スポーツブランド攻略BLOG

NIKE (ナイキ)を中心としたスポーツブランドのHP攻略と商品情報を可能な限り紹介しております。実際に体験したこと、使用して感じたことも合わせて紹介します。ランニング、トレーニング、バスケットボール、サッカー、ライフスタイル、ゴルフ、テニス、お手入れ方法など多岐にわたる情報を記載しています。

ナイキ製品の最新情報からコアな情報まで様々な角度から記事を書ければと思います。
その結果、皆様の商品選びの参考になれば幸いです。

また、コメントにて紹介してほしい商品や特定してほしい商品があればお知らせ下さい。
可能な限りサポートします!!

ナイキスポーツウエア

【レビュー】ナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 NIKE VAPORMAX 2019【普段履き】

NIKE 公式オンラインストア


進化を遂げるナイキエア...その中でもヴェイパーマックスは斬新で革新的でした。
今回は、そんな機能、デザインに富んだヴェイパーマックスの最新モデルナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 iconについて書きたいと思います。


当ブログライフスタイルカテゴリ関連記事一覧

ナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 icon

ヴェイパーマックス一覧 icon

シューズの長持ち方法

サイズについて

返品について


ナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 iconの詳細

スクリーンショット 2019-01-06 15.31.43

商品名:ナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 icon

スタイル:メンズ→AR6631(レギュラー幅)
     ウィメンズ→AR6632(レギュラー幅)

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   アウトソール:合成底

サイズ感:ヴェイパーマックス1、2と同じサイズ感で問題ありません。
     個人的には僅かにゆったりしている印象です。

カテゴリ:ナイキスポーツウェア(普段履き)
     ※1、2は主にランニングでした


■部位(パーツ)ごとの詳細

・アッパー

スクリーンショット 2019-01-06 15.31.30

軽量で通気性があり足に馴染みやすいストレッチ素材のNEXKIN(ネクスキン)を用いたアッパーです。

ネクスキンは1、2のフライニットアッパーと比べ耐久性、耐候性に優れています。
また、ネクスキンはウエットスーツなどに用いられることが多く、速乾性、保温性、伸縮性に優れていることで有名です。

スクリーンショット 2019-01-06 15.39.52

赤丸部分は、中足部〜土踏まず部分を包み込みサポート性(良い履き心地)を提供してくれます。


・ミッドソール

スクリーンショット 2019-01-06 15.41.49

1、2と同じ形状のフルレングスのマックスエアで構成されています。

違いは、エアの外側をTPUでコーティングし、新しいデザイン性重視のミッドソールになっています。

通常はマッドな見た目ですが、明るい環境だと透明に見えます。


・アウトソール

スクリーンショット 2019-01-06 15.41.56

1、2と同じ形状のアウトソールです。
大きな変化はありません。。。


■ヴェイパーマックス 1、2から変わっていないこと

・ミッドソールとアウトソールの基本的な形状と構造

スクリーンショット 2019-01-06 15.31.30
↑ヴェイパーマックス 2019

スクリーンショット 2019-01-06 15.52.16
↑ヴェイパーマックス 2


心地よい履き心地と自然な足裏の動きが可能なミッドソールとアウトソールの基本的な形状と構造は変わっていません。
履き心地が好みで1、2を使用されていた方はご安心下さい。 


■ヴェイパーマックス 1、2から変わったこと

・アッパーの素材がフライニットからネクスキンに変更
ネクスキンは、速乾性、保温性、耐久性、耐候性、伸縮性に優れています。

スクリーンショット 2019-01-06 15.31.30
↑ヴェイパーマックス 2019

スクリーンショット 2019-01-06 15.52.16
↑ヴェイパーマックス 2


・アッパー中央内部の赤丸部分にサポート性向上のため合成素材が配置された
この部分をケージと呼び、サイド〜土踏まずのホールド感、安定感をUPします。

スクリーンショット 2019-01-06 15.39.52
↑ヴェイパーマックス 2019

スクリーンショット 2019-01-06 15.59.21
↑ヴェイパーマックス 2


・TPUのヒールクリップが配置された
 安定した走り、歩きを提供し、摩耗から守ってくれます。
※TPUとはスマホのシリコンケースと同じ素材です

スクリーンショット 2019-01-06 16.00.58
↑ヴェイパーマックス 2019

スクリーンショット 2019-01-06 16.01.20
↑ヴェイパーマックス 2


・ミッドソールの外側にTPUコーティングを施した
これは、機能面のためではなくデザインのための変更点です。
通常はマッドな見た目ですが、光を当てたり、明るい場所に行くと透明に見えます。

