スポーツブランド攻略BLOG

NIKE (ナイキ)を中心としたスポーツブランドのHP攻略と商品情報を可能な限り紹介しております。実際に体験したこと、使用して感じたことも合わせて紹介します。ランニング、トレーニング、バスケットボール、サッカー、ライフスタイル、ゴルフ、テニス、お手入れ方法など多岐にわたる情報を記載しています。

リアクト

【レビュー】ジョーダン好きへ送るトレーニングシューズ!ジョーダン トランナー NXT リアクト!!【ジョーダントレーニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

ジョーダンファンへ贈る新たなトレーニングシューズのジョーダン トランナー NXT リアクト

密度の濃いメッシュアッパークッション性、反発性、軽量性、耐久性を高水準で提供するリアクト素材のミッドソール両サイドに大きく配置されている安定性を提供するケージなど、ランニングを中心とするトレーニングに特化した一足となっています。

また、カラー毎に異なるのですが、ジャンプマンマーク、ケージがリフレクディブ(反射)仕様になっているので、夜のワークアウトにも対応している点も嬉しいポイントです。

そんな、ジョーダン トランナー NXT リアクトについて書いていきます!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログトレーニング関連記事一覧

当ブログJORDAN関連記事一覧

ジョーダン トランナー NXT リアクト icon

トレーニングシューズとランニングシューズの違い

サイズについて

シューズを長持ちさせる方法

NIKE.comの返品方法について


ョーダン トランナー NXT リアクトの詳細について
FullSizeRender


スタイル:AV1201

価格:16,200円(税込)

対象トレーニング:ランニング(5-10km)、ジムトレーニング全般

サイズ感:密度の濃いメッシュと両サイドに配置されているケージが影響し足幅がややタイト目な印象です。足への過度なストレスを軽減するためにも0.5cmサイズダウンすることを視野に入れてもいいかもしれません。

素材→アッパー:合成繊維
           ミッドソール:リアクト
           アウトソール:ゴム底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■合成繊維のメッシュアッパーが通気性を保ちつつトレーニングの動きを考えたフィット感を提供
FullSizeRender

アッパーには、合成繊維のメッシュ素材を採用。

適度に濃い編み込みとすることで、通気性を損なわず足全体をしっかりと固定してくれるラントレーニングに特化したフィット感となっています。

また、アッパー全体がトレーニングシューズにしては薄手になっているため、圧迫感が少なく軽量性も優れた一足となっています。

なお、無駄のないシンプルな構造なので、耐久面も心配ご無用です。

体格問わず多くの方々に納得のいくトレーニングシューズと言えると思います。


■リアクト素材のミッドソールがラントレーニングに最適
FullSizeRender

当ブログでも度々登場する、ナイキ独自開発の万能ミッドソールリアクトが搭載されています。

リアクトの特徴は、クッション性反発性軽量性耐久性の両立不可とされていた機能を全て高水準で提供する万能構造を指します。

詳細はこちらでも確認できるので、併せて確認してみて下さい。

トレーニングにおいてリアクトの最大の魅力は耐久性です。
リアクトはナイキ史上最強の耐久性を誇り、通常の2〜5倍の耐久力を誇ります。

トレーニングは様々な動き負荷をシューズにかけてしまうので、理想的な構造と言えます。


■両サイドのケージが抜群の安定感を生む
FullSizeRender

シューズ内側、外側には合成樹脂のケージと呼ばれるサポートパーツが配置されています。

これは、ヒール部分のフィット感を高める効果はもちろんですが、一番の効果は安定性です。

ランニング時トレーニング時足がブレ、非効率なトレーニングとならないようサポートしてくれます。

激しいトレーニングを安心して行うことが可能なので、シューズを気にすることなく集中してトレーニングに望むことができます。


■大胆なワッフルソールがグリップ力とクッション性を提供
FullSizeRender

ワッフルソールのような凹凸したパターンをアウトソールに採用しています。

トレーニングに必須な360度のサポート凸部分が足を踏み込む度にピストンし、僅かにクッション性を提供してくれます。

足先からヒールまでグリップ力とクッション性をしっかりと兼ね備え、提供してくれる構造なっています。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

ジョーダンブランドは、定期的ランニングやトレーニング、ゴルフに野球などバスケットボール以外のスポーツシューズを展開しています。

比較的バスケットボール以外のジョーダンシューズは珍しく、今回紹介したジョーダン トランナー NXT リアクト目立つシューズであることは間違いありません。

デザインもやや奇抜ですしね!

