QD22
サイズ感:やや狭目の印象、スタンダードなナイキ ランニングシューズのタイト目なサイズ感
重量:メンズ27cmで約190g



ーテクノロジー
■部位ごとに考えられた編み込みとフライワイヤー搭載のフィット感重視のアッパー
スクリーンショット 2019-03-11 20.05.27

アッパーの素材は合成繊維。
一般的にはメッシュと呼ばれる素材です。

ナイキ エア ズーム スピード レーサー 6に用いられているメッシュは、ナイキではエンジニアードメッシュと呼ばれるハイグレードなメッシュです。

足の甲部分はオープンにし熱がこもらないように、かかとやサイドはタイトな構造でフィット感を重視など部分ごとに編み込みを変幻自在にできるのがエンジニアードメッシュの特徴です。

また、シューレースと連動して青マル部分にフライワイヤーを搭載し、エンジニアードメッシュのフィット感にプラスアルファとしてワンランク上のフィット感とホールド感を提供します。

スクリーンショット 2019-03-11 20.10.54
なお、サイドに三角形の合成素材を配置し、フィット感をプラスしています。





■厚めのシュータンで履き心地UP

スクリーンショット 2019-03-11 20.12.28

メンズ27cmで約190gと軽量にもかかわらず、シュータンはしっかりと厚手の構造です。
足に接する部分が柔らかく、レーシングシューズの中ではかなり快適な部類に入ります。

走っている最中は細かい違和感もストレスに感じ、記録に繋がることも多々あります。

そのようなストレスを最小限にしてくれる構造です。


■反発性があるファイロンと反発性があるズームエア...反発の共演
スクリーンショット 2019-03-11 20.16.13

激しいプレイを連発するバスケットボールシューズに多く用いられる反発性が高いファイロン素材をミッドソールに用いています。

さらに、かかと部分には反発性のあるズームエアを内蔵しているので、抜かりのない反発性重視の構造です。 

また、かかとズーム=ヒールストライク走法にオススメな構造と言われており、
日本人の多くは体格などの影響からヒールストライク走法なので、万人受けする走りやすい構造だと思います。 

昔ながらの薄型構造なので、最近はやりの厚底シューズを敬遠している方に馴染みのある構造でもあります。


■三角形のゴムと十字の溝がグリップ力と自然な蹴り出しをサポート
スクリーンショット 2019-03-11 20.25.24

前足に無数に配置されている三角形の小さいゴムが地面を蹴り出す際にグリップ力を発揮します。

また、前足〜かかとにかけて配置されている十字の大きな溝が、自然な足裏の動きをサポートします。

ズームエアと蹴り出しの際に威力を発揮するアウトソールの構造が、前への推進力を最大限に引き出します。


品について
スクリーンショット 2019-01-30 22.33.34

ナイキ エア ズーム スピード レーサー 6は、NIKE.comで購入した場合に限り、出荷日より30日以内であれば使用後でも返品が可能です。

使用感、サイズ感など実際に試すことが可能です。

もちろん、決定打があり確実な意思の元購入するのが一番ではありますが、この制度を最大限活用することです、懐へのダメージも最小限にできると私は考えています。

めんどくさいのという気持ちはありますが、少しでも検討されている方は、この制度を最大限に活用しましょう!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ エア ズーム スピード レーサー 6 icon

全ランナーのための走法まとめ

サイズについて

返品について






NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】2019年販売 ナイキ ズーム ライバル フライ【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


イキ ズーム ライバル フライとは?
スクリーンショット 2019-03-09 12.44.27

ナイキ ズーム ライバル フライは、ナイキ エア ズーム ライバル 6のれっきとした後継モデル。

ヴェイパーフライ4%ズームフライペガサスターボペガサス35のズームファミリーの末っ子として見た目を新たに名前も一新。

日本人の足型を研究し、日本の駅伝選手、部活生など毎日ランニングに取り組むアスリートへ向けて開発された一足。

アスリートを支えるミッドソールには、柔らかいクシュロン素材と反発性を提供するズームエアを内蔵し、スピーディーかつ身体に負担が少ない心地の良い履き心地を提供。

ランニングが好きで毎日取り組んでいる一般ランナーにも非常にオススメな耐久性のあるランニングシューズとなっている。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ ズーム ライバル フライ icon

全ランナーのための走法まとめ

サイズについて

返品について


イキ ズーム ライバル フライの詳細
スクリーンショット 2019-03-09 12.53.12

スタイル:CD7288(メンズ)、CD7287(ウィメンズ)

価格:9,180円(税込)

重量:メンズ26.5cmで約218g

対象ランナー:駅伝、部活生の練習用、毎日走る方ランナー

足型(ラスト):日本人向けの幅の広い足型

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   ミッドソール:クシュロン
   アウトソール:ゴム底