スクリーンショット 2019-01-06 15.41.49
↑ヴェイパーマックス 2019

スクリーンショット 2019-01-06 16.07.09
↑ヴェイパーマックス 2


■最後に...

ランニングカテゴリからライフスタイルカテゴリへ変更されたことで、デザイン性重視のアップデートが施されたナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 icon

数多くのスニーカー関係者が、この透けたトランスルーセント素材が2018年〜しばらくの間流行すると予想しています。

まだ手元に1足もお持ちでない方は、馴染みのあるナイキならではのエアマックスシューズであるナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 icon 2019を日常で使用してみてはいかがでしょうか。

ちなみにヴェイパーマックスのアウトソールは雪道でも滑りにくい印象です。(個人的感想)


当ブログライフスタイルカテゴリ関連記事一覧

ナイキ エア ヴェイパーマックス 2019 icon

ヴェイパーマックス一覧 icon

シューズの長持ち方法

サイズについて

返品について






NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ナイキ エア フォース 1 COCOA SNAKE【実物】

NIKE 公式オンラインストア

11月9日11時頃にSNKRSにてゲリラ販売されたナイキ エア フォース 1 COCOA SNAKE(845053-104)が届いたので実物の画像を交え紹介したいと思います。

ナイキ エア フォース 1 COCOA SNAKE SNKRSページ
※11月16日販売予定

スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログライフスタイルカテゴリ関連記事一覧

エアフォース1一覧 icon

サイズについて

シューズのお手入れ

返品について


ナイキ エア フォース 1 iconとは...

スクリーンショット 2018-11-15 11.37.37

エアフォース1 iconは、1982年に販売されたバスケットボールシューズです。
当時は、薄底のバスケットボールシューズが主流で選手はソックスを何枚も重ねてプレイしていました。

そんな選手達の意見を取り入れて開発されたのが、ナイキエアが内蔵された厚底のエアフォース1 iconでした。

また、当時エアフォース1 iconの後継としてエアフォース2の販売が開始され、一度エアフォース1 iconは製造を終了してしまいました。

しかし、ストリートカルチャーでも人気を博していたエアフォース1 iconの復活を望む声も多く、メリーランド州ボルチモアの3つのシューズショップの働きかけで再販売されることとなります。

今尚エアフォース1を購入できるのもこの3店舗のシューズショップのおかげなのかもしれません。

ボルチモアには、エアフォース1 iconにちなんだ壁画、ベンチ、足型が刻まれたマンホールなどが点在しているので、エアフォース1 icon好きの方は訪れてみてはいかがでしょうか?