ジョーダン好きであれば、各カテゴリ毎に一足は持っておきたいですし、ジョーダン好き以外の方も耐久性に優れたリアクト搭載トレーニングシューズは持っておいて損はない一足だと思います!!

もちろん購入するならNIKE.comがおすすめ!

ジョーダン トランナー NXT リアクトNIKE.comで購入した場合、使用後でも出荷日より30日以内であれば返品が可能です。

これは、特に細かいルールなどはなく純粋に出荷日より30日以内に返送(佐川急便使用で送料無料)すればしっかり全額返金されます。

この制度を用い、実際にトレーニングを行なって使用し続けるかを判断して下さい!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログトレーニング関連記事一覧

当ブログJORDAN関連記事一覧

ジョーダン トランナー NXT リアクト icon

トレーニングシューズとランニングシューズの違い

サイズについて

シューズを長持ちさせる方法

NIKE.comの返品方法について




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】マックスエアとリアクトが合わさった斬新な一足!ナイキ エア マックス 270 リアクト!!【ライフスタイル】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

ナイキを代表するマックスエアテクノロジーリアクトテクノロジーが合わさった異色な一足となっているナイキ エア マックス 270 リアクト

普段履き用に改良されたリアクト大容量のマックスエアが最高の履き心地を提供してくれます。

また、アッパーには合成繊維のフェルト生地をつぎはぎ風に貼り付けることで、古さと新しさを絶妙なバランスで表現していることも特徴的です。

今回はそんな、古さと新しさが合わさったナイキ最新ライフスタイルシューズ ナイキ エア マックス 270 リアクトについて紹介したいと思います。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

ライフスタイルカテゴリ記事一覧

ナイキ エア マックス 270 リアクト icon

シューズを長持ちさせる方法

サイズについて

NIKE.comの返品方法


イキ エア マックス 270 リアクトの詳細について
FullSizeRender

商品名:ナイキ エア マックス 270 リアクト

スタイル:AO4971(メンズ)、AT6174(ウィメンズ)

価格:16,200円(税込)

重量:メンズ27cmで約330g、ウィメンズ24cmで約265g

ソールの高さ:メンズ27cmで約4cm、ウィメンズ24cmで約3.5cm

サイズ感:フェルトパーツが複数配置されているアッパーがタイトな印象を与えるかもしれませんが、ややゆとりがある作りになっています。普段と同じサイズで全く問題ないと思います。

素材→アッパー:合成繊維、合成皮革
           ミッドソール:リアクト
           アウトソール:ゴム底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■フェルトのような合成繊維パーツが古さと新しさを表現
FullSizeRender

古き良き手作り感どこか目新しい配色とパーツの配置古さと新しさを両立させています。

エアマックスシリーズに求められてる斬新さいい意味の古さの両立を表現できていると個人的にも感じる一足です。

シューホール(紐を通す穴)周りには合成皮革を配置しているので、ある程度の耐久性は備わっている印象です。

また、足首が当たる内側部分にはクッション材が内蔵されているので、ナイキライフスタイルカテゴリのテーマでもある快適性もバッチリと兼ね備えているアッパーとなっています。


