スポーツブランド攻略BLOG

NIKE (ナイキ)を中心としたスポーツブランドのHP攻略と商品情報を可能な限り紹介しております。実際に体験したこと、使用して感じたことも合わせて紹介します。ランニング、トレーニング、バスケットボール、サッカー、ライフスタイル、ゴルフ、テニス、お手入れ方法など多岐にわたる情報を記載しています。

タグ:陸上

はじめに...今回は、コメントにて頂いたご意見を参考に、陸上スパイクの"ナイキ ズーム ビクトリー エリート"の初代と2代目を比べてみようと思います。しかし...初代ビクトリー エリートの情報が少なかったため、軽い気持ちでご覧頂けると嬉しいです。正直今までで一番大変だ ... もっと読む

はじめに...今回は、コメントにて頂いたナイキ ズーム マンバ 3、ナイキ ズーム ビクトリー 3、ナイキ ズーム マトゥンボ 3の違いをメーカー推奨の対応競技を軸に可能な限り分かりやすく比べ、まとめてみたいと思います。ちなみにシューズに間違いはないですかね?もし違うの ... もっと読む

はじめに...ナイキ ズーム マンバ Ⅴは、障害物レースに特化したシューズの最新モデル。合成繊維のメッシュアッパーは、水の耐性(水の浸入を防ぎ入ってきた水を効率的に排水する)と軽量性を重視。また、薄いネオプレン素材を足首、足の甲周りに配置することで雨天の時も最適 ... もっと読む

はじめに...ナイキ ズーム マンバ 3は、障害物レースに特化した特殊な陸上スパイクです。最大限の特徴は、合成繊維のメッシュからなる単層アッパーが外への排水を最大限に高めてくれること。また、足の甲上部にも排水口を設けることで障害物レースにはつきものの水への耐性を ... もっと読む

はじめに...ナイキが展開している陸上スパイクは、ほとんどがピンポイントで1つの競技に特化したものが多い中、ナイキ ズーム ライバル S 9は様々な競技に対応している汎用性がある一足です。軽量で反発性の高い構造が100m、400m、ハードルや走り幅跳びに対応。メッシュと合 ... もっと読む

はじめに...ナイキ ハイ ジャンプ エリートは、走り高跳びのアスリートが望む機能、動きを考えた構造を実現した一足です。トリプル ジャンプ エリートと似たフォルムとはなっていますが、ミッドソールの素材、スパイクの配置、個数が異なるなど走り高跳びに用に工夫されてい ... もっと読む

はじめに...ナイキ トリプル ジャンプ エリートは、合成繊維のメッシュ素材を合成樹脂でコーティングした、柔らかくもサポート性が高い構造です。また、ミッドソールには厚手のEVA素材、アウトソールには6本のスパイクピンがありグリップ力が抜群。三段跳びを行なっているア ... もっと読む

はじめに...↑ナイキ ズーム LJ 4ナイキ ズーム LJ 4は、メイン用途は走り幅跳び、サブで3段跳びにも使用可能なジャンプ競技に特化した陸上スパイクです。アッパーは、人工皮革をふんだんに使用。足全体をガッチリと固定し、抜群のサポート性を提供します。アウトソールは、 ... もっと読む

ナイキ ズーム ライバル SD 2価格:8,500円(税抜)スタイル:685134対応競技:ハンマー投げ、砲丸投げ、円盤投げ重量:メンズ26cmで約320g素材→アッパー:合成繊維、人工皮革   ミッドソール:合成樹脂(EVA)   アウトソール:ゴム底(BRSラバー)投擲三兄弟(ローテーショ ... もっと読む

ナイキ ズーム SD 4スタイル:685135価格:10,800円(税抜き)対応競技:ハンマー投げ、砲丸投げ、円盤投げ素材→アッパー:合成繊維、人工皮革   ミッドソール:EVA(合成樹脂)   アウトソール:BRS1000ラバー重量:メンズ27cmで約340g・当ブロブ全記事一覧・当ブログ 陸 ... もっと読む

↑このページのトップヘ