ナイキ エア フォース 1 COCOA SNAKE

スクリーンショット 2018-11-15 11.40.10

ナイキ エア フォース 1 COCOA SNAKEは、通称白蛇と呼ばれており、2001年、2006年、今回の2018年と計3回販売されています。

当時は、1足10万円ほどで取引されていたこともあるそうです。。。

今回のモデルもOG(オリジナル)となっていて、現在の素材と技術で当時のオリジナルモデルを再現しています。


ナイキ エア フォース 1 COCOA SNAKEの実物

商品名:ナイキ エア フォース 1 COCOA SNAKE
スタイル番号: 845053-104
素材:合成皮革、天然皮革、合成繊維、ゴム底
原産国:ベトナム

・インナーカートン
FullSizeRender-14

通常のエアフォース1 iconの黒いインナーカートンです。
特別な仕様はありませんでした。

・インナーカートン内
FullSizeRender-16

シューレースが解けて入っていました。
付属品はありませんでした。

・アッパー
FullSizeRender-22

全体図です。
合成素材のヘビ柄が相まって渋い印象です。

スクリーンショット 2018-11-15 11.52.18

今回はアパレルの展開もあるようで、合わせてコーディネートしたいと思います。
買えたらですが。。。

FullSizeRender-21

つま先部分のアップです。
刺繍のスウッシュマークがいい味を出しています。

FullSizeRender-19

FullSizeRender-18

かかと部分です。
かかと部分とサイドのスウッシュ部分が天然皮革でしょうか。
かかと部分のロゴも刺繍になっています。

・インソール
FullSizeRender-17

一般的なインソールです。
粘着されています。

・ミッドソール 
FullSizeRender-15

赤線部分がナイキエア内蔵部分です。

上がメンズのエアフォース1 icon
下がウィメンズのエアフォース1 iconの場合です。

今回販売のナイキ エア フォース 1 COCOA SNAKEはメンズなので上の構造になります。

・アウトソール
FullSizeRender-20
 
オールブラックの渋いアウトソールです。
エアフォース1 icon独特のピボットパターンとなっています。


■最後に...

いかがだったでしょうか?
歴史、実物情報を少しでも購入の参考にして頂ければ幸いです。

NIKE AS M NK PYTHON FUTURA HOODIE icon(BQ6539-010)、9,000円(税抜き)

NIKE AS M NK PYTHON FUTURA LS TEE icon(CK1167-010/100)、5,500円(税抜き)

上記が今回販売されるアパレルの情報です。
検索の参考にして下さい。

ナイキ エア フォース 1 COCOA SNAKE SNKRSページ
※11月16日販売予定

スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログライフスタイルカテゴリ関連記事一覧

エアフォース1一覧 icon

サイズについて

シューズのお手入れ

返品について






NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ナイキ ライズ リアクト フライニット NIKE RISE REACT FLYKNIT【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


今回は、 2018年9月1日にSNKRSにて販売されたランニングシューズ のような”ライフスタイルシューズナイキ ライズ リアクト フライニット iconについて書きたいと思います。

※ライズとは上がる、上昇するという意味です

※下画像のようにランニングカテゴリ iconに表示され、スタイルカテゴリ iconには表示されません。しかし、SNKRSページに『普段用にデザイン』と記載があるためあくまで、ライフスタイル(普段履き用シューズ) iconという認識となります。

スクリーンショット 2018-09-13 14.15.24


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキ ライズ リアクト フライニット icon

ナイキリアクト商品一覧 icon

ライフスタイルシューズ一覧 icon

ナイキランニングシューズ一覧 icon

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?



ナイキ ライズ リアクト フライニット icon詳細

スクリーンショット 2018-09-13 14.12.23

スタイル番号:BQ6176
用途:普段履き(街履き、仕事履きなど) 
主な使用テクノロジー:リアクトテクノロジーフライニットテクノロジー


・アッパー

スクリーンショット 2018-09-13 14.25.03
スクリーンショット 2018-09-13 14.26.22

足全体をフライニットで覆い、かかと部分にフルグレインレザー(銀付き皮)、合成素材を被せたフィット感、安定性がある構造です。

ハイカットになっているのも特徴的で足首部分のホールド感が安心感を生みます。

スクリーンショット 2018-09-13 14.29.28

ハイカット部分は両サイドにダイヤ型の通気口があり快適性を損なわないように工夫されています。

スクリーンショット 2018-09-13 14.25.09

両サイドにあるスウッシュマークは刺繍で表現されています。 

スクリーンショット 2018-09-13 14.25.21

熱がこもりやすく通気性が必要な部分は通気口を配置し、耐久性が必要なつま先、サイド部分は細かい編み込みになっています。


・ミッドソール

スクリーンショット 2018-09-13 14.38.50

エピックリアクト同様の構造です。 

ナイキの中で一番柔らかく丈夫で 、2番目に反発し軽いリアクトを使用しています。

この構造から、普段履きではあるものの、きっとランニングにも使用できると感じてしまいます。

リアクトについては、下記記事をご確認頂ければもっと詳しく知ることができます。

エピックリアクトについて

オデッセイリアクトについて

リアクト について


・アウトソール 

スクリーンショット 2018-09-13 14.38.56

エピックリアクト同様の構造です。

前後にゴムを配置し、グリップ力があります。

先ほどもお伝えしましたが、ナイキ ライズ リアクト フライニット iconは走れます。。。



■最後に...