■独立しているシュータンが足の甲周りを快適にしてくれる
FullSizeRender

足の甲部分に過度な圧迫感を与えないよう、シュータンは独立した構造となっています。

独立型とは、つま先に近い部分のみがアッパーと繋がっている形状で、シューレースを緩ませれば緩ませるほど可動域が広がります

シュータン周りに余裕ができるストレスフリーな形状なので、好みに合わせて圧迫感のない快適な履き心地、使用感となるはずです。


■日常使用に特化したリアクトミッドソールとマックスエア
FullSizeRender

ランニングなどのスポーツ用シューズと比べ柔軟性が高いリアクト素材をミッドソールに配置。

歩く動作の妨げにならず快適に街を歩けるように、足の動きに柔軟に対応する柔らかいリアクト素材が採用されたとのこと。

スポーツシューズは、反発性を提供するため跳ね返りを強化すべくやや硬めのリアクトを採用しているため、同じリアクトでも履き心地が大きく異なります

ナイキ エア マックス 270 リアクトは、100%普段使用する方に最適な一足となっています。


■テクスチャード加工されたラバーアウトソール
FullSizeRender

テクスチャード加工とは、凹凸がある加工法を指します。

ナイキ エア マックス 270 リアクト のアウトソールは、ラバーに無数の凹凸を加えることでグリップ力を強化しています。

普段履きシューズは様々な路面を歩くので、安心して街を歩けるよう配慮された構造と言えます。

また、リアクトミッドソールの柔らかい履き心地をしっかりと感じてもらうために厚過ぎないラバーを使用し、適材適所に深い溝が刻まれています。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

デザイン性がやや奇抜な印象があるため、好き嫌いが分かれてしまうかもしれませんが、履き心地歩きやすさ老若男女納得の一足だと思います。

既に数多くのカラーが展開されていますが、今後限定モデルなども登場すると噂されているので、その内好みのカラーに出会える可能性が高いのではないでしようか?

今後の動向を伺うとともに、お試しできる機会があれば、是非試し履きしてみて下さい!

もちろん試すのであればNIKE.comを活用しましょう!
NIKE.comであれば、使用後でも出荷日より30日以内であれば返品可能となっています!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

ライフスタイルカテゴリ記事一覧

ナイキ エア マックス 270 リアクト icon

シューズを長持ちさせる方法

サイズについて

NIKE.comの返品方法




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】通勤、通学、仕事にジョギング!ナイキ リアクト シティー!!【ランニング】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
370051d4ac51266053799753ffbace98_s

都会での生活をイメージして作られた日常生活に密着した一足のナイキ リアクト シティ

5〜10kmのジョギングから通勤通学仕事用と日常生活での使用を想定した機能が数多く搭載されています。

2重構造のフィット感、耐久性があるアッパーはジップタイプとなっていて着脱が容易に行えます。

ミッドソールにはナイキが独自開発したリアクトテクノロジーを搭載しており、抜群の柔らかさと適度な反発性を足裏にもたらします。

アウトソールには、耐久性、グリップ力を兼ね備えたラバーを4箇所に配置。
街中を安心して歩く、走ることが可能です。

そんな、前へ前へ進みたくなるような一足ナイキ リアクト シティについて今日は紹介します!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ リアクト シティ icon

全ランナーのための走法まとめ

シューズの長持ちさせるには

サイズについて

NIKE.comの返品について


イキ リアクト シティの詳細について
FullSizeRender

スタイル:AT8423

価格:16,200円(税込)

対象者:5〜10kmのジョギングを行う方、通勤、通学、仕事履き(立ち仕事、走る場面がある方)

重量:メンズ28cmで約270g

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
           ミッドソール:リアクトテクノロジー
            アウトソール:合成底

サイズ感:2重構造なのでタイトに感じがちですが、使用用途を意識してゆったりしている印象です。アッパー内側の素材は伸縮性があり足へのストレス、圧迫感は少ないと思います。





ーテクノロジー
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■2重構造のジップタイプのアッパー
FullSizeRender

合成繊維のニット素材を内側、
合成繊維で加工した薄いトランスルーセント素材が外側を外側に配置しています。

内側のニット素材は柔らかい履き心地を提供します。
また、伸縮性に優れているため圧を感じることがなく足にストレスを与えにくくなっています。

更に足首部分は厚手の編み込みになっているため足あたりが良く足を動かす際に不快感がないよう工夫されています。

外側のトランスルーセント素材は内側のニット素材の伸びを防ぎ、長い間同じサイズ感で使用することが可能です。

また、適度なフィット感も提供してくれるため、上級ランナーの普段履きとしても活躍してくれるでしょう。


■ヒールクリップと合成樹脂の補強パーツで安定性を提供
FullSizeRender

ヒールに配置している下の紫の部分がヒールクリップです。
歩く、走る際に安定感を提供してくれます。
ヒール部分がブレるとストレスを感じがちなので嬉しい気遣いだと思います。