サイズ感:エリート10とライバル6の間的なサイズ感
     実際に履いた感じライバル6よりは断然幅広でした


ーポイント
■軽量で通気性、安定性のあるアッパー
スクリーンショット 2019-03-09 12.59.28

ナイキ ズーム ライバル フライのアッパーは、通常のヴェイパーフライ4%ズームフライと同様のエンジニアードメッシュと呼ばれる特殊なメッシュを使用しています。

このエンジニアードメッシュと呼ばれるメッシュ素材は、軽量です。
また、部分ごとに編み込みを細かく調整できることも特徴で、足の甲部分の熱がこもりやすい箇所はオープンにし通気性を、かかとやサイドのサポート性が必要な箇所をタイトにし、足のブレを防いでくれます。

このように、動きに合った編み込みが可能で、カテゴリやスポーツに特化した構造を実現できます。

そのため、ナイキ ズーム ライバル フライは、駅伝、部活生など毎日ランニングシューズを使用するアスリートに寄り添ったランニングシューズとなっています。





■スピードを上げてもズレにくいシュータン
スクリーンショット 2019-03-09 13.09.27

ナイキ ズーム ライバル フライのシュータンは、外側にU字の切れ込みが入っている左右非対称の構造となっています。

この構造がシュータンのズレを防ぎ、ランニング中のストレスを最小限にしてくれます。

レースシューズならではの薄いシュータンで、足の甲部分の履き心地が気になる方もいると思いますが、内側に柔らかい素材が配置されているのでご安心下さい!


■柔らかさと反発性が共存するミッドソール
スクリーンショット 2019-03-09 14.06.13

ナイキ ズーム ライバル フライのミッドソールには、厚手のクシュロンと呼ばれる柔らかい素材を配置しています。

このクシュロン素材は、ペガサス35にも用いられるナイキランニングシューズを愛用している方に馴染みのある素材です。

適度に反発はしますが、柔らかいことがメインの素材なので、スピードを重視される方にとっては少し物足りないかもしれません。

しかし、前足部分に反発性のあるズームエアが内蔵されていて、柔らかいだけではなくスピードにしっかりと乗れるよう工夫されています。

前足部分のズームエアは、特にフォアフット走法のスピードに乗って走るランナーに向いている構造です。

日々の練習でスピードに乗った走り(ダッシュなど)を本番用のシューズで行うと身体への負担はもちろん、シューズへのダメージもかなりのものとなります。

そこでナイキ ズーム ライバル フライの登場です。

柔らかいクッション性で身体を守り、前足部分のズームエアで フォアフット走法の練習を、更には毎日使用できる耐久性...完璧です!

ナイキ ズーム ライバル フライで、日々の練習も兼ねて記録UPに繋げましょう!!


■耐久性をキープしつつ無駄を省いたアウトソール
スクリーンショット 2019-03-09 17.09.53

ナイキ ズーム ライバル フライのアウトソールには、耐摩耗性に優れた耐久性の高いゴムを使用し、毎日の使用にも耐えうる耐久性を提供してくれます。

また、ランナーの着圧データを元に余計なゴムを配置しないよう工夫しています。

前足部分の5つの溝は、自然で自由な足の動きをサポートしてくれます。


■その他の情報
4f1c077b5102c514e72153763ddd6420_l

・2016年に開発スタート
→約3年を経て販売となりました。
 その分期待値も上がっていますが。。。

・デザイナーはエアマックスなどを手がけている方が担当
→大きなナイキマークのデザインはこの担当者が影響しているとか。。。
スクリーンショット 2019-03-09 17.29.04

・日本の学生に協力を得てテストを実施
→日本人に合った、日本人に向けたシューズとなっているため幾度となくテストを重ねて特に部活生に向けて改良に改良を重ねています。


品について
スクリーンショット 2019-01-30 22.33.34

ナイキ ズーム ライバル フライは、NIKE.comで購入する場合、使用後でも出荷日より30日以内であれば返品が可能です。

本当に自身の足に合うのか?走り心地は?など実際に自身の環境に合わせて試すことが可能です。

私自身も積極的に活用している制度ですので、ご安心下さい!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ ズーム ライバル フライ icon

全ランナーのための走法まとめ

サイズについて

返品について






NIKE 公式オンラインストア
スポンサードリンク
記事検索
Twitter プロフィール
ナイキ製品をこよなく愛し、調べ、試したことをブログに綴っております。カテゴリ問わず様々なジャンルを紹介しています。Twitterフォローお待ちしています。
スポンサードリンク
NIKE 公式オンラインストア
PROFILE

大好きなNIKEを中心としたスポーツブランドのHP攻略法と商品情報などをできる限り詳しく掲載していきます。

Twitter
https://twitter.com/spobrakouryaku

インスタ
https://www.instagram.com/spobra2018/?hl=ja

NIKE製品の購入は
NIKE.com icon

スポンサードリンク





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お問い合わせ
読者登録
LINE読者登録QRコード