ナイキ ライズ リアクト フライニット iconに関しては、ランニングに使用できるのでは?と個人的には思っています。

ミッドソール、アウトソールがエピックリアクトと同様なこと、
形状が過去に販売されていたルナエピックと似ていることが理由です。

スクリーンショット 2018-09-13 14.50.26
↑ルナエピック

私が考えるに、対象ランナーはフルマラソン完走目的日常で週末に少し走る方だと思います。 

デザインが気に入っているのであれば、ランニングへの使用を考えてもいいのではと思います。

しかし、懸念点もあります。

1、シューレース、ベルトなど足を固定するものがない

2、レザーをかかとに使用しているので重量がある

3、反射板がないので夜の走行が危険


上記懸念点を考慮し、自身の使用目的と照らし合わせ最新のナイキ ライズ リアクト フライニット iconの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

ナイキ ライズ リアクト フライニット iconは出荷日より30日の返品対象商品です(詳細はこちら)


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング関連記事一覧

ナイキ ライズ リアクト フライニット icon

ナイキリアクト商品一覧 icon

ライフスタイルシューズ一覧 icon

ナイキランニングシューズ一覧 icon

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?




 NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ナイキ EXP-X14【ナイキスポーツウエア】

今回は、ナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット 同様、カテゴリがイマイチ分かりにくいナイキ EXP-X14について書きたいと思います。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧
ナイキ EXP-X14一覧
ライフスタイルシューズ一覧 icon
サイズについて
シューズを長持ちさせるには?


スクリーンショット 2018-08-12 22.15.46



ナイキ EXP-X14 iconについて

ナイキ EXP-X14
iconは、ナイキの歴史を振り返りつつ、最先端の半透明な素材に数字やデザインをあしらいライフスタイルの枠を超えるシューズをと開発された”ライフスタイルシューズ(普段履き)”となっています。

運動できないことはないとは思いますが、ランニングやその他運動への使用は控えましょう。
インスタグラムでクリスティアーノ・ロナウド選手がピッチ上で履いていましたが。。。



・商品名と数字について

1、商品名のEXPは”experiment(実験)”の略語で、ランニングシューズの特徴をライフスタイルシューズに取り入れたことを表現しています。

2、商品名のX14という言葉は、シューズのミッドソールに使用されているリアクトテクノロジーの社内コードネームのことを指しています。

3、シューズ内側にプリントされている”N3546”は、ナイキと深いつながりのある陸上長距離選手のスティーブ・プリフォンテーンのマイル(1609.344m)記録”3分54.6秒”を意味し、ナイキのランニングにおける深い歴史を表しています。

スクリーンショット 2018-08-12 22.32.11



・デザインについて

1、半透明なアッパーを用い、90年代後半に展開されたランニングシューズ”ナイキ ズーム ドライブ”を現代的に仕上げたイメージです。

スクリーンショット 2018-08-12 22.46.17
※画像がナイキ ズーム  ドライブです

2、ミッドソールを横断し露出させたTPUプレート(携帯のシリコン素材)と、次第に細くなっていくテーパードされた形のヒール部分は、Breaking2のアスリート達が着用したナイキ ズーム  ヴェイパー フライ 4%に近ずけ制作されています。

スクリーンショット 2018-08-12 22.16.02



■詳細

商品名:ナイキ EXP-X14 icon(SEと付くモデルはスペシャルエディションモデルでデザインがわずかに異なります)

価格:
ナイキ EXP-X14 12,960円 
ナイキ EXP-X14 SE 15,120円 
NIKE.com限定カラー  14,040円
NIKEiD 14,960円

カテゴリ:ナイキスポーツウエア(普段履き)


・アッパー

 スクリーンショット 2018-08-12 22.15.52

合成素材の半透明なトランスルーセント(光を通す)アッパーにフライワイヤーを搭載し、フィット感が高い構造です。

中足部は耐久性を向上させるため合成スキン素材、かかと部分は履き心地を提供するためにスエード素材を使用しています。


・ミッドソール

スクリーンショット 2018-08-12 22.15.46

軽く、 反発、クッション、耐久性のあるリアクトテクノロジーを用いたフォームを使用しています。

ミッドソール中足部〜後足部の溝がスピード感の溢れる見た目になっています。


・アウトソール

スクリーンショット 2018-08-12 22.16.07

グリップ、耐久性に優れたフルラバーアウトソールです。



■最後に...