ヒールクリップの上の黒い部分とその上の紫の部分が合成樹脂の補強パーツです。

耐久性とフィット感を僅かではありますが提供してくれます。

初心者の方でも安心して使用できる要素がたくさん詰まったアッパーとなっています。


■リアクトテクノロジー搭載ミッドソールが快適性抜群
FullSizeRender

リアクトテクノロジーとは、ナイキが独自開発した初のミッドソールフォームで、軽量性耐久性反発性クッション性全てを高水準で提供してくれます。

クッション性、耐久性はナイキで一番となっているため、普段運動をしていない方でも快適に使用することができます。

また、反発性も高いため、前へどんどん進む感じが癖になるかもしれません。


■ラバーを4箇所に配置したアウトソールが安心感抜群
FullSizeRender

耐久性とグリップ力を高めるため丈夫なラバーを4箇所配置しています。

やや重量は増してしまいますが、安定感をもたらし、正しい足運びをサポートしてくれます。
振り子の原理でウォーキングも楽チンです。

長い間シューズを使用していると、アウトソールはもちろん、ミッドソールも削れ破損してしまいます。

この構造は、そんな破損を最小限にし、長い間生活の中で愛用できるようにと、いつも以上に耐久面に力を入れています


■名前が変??
FullSizeRender

なぜかNIKE.comだけナイキ リアクション シティとなっています。

他の正規店はナイキ リアクト シティ。。。

FullSizeRender

NIKE.comの商品説明欄は、ナイキ リアクト シティって書いてある...ミスですね!笑

一応確認しましたが、ナイキ リアクト シティが正しいそうです!

いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

生活に密着した都市型ランニングシューズ、ナイキ リアクト シティについて紹介しました。

快適性と耐久性がメインの生活を行う上で汎用性がある一足だと思います。

メンズ2カラーのみの展開となっておりますが、気になる方はぜひNIKE.comで購入してみて下さい。

私が、NIKE.comを押す理由は、使用後でも出荷日より30日以内であれば使用後でも必ず返品が可能だからです!

実際の生活で活躍するかお試し下さい!!



スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ リアクト シティ icon

全ランナーのための走法まとめ

シューズの長持ちさせるには

サイズについて

NIKE.comの返品について




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】スポーツシューズとは少し異なるリアクトの構造!ナイキ リアクト エレメント 87!!【普段履き】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
370051d4ac51266053799753ffbace98_s

1980年代にランニングシューズとしてデビューし、現在はライフスタイルシューズとして展開されているナイキ インターナショナリストからヒントを得てデザインされたナイキ リアクト エレメント 87

インターナショナリストの面影は?と思われるかもしれませんが、かかとのヒールクリップが僅かながらにインターナショナリストを匂わすデザインです。

スクリーンショット 2019-05-25 11.19.43
インターナショナリスト

スクリーンショット 2019-05-25 11.19.23
リアクト エレメント 87 icon

アッパーは涼しげな見た目のトランスルーセント(光を通す薄い素材)を、ミッドソールにはナイキ最高と言われているリアクトテクノロジーを用い、日常生活を快適かつお洒落に過ごせるように工夫されています。

スポーツシューズと少し異なるリアクトテクノロジーを用いたミッドソールなどの細かい部分にもこだわっていることがポイントです!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログライフスタイルカテゴリ関連記事

ナイキ リアクト エレメント 87一覧 icon

シューズを長持ちさせるには

サイズについて

返品について


イキ リアクト エレメント 87の詳細について
ナイキ リアクト エレメント 87

商品名:ナイキ リアクト エレメント 87 icon

スタイル:AQ1090 / CJ6897

カテゴリ:ライフスタイルシューズ(普段履き)
※ランニングやトレーニングなどへの使用はお勧めできません。

重量:メンズ27cmで約245g

ヒールの高さ:約3.5cm

足型:MR33HB(インソールの裏側に記載あり)

サイズ感:ピッタリサイズが好きな私は、普段用のナイキのシューズを28cmで使用していますが、ゆったりしたアッパーのナイキ リアクト エレメント 87は、27.5cmで丁度良い感じです。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂、天然皮革
   ミッドソール:リアクト
   アウトソール:合成底






ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s


■トランスルーセント素材を用いた涼しげの夏にピッタリなアッパー
スクリーンショット 2019-05-25 11.37.11

トランスルーセントとは、合成素材を光を通すほど薄く加工した素材です。
ナイキでは最近多くの商品にカテゴリ問わず用いられています。

トランスルーセント素材は、通気性が抜群あるにも関わらず、雨や風に強いことが特徴です。
水を通さない細かい通気口があるため、通気性と防水、防風性が両立できているとのこと。

水に入ることはできませんが、小雨程度の雨プールサイド浜辺で活躍できる、夏にピッタリのアッパーとなっています。


■補強+デザイン性UP!天然皮革をシューホール周りに配置!!
スクリーンショット 2019-05-25 11.45.05

上記赤マル部分のシューホール(靴紐を通す穴)の周りが天然皮革天然皮革を加工したスエードとなっています。

補強とフィット感の向上もそうですが、デザイン性向上のためというのが一番の理由かなと思います。

スクリーンショット 2019-05-25 11.49.24

他のカラーはこんな感じです。
少し秋っぽいカラーではありますが、カジュアルでお洒落ですよね!

足入れをした感じも、この構造が影響し足の甲部分がタイト、不快などは一切感じなかったので、サイズ感に影響はしていないと思います。

また、天然皮革とスエードを交互に配置しているのもお洒落ポイントだと思います!!


■ヒールクリップとコルクインソール
スクリーンショット 2019-05-25 11.53.37

ヒールクリップは、冒頭にお伝えした通り、インターナショナリストから着想を得て配置されました。
かかとをガチッと固定し、安定感を提供してくれます。

ランニングシューズなどには現在も用いられる構造となっており、安定した歩行をサポートしてくれます。

リアクト エレメント 87に関しては、デザイン性のため配置された側面もあり、
細かく見てみるとテクスチャード加工が施され、凸凹したデザインになっています。
気付かれないポイントではありますが、隠しお洒落ポイントとして自己満でもいいので知っていて損はないと思います!笑

スクリーンショット 2019-05-25 11.53.23

また、インソールは一般的なEVA素材の上にコルクが貼り付けられたお洒落なデザインとなっています。
全く見えませんが、大きなスウッシュマークも配置されています。

このインソールも自己満お洒落ポイントとなっています!笑


■日常生活を快適に過ごすため再構築されたリアクトミッドソール
スクリーンショット 2019-05-25 12.02.23

ランニングシューズとは少し異なる、ライフスタイルシューズ用に再構築されたリアクトミッドソールが配置されています。

どのように違うのかというと、柔軟性と反発性が異なります


ランニングシューズなどのスポーツ用のリアクトは、反発性をより提供するため密度が濃くなっている
ライフスタイル用のリアクトは、反発性を抑えるため適度な密度で柔軟性がある



見た目では一切分かりませんが、歩く走るシューズを曲げてみると分かります。

一番分かりやすいのは、あまりオススメしませんが曲げることです。
曲げた後の跳ね返りが、スポーツシューズの方が抜群にあります。

反発性はライフスタイルシューズにはそこまで必要ではなく、柔軟で足を自由に動かせることの方が快適に歩く上で重要なので、理に適った構造となっています。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

スポーツシューズと異なるリアクトミッドソールを中心に細かい部分について書きました!
少しでも、本記事を参考に履いている自分を想像して頂ければ嬉しいです。

また、商品名の87は、元素記のフランシウムを表し、爆発的なという意味が込められているそうです。

爆発的に快適なシューズになっていることは間違いないので、ぜひこの機会に購入を検討してみて下さい。

購入は、使用後の返品が出荷日より30日以内であれば可能となっているNIKE.comで購入することをオススメします。

足入れをしサイズ感を確かめ、実際に歩いてみないことには分からない部分もあると思うので、この制度をうまく活用して下さいね!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログライフスタイルカテゴリ関連記事

ナイキ リアクト エレメント 87一覧 icon

シューズを長持ちさせるには

サイズについて

返品について




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】リアクトテクノロジー搭載最安値シューズ!ナイキ レジェンド リアクト【ランニング】




じめに...
370051d4ac51266053799753ffbace98_s

ナイキリアクトテクノロジーを用いたランニングシューズの中で、最も安価な一足がナイキ レジェンド リアクトです。

リアクトテクノロジーとは、ナイキが独自に開発したテクノロジーで、今まで両立できなかった軽量性耐久性反発性クッション性の全てを高水準で兼ね備えたミッドソールに用いられるテクノロジーです。
※リアクトテクノロジーの詳細は、こちらの記事で確認できます

このリアクトテクノロジーを少しでも多くのランナーに体験してほしいとの思いから展開されたナイキ レジェンド リアクトは、ランニングは勿論ですが、日常生活のパートナーとしても非常にオススメの一足です。

柔らかく快適な履き心地は、リアクトテクノロジーならではで、一度体験したら離れられなくなるほど。。。

大袈裟ではなく一家に一足完備して頂きたいシューズとなっています。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ レジェンド リアクト一覧

リアクトテクノロジーについて

全ランナーのための走法まとめ

シューズの長持ちさせるには

サイズについて


イキ ジェンド アクトの細について
ナイキ レジェンド リアクト

商品名:ナイキ レジェンド リアクト

スタイル:AA1625(メンズ)、AA1626(ウィメンズ)、AH9438(ジュニア)

対象ランナー:ランニング初心者、ジョギング、ウォーキング、中級者の練習用(オデッセイリアクトを本番用に使用している方にオススメ)
※横の動きのあるトレーニングへの使用はお勧めしません。ナイキランニングシューズは前後の動きにのみ対応しています。オフセット(前、かかとの高低差)があるので、足裏がフラットではなくウエイトトレーニングなども踏ん張りが効かず思うような動きができないので注意しましょう。

重量:メンズ28cmで約255g、ウィメンズ25cmで約205g
オデッセイリアクトエピックリアクトより約20g重い

足型(ラスト):MR-39-HBKT

オフセット(ドロップ):9mm(前16mm、かかと25mm)

素材→アッパー:合成繊維、合成皮革、合成樹脂
   ミッドソール:リアクト
   アウトソール:合成底






ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■リアクトテクノロジー搭載のミッドソールが一日中快適な履き心地を提供
スクリーンショット 2019-05-06 21.23.44

リアクトテクノロジーは、今までにない快適な履き心地です。
私自身もリアクトシリーズは愛用しており、迷ったら履いてしまうほど虜になっています。

エアマックスやエアフォースなど従来のシューズに戻れなくなるほど快適なので、ある意味注意は必要ですが、普段使用でも問題ないので、一家に一足あっても損はない一足です!

クッション性はナイキで一番なので言わずもがなですが、反発性もナイキで二番目の高水準なので、ランニング時の前への推進力は抜群です。

軽さもナイキで二番目、耐久性は一番なので、長い間使用することが可能です。

最初から最後まで快適に早く走れるリアクトテクノロジー搭載の最安値シューズを多くの方に体験してほしいと強く思います!!


■アウトソールのラバーの面積が広い
スクリーンショット 2019-05-06 21.32.39
レジェンドリアクト

スクリーンショット 2019-05-06 21.34.02
オデッセイリアクト

スクリーンショット 2019-05-06 21.34.41
エピックリアクト

リアクトテクノロジー搭載シューズの中で、最も面積のあるラバーグリップをアウトソールに搭載しています。

重量は増してしまいますが、足の力がないランニング初心者の方でもグリップ力を感じながら安心の中ランニングすることが可能です。

面積は非常に広いため、トレーニングにも使えないことはないとは思いますが、ランニングシューズのアウトソールはフラットではないので、不安定な状態でのトレーニングとなりオススメできませんので悪しからず。。。


■合成皮革、合成樹脂を適材適所に配置したサポート性が高いアッパー
スクリーンショット 2019-05-06 21.38.46

中足部両サイドに合成皮革、かかと部分に合成樹脂を配置しランニング中に足がブレにくいサポート性がある構造になっています。

初心者のランナーは、長い距離へ行けば行くほど走法がブレてしまいがちです。
それを極力防ぐため、足をガッチリと固定する上記画像のような構造となっています。

長い距離のウォーキングや日常生活でもこの足がブレない構造が足の疲れを軽減してくれます!


■細部へのこだわり!脱ぎ履きしやすいシュータン部分!!
スクリーンショット 2019-05-06 21.44.01

上から見るとU字になっているシュータンの構造は、足がスムーズに入りスムーズに抜けるよう考えられているそうです。

実際に足入れしてほしいのですが、スッと入ってスッと抜けるストレスフリーのシュータンとなっています。

このように、ランニング以外でストレスを感じないというのは重要なポイントです!

また、仕事、学校などでシューズを脱ぎ履きする場面が多い方にも嬉しいポイントになるのではないでしょうか?


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

しつこいようですが、私にとってリアクトテクノロジー無くてはならない存在になっています!

仕事ウォーキングランニング出かける際など使用している場面は多岐に渡ります。

時にはデザイン重視で他のシューズも使用していますが、結局リアクトフリーを交互に使っていることが多いな〜と本記事を書きながら改めて感じています。。。

それくらい、自信を持ってなのか個人的に大好きなテクノロジーが搭載されているシューズなので、少し熱くなってしまいましたが、本記事を少しでも参考にして頂けると嬉しいです。

余談ですが、最近では様々なカテゴリでリアクトテクノロジー搭載シューズが展開されています。
ライフスタイルカテゴリ(普段履き)用のシューズにも用いられていますが、ランニングやバスケットボールのリアクトとは若干異なります。

ライフスタイル用のリアクトは反発性を弱めクッション性重視

ランニングやバスケットボールシューズ用のリアクトは前への推進力を増すため反発性重視


上記構造となっています。

ミッドソールを曲げてみるとよく分かるのですが、跳ね返りの力が全く違います。
ライフスタイルとランニングのリアクトシューズをお持ちの方は機会があれば試してみて下さい!
※破損してはいけないので自己判断で!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログランニング記事一覧

ナイキ レジェンド リアクト一覧

リアクトテクノロジーについて

全ランナーのための走法まとめ

シューズの長持ちさせるには

サイズについて





【必見】ズーム フライはルナロン?リアクト?【テクノロジー】

NIKE 公式オンラインストア


今回は、ズームフライのミッドソールに使われている『素材』について簡単に書きたいと思います。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

ナイキ ズーム フライ フライニットでフルマラソン走ってみた!

ナイキ ズーム フライ フライニット icon

ナイキ ズーム フライ フライニットについて

ナイキ ズーム フライについて

ナイキランニングシューズ一覧 icon

シューズを長持ちさせるには?

サイズについて


ーム フライのミッドソールは? 
スクリーンショット 2018-10-08 13.07.56
↑全体図

スクリーンショット 2018-10-08 13.08.02
 ↑ミッドソールUP

画像を見ただけでは判断できませんし...
NIKE.comでは、

スクリーンショット 2018-10-08 13.10.56

ルナロンと商品説明欄には記載されているのに...
別ページでは、

スクリーンショット 2018-10-08 13.11.25

リアクトと記載されている...。

これは迷いますし混乱します。。。





実は、どちらも正解です。

リアクト新ルナロンなのでルナロンリアクトも同じ意味合いではありますね。

ルナロンテクノロジーを進化させたのがリアクトテクノロジー(新ルナロンテクノロジー)なので、
少々分かりにくいですが、ルナロンと紹介がある商品は新か旧かを確認しましょう。

スクリーンショット 2018-10-08 12.55.08

ズーム フライはナイキ公式のプレスページに新ルナロンと記載があるのでリアクト搭載シューズということが分ります。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

当ブログでは、今後はルナロンなのか新ルナロン(リアクト)を少しでも明確に紹介できればと思います。

また、調べて欲しい商品があればコメント、メッセージをお気軽にお寄せ下さい。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

ナイキ ズーム フライ フライニットでフルマラソン走ってみた!

ナイキ ズーム フライ フライニット icon

ナイキ ズーム フライ フライニットについて

ナイキ ズーム フライについて

ナイキランニングシューズ一覧 icon

シューズを長持ちさせるには?

サイズについて






NIKE 公式オンラインストア
スポンサードリンク
記事検索
Twitter プロフィール
ナイキ製品をこよなく愛し、調べ、試したことをブログに綴っております。カテゴリ問わず様々なジャンルを紹介しています。Twitterフォローお待ちしています。
スポンサードリンク
NIKE 公式オンラインストア
PROFILE

大好きなNIKEを中心としたスポーツブランドのHP攻略法と商品情報などをできる限り詳しく掲載していきます。

Twitter
https://twitter.com/spobrakouryaku

インスタ
https://www.instagram.com/spobra2018/?hl=ja

NIKE製品の購入は
NIKE.com icon

スポンサードリンク





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お問い合わせ
読者登録
LINE読者登録QRコード