ナイキ EXP-X14 iconは、最近流行りだしてる?クリアなアッパーを用いたシューズです。
ナイキで言うと、リアクト エレメント 87がオークションで6万円近くで取引されており、モデルによってはかなりの注目度になっています。

今後も様々なクリアアッパーのシューズが販売になると予想されますので、今時点で少しでもナイキ EXP-X14 iconを知って頂けると嬉しいです。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧






NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット【ナイキスポーツウエア】

今回は、イマイチカテゴリが分からないナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット iconについて書きたいと思います。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧
ナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット icon
ライフスタイルシューズ一覧 icon
サイズについて
シューズを長持ちさせるには?


スクリーンショット 2018-08-10 0.20.01



ナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット iconについて

形状やリアクトと商品名に付くことから『ランニングに使える?』と思われがちですが、カテゴリは”NSW(ナイキ スポーツウエア)”となっていて、普段使用、街履きシューズに設定されています。

スクリーンショット 2018-08-10 0.21.08

元になっているシューズは、Breaking2と呼ばれるフルマラソン2時間切りを目指したナイキ主催のイベントのために開発された”ナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリート”です。

スクリーンショット 2018-08-02 12.54.02
※この画像はナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリートです

プロ仕様のこのシューズは、ZOOM Xと呼ばれる軽く、反発性、クッション性がある現時点でナイキ最高のランニングシューズです。

ナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリート”のコンセプトは、スピードだけではなく、アスリートが長い距離と時間を快適に走る...とのことでナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット iconはこの長時間を快適にというコンセプトが用いられています。

すなわち、快適に街を歩け、ストレスのない日常生活を提供するシューズなのです。



詳細

スクリーンショット 2018-08-10 0.20.19

商品名:ナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット icon icon
価格:21,600円(税込)※一部カラーセール価格にて販売中
カテゴリ:NSW(ナイキスポーツウエア) 


アッパー

スクリーンショット 2018-08-10 0.21.44

フライニットのアッパーが靴下のような履き心地を提供します。

ナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリートと比べ、足首部分がLOWカットになっていますが、密度の高い編み込みと一体化したシュータン部分が快適な履き心地を提供します。

フライワイヤーは未搭載なので、ランニングシューズと比べると人によってはゆったり感じるかもしれません。


ミッドソール

スクリーンショット 2018-08-10 0.21.37

形状は、ナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリートに近いのですが、素材がZOOM Xではなくリアクトテクノロジーを使用しています。

リアクトは、ナイキで一番柔らかい、反発性は2番目のため、本当に快適な日常生活をおくる後押し絵押してくれるシューズです。
普段の生活で足が疲れると感じる方には特にお勧めです。

また、リアクトはかなりの耐久性を兼ね備えているので、長い間使用することができます。

※リアクトテクノロジーの詳細は、こちらの記事でご確認下さい 


アウトソール

スクリーンショット 2018-08-10 0.21.56

形状は、ナイキ ズーム ヴェイパー フライ エリートと同じです。

足全体を自由に動かせるようにと、多くの溝が施されています。

前足部、後足部両サイドにゴム(ラバー)を配置し、グリップと耐久性に優れた構造になっています。



最後に...

ナイキ リアクト ヴェイパー ストリート フライニット iconの立ち位置について分かって頂けたでしょうか?

ナイキ問わず近年は、様々なデザインのシューズが多く、見た目だけでは何に使用するシューズなのかわかりにくい傾向にあるのかなと思います。

当ブログで少しでも多くの商品を紹介し、少しでもクリアな状態でお買い物できるようサポートできれば嬉しいです。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧






NIKE 公式オンラインストア
記事検索
プロフィール

スポーツブランド攻...

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お問い合わせ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード