スポーツブランド攻略BLOG

NIKE (ナイキ)を中心としたスポーツブランドのHP攻略と商品情報を可能な限り紹介しております。実際に体験したこと、使用して感じたことも合わせて紹介します。ランニング、トレーニング、バスケットボール、サッカー、ライフスタイル、ゴルフ、テニス、お手入れ方法など多岐にわたる情報を記載しています。

ナイキ製品の最新情報からコアな情報まで様々な角度から記事を書ければと思います。
その結果、皆様の商品選びの参考になれば幸いです。

また、コメントにて紹介してほしい商品や特定してほしい商品があればお知らせ下さい。
可能な限りサポートします!!

陸上

【レビュー】ナイキ ローテーショナル 6【陸上】



ナイキ ローテーショナル 6

スクリーンショット 2019-02-03 18.12.13

スタイル:685131
対応競技:ハンマー投げ、砲丸投げ、円盤投げ
重量:メンズ26cmで約315g



当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ローテーショナル 6

サイズについて

シューズの長持ち方法


〜キーポイント〜 

スクリーンショット 2019-02-03 18.19.36

ナイキ ローテーショナル 6は、投擲距離を最大限にするための構造になっています。

ストラップとフライワイヤーがもたらすフィット感と耐久性に優れたアッパーとアウトソールが生み出す安定性が、ハンマー投げ、砲丸投げ、円盤投げを専門とするアスリートを最大限サポートします。


〜キーテクノロジー〜

■EVA素材のミッドソール

スクリーンショット 2019-02-03 18.26.09

EVAとは、エチレンビニールアセテートの略で、柔軟性と弾力性を兼ね備えている合成樹脂を指します。

主に、クッションやマット、防護材などに用いられることが多い素材です。

シューズで用いられる場合、衝撃吸収に優れた復元力の高い素材として重宝され、指で押し込むと深く沈み、激しいスポーツを行う際に発生する負荷を軽減してくれます。

力のかかる動きを連続で行う、ハンマー投げ、砲丸投げ、円盤投げにマッチした素材と言えるでしょう。


■BRS1000(カーボンラバー)素材のアウトソール

スクリーンショット 2019-02-03 18.31.00

BRS1000(カーボンラバー)とは、カーボンを加えた合成ラバーを指します。

2種類の素材を組み合わせたことで、非常に高い耐久性のある素材となりました。

競技中にかなりの摩擦がかかる、ハンマー投げ、砲丸投げ、円盤投げに最適な素材です。

注意点として、もし室内で使用される場合、床に跡が残る可能性があるので、使用場所のルールを確認の上、使用して下さいね。


■ストラップとフライワイヤー搭載のアッパー

スクリーンショット 2019-02-03 18.36.36

青マルがストラップ、赤マルフライワイヤー部分です。

中足部のフィット感を高めるために配置され、安定性が向上、投擲に集中することができます。

ストラップはフィット感だけではなく、個々に合ったサイズ感に調整可能というところもポイントです。

フライワイヤーに関しては、こちらの記事で詳細をご確認下さい。


■安定性を更に向上させるヒールカウンター

スクリーンショット 2019-02-03 18.41.47

スクリーンショット 2019-02-03 18.41.59

運動を行う上で、かかと部分の構造は非常に重要です。

かかとがブレてしまうと、フォームの乱れなど思うような動きができないという悪循環に陥ってしまいます。

特に力が加わる投擲競技は、一般的なスポーツシューズより安定したかかとである必要があります。
ナイキ ローテーショナル 6は、厚い合成素材を広範囲に配置し、ブレのない投擲を可能にします。


■その他の情報

・つま先の補強
スクリーンショット 2019-02-03 18.49.59

つま先は、ラバーで強化、補強されています。
負荷のかかるつま先のダメージを最小限にし、破損を防ぎます。


・シームレスな合成皮革のアッパー
スクリーンショット 2019-02-03 18.50.12

無裁縫の合成皮革アッパーが、アスリートが望む履き心地を提供します。
余計なストレスを感じずプレーすることが可能です。


・フルレングスのPebax®︎プレート内蔵
スクリーンショット 2019-02-03 18.31.00

内蔵されているフルレングスのPebax®︎プレートが、耐久性と反発性、フィット感を提供します。
Pebax®︎とは、ナイロン系エラストマー樹脂を指し、耐衝撃性と弾性(反発性)、成形のしやすさが特徴です。


〜返品について〜

スクリーンショット 2019-01-30 22.33.34


ナイキ ローテーショナル 6は、NIKE.com iconでは販売されていないので、返品などのルールは購入先でしっかりと確認しましょう。

Amazonやステップスポーツなどの陸上スパイクが豊富に取り扱っているオンラインショップ、店舗での購入が可能なので、当ブログの記事を少しでもご参考頂き、購入を検討してみて下さいね!


当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ローテーショナル 6

サイズについて

シューズの長持ち方法






【レビュー】ナイキ ズーム マトゥンボ 3【陸上】



ナイキ ズーム マトゥンボ 3

スクリーンショット 2019-01-30 22.04.52
スタイル:835995
重量:27cmで約110g
対応競技:5000M〜10000M走


当ブログ全記事一覧

当ブログ陸上記事一覧

ナイキ ズーム マトゥンボ 3

サイズについて

シューズを長持ちさせるには



〜キーポイント〜 

スクリーンショット 2019-01-30 22.07.58

長距離走(5000M〜10000M)に特化した、クッション性に富んだクシュロン素材のミッドソールと、長い距離を最後まで快適に走る通気性と軽量性を兼ね備えたフライメッシュ(エンジニアードメッシュ)のアッパーが特徴の陸上スパイクです。

しかし、最大の特徴は、馬の蹄のようなスパイクプレートです。
スクリーンショット 2019-01-30 22.11.16
これは、グリップ力と着地時の衝撃を吸収する効果があります。

このように、最大10000Mの距離を走り抜くための工夫が数多く施されています。


〜キーテクノロジー〜

■クシュロン素材のミッドソール 

スクリーンショット 2019-01-30 22.13.32
リアクトルナロンに次ぐ柔らかさが特徴のミッドソール素材です。

柔らかさの他に、軽量で適度な反発性があり、主にランニングシューズに用いられることが多い素材です。

歪みや変形に強い素材とも言われています。

長い距離を最後まで快適かつ力強い走りに耐えることができるミッドソール素材なので長距離対応スパイクのナイキ ズーム マトゥンボ 3に最適な素材だと思います。


■フライメッシュ(エンジニアードメッシュ)のアッパー

スクリーンショット 2019-01-30 22.20.05
現在流行りの厚底ランニングシューズ「ヴェイパーフライ4%」、「ズームフライ」にも用いられている超軽量のメッシュ素材です。

部分ごとに耐久性があるタイトな編み込み、通気性、柔軟性があるオープンな編み込みと足の動きを考えた編み込みが可能です。

ナイキ ズーム マトゥンボ 3も、熱がこもりやすい足の甲、サイドはオープンに、負荷がかかるつま先、かかとはタイトな編み込みになっています。


■馬の蹄型のスパイクプレート

スクリーンショット 2019-01-30 22.25.41
馬の蹄から着想を得たスパイクプレート(黒い部分)は、4本のスパイクピンと相まって5000M〜10000M走に必要なグリップ力を発揮します。

また、この形状は、本物の馬の蹄同様に足を踏み込んだ際に内側の素材が変形し広がり、着地時の衝撃を吸収してくれます。

プレート(黒い部分)は、ハニカムパターン(六角形)をモチーフにした形状で、この形状は使用している素材が少ないにも関わらず耐久性を発揮します。

すなわち、軽量で耐久性がある陸上スパイクに最適な構造です。


■かかとの大きな通気口

スクリーンショット 2019-01-30 22.32.20
熱は最大の敵...熱が足や体にこもってしまうとカロリー消費(体力の消耗)が大きくなってしまい、体力を奪われ疲れてしまうスピードが早まってしまいます。

そのため、多くのナイキ製品は平熱をできるだけ保てる構造になっています。

ナイキ ズーム マトゥンボ 3も同様で、フライメッシュ(エンジニアードメッシュ)のアッパーとこの通気口で長い距離を快適に力強く走れるようサポートしてくれます。

「変な見た目だな〜」と思う方もいるとは思いますが、理にかなった構造であると理解して頂ければ嬉しいです。


■その他の情報

スクリーンショット 2019-01-30 22.38.11
ナイキ ズーム マトゥンボ 3の前足部分は、少し広めにできています。

広めであるということは、足が地面に着く際に、つま先が自然に広がり強い蹴り出しが可能で、推進力を高める効果があります。


〜返品について〜

スクリーンショット 2019-01-30 22.33.34

ナイキ ズーム マトゥンボ 3は、NIKE.com iconでは販売されていないので、返品などのルールは購入先でしっかりと確認しましょう。

Amazonやステップスポーツなどの陸上スパイクが豊富に取り扱っているオンラインショップ、店舗での購入が可能なので、当ブログの記事を少しでもご参考頂き、購入を検討してみて下さいね!


当ブログ全記事一覧

当ブログ陸上記事一覧

ナイキ ズーム マトゥンボ 3

サイズについて

シューズを長持ちさせるには 







【レビュー】ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2【陸上】




ナイキ ビクトリー 3と同様な構造で、イマイチ違いが分かりにくく「自分はどっちが合っているの?」と思われがちな中距離走(800M)〜長距離走(5000M)に対応した陸上スパイク”ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2について書きたいと思います。

中距離は、800M〜5000M未満
長距離は、5000M以上

と一般には言われていますが、明確な定義はないそうです。

本ブログでは、一般的な上記で分けさせて頂きますので悪しからず。。。


当ブログランニング関連記事一覧

当ブログ陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?


ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2の詳細

スクリーンショット 2019-01-23 22.07.28

商品名:ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2

スタイル:835998

対応競技:800M〜5000M(中〜長距離) 

重量:メンズ28cmで約130g

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   アウトソール:合成底
   スパイク:取り外し可能な6本のステンレススパイク



■部位(パーツ)ごとの詳細

・アッパー 
スクリーンショット 2019-01-23 20.22.32

超軽量で通気性に優れたフライメッシュのアッパーです。
このフライメッシュと呼ばれる素材は、マラソン界を席巻している厚底シューズのヴェイパーフライ4%ズームフライに用いられている素材でもあります。

スクリーンショット 2019-01-23 22.08.14

かかとの中央に大きな通気口があり、通気性が抜群です。
独特のデザインで少し不安かもしれませんが、最初から最後まで快適に走ることが可能です。

なぜここまで通気性が必要?と思われるかもしれませんが、熱がこもる=カロリー(体力)を大きく消費してしまい、走行中の疲れ、疲労感を生んでしまいます。

少しでもカロリー消費を抑え、記録へと繋がる走りができるよう通気性をかなり重視した構造になっています。


前足部分が少し広めの構造になっていて、地面につま先が着いた際に、つま先が広がり地面から勢いよく飛び出すことが可能です。


・ミッドソール

スクリーンショット 2019-01-23 22.09.58

反発性が高いファイロン素材のミッドソールです。
ファイロンは反発性が高いので、ランニング、バスケットボールシューズに多く用いられています。

足の力を反発力に変換し、スピーディーな走りを実現します。

スピードを生かし、逃げ馬のように駆け抜けたいスピード重視のランナーにオススメの一足です!


・アウトソール

スクリーンショット 2019-01-23 22.10.06

Pebax®︎(ぺバックス)が注入された、耐久性があるプレートを、さらなる耐久性を提供するためハニカムパターンに近い構造とし、軽量でありながらかなりの耐久性を持ったアウトソールになっています。

※Pebax®︎とは、ナイロン系エラストマー樹脂を指します。
耐衝撃性と弾性(反発性)、成形のしやすさが特徴です。


※ハニカムパターンとは、蜂の巣のような六角形をした構造です。
中をくりぬいているにも関わらず、強度を損なわないため、耐久性と軽量性を両立させた画期的な構造です。

スパイクは、取り外し可能な6本のステンレススパイクです。
交換用のスパイクピンは付属していないので、破損した場合は基本買い替えの時期とお考え下さい。

長持ちをさせたい方は、こちらの記事をご確認下さい。


ナイキ ズーム ビクトリー 3との違い

スクリーンショット 2019-01-23 20.22.32
ビクトリーエリート2

スクリーンショット 2019-01-23 20.06.42
 ↑ビクトリー3

見た目にほとんど差がなく、対応競技も800M〜5000Mと全く同じです。

しかし、重量とミッドソールの素材が異なります。

・ビクトリーエリート2
重量:メンズ28cmで約130g
ミッドソールの素材:ファイロン(反発重視)


ビクトリー3
重量:メンズ28cmで約118g
ミッドソールの素材:クシュロン(反発重視)


上記違いから、反発性を生かし前への推進力を求める方はビクトリーエリート2
クッショニングを生かし最初から最後まで快適に走り記録へと繋げたい方はビクトリー3を選択するのがオススメです!!

ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2も他の陸上スパイク同様NIKE.com iconでは購入できません。
そのため、返品制度を活用できませんので、本記事とサイズ表を参照し、最適な選択をして下さいね!


当ブログランニング関連記事一覧

当ブログ陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?







【レビュー】ナイキ ズーム ビクトリー 3【陸上】




かかと中央に大きな通気口がある「大丈夫このシューズ?」的なデザインが特徴で、中距離走(800M)〜長距離走(5000M)に対応した陸上スパイク”ナイキ ズーム ビクトリー 3”について書きたいと思います。

中距離は、800M〜5000M未満
長距離は、5000M以上

と一般には言われていますが、明確な定義はないそうです。

本ブログでは、一般的な上記で分けさせて頂きますので悪しからず。。。


当ブログランニング関連記事一覧

当ブログ陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム ビクトリー 3

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?


ナイキ ズーム ビクトリー 3の詳細

スクリーンショット 2019-01-23 20.02.54

商品名:ナイキ ズーム ビクトリー 3 

スタイル:835997

対応競技:800M〜5000M(中〜長距離) 

重量:メンズ28cmで約118g

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   アウトソール:合成底
   スパイク:取り外し可能な6本の7mmのスパイク



■部位(パーツ)ごとの詳細

・アッパー 
スクリーンショット 2019-01-23 20.06.42
超軽量で通気性に優れたフライメッシュのアッパーです。
このフライメッシュと呼ばれる素材は、マラソン界を席巻している厚底シューズのヴェイパーフライ4%ズームフライに用いられている素材でもあります。

スクリーンショット 2019-01-23 20.09.09
かかとの中央に大きな通気口があり、通気性が抜群です。
独特のデザインで少し不安かもしれませんが、最初から最後まで快適に走ることが可能です。

なぜここまで通気性が必要?と思われるかもしれませんが、熱がこもる=カロリー(体力)を大きく消費してしまい、走行中の疲れ、疲労感を生んでしまいます。

少しでもカロリー消費を抑え、記録へと繋がる走りができるよう通気性をかなり重視した構造になっています。

スクリーンショット 2019-01-23 20.12.40
前足部分が少し広めの構造になっていて、地面につま先が着いた際に、つま先が広がり地面から勢いよく飛び出すことが可能です。


・ミッドソール

スクリーンショット 2019-01-23 20.14.25

柔らかさと耐久性に優れているクシュロン素材を用いたソフトなミッドソールです。

800M〜5000Mを最初から最後まで快適に走ることができるようクッショニングを重視した素材の選択と構造になっています。

ペースを保ち走り続けたい方にオススメのミッドソールです。


・アウトソール

スクリーンショット 2019-01-23 20.19.25
Pebax®︎(ぺバックス)が注入された、耐久性があるプレートを、さらなる耐久性を提供するためハニカムパターンに近い構造とし、軽量でありながらかなりの耐久性を持ったアウトソールになっています。

※Pebax®︎とは、ナイロン系エラストマー樹脂を指します。
耐衝撃性と弾性(反発性)、成形のしやすさが特徴です。


※ハニカムパターンとは、蜂の巣のような六角形をした構造です。
中をくりぬいているにも関わらず、強度を損なわないため、耐久性と軽量性を両立させた画期的な構造です。

スパイクは、取り外し可能な6本のステンレススパイクです。
交換用のスパイクピンは付属していないので、破損した場合は基本買い替えの時期とお考え下さい。

長持ちをさせたい方は、こちらの記事をご確認下さい。


ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2との違い

スクリーンショット 2019-01-23 20.22.32
ビクトリーエリート2

スクリーンショット 2019-01-23 20.06.42
 ↑ビクトリー3

見た目にほとんど差がなく、対応競技も800M〜5000Mと全く同じです。

しかし、重量とミッドソールの素材が異なります。

・ビクトリーエリート2
重量:メンズ28cmで約130g
ミッドソールの素材:ファイロン(反発重視)


ビクトリー3
重量:メンズ28cmで約118g
ミッドソールの素材:クシュロン(反発重視)


上記違いから、反発性を生かし前への推進力を求める方はビクトリーエリート2
クッショニングを生かし最初から最後まで快適に走り記録へと繋げたい方はビクトリー3を選択するのがオススメです!!

ナイキ ズーム ビクトリー 3も他の陸上スパイク同様NIKE.com iconでは購入できません。
そのため、返品制度を活用できませんので、本記事とサイズ表を参照し、最適な選択をして下さいね!


当ブログランニング関連記事一覧

当ブログ陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム ビクトリー 3

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?







【レビュー】ナイキ ズーム 400 NIKE ZOOM 400【陸上】




400M走に特化した、約133g(メンズ28cm)と超軽量でありながら耐久性の高いフライウィーブアッパー(バスケットボールシューズに多く用いられる)が生む特別な履き心地と使用感があるナイキ ズーム 400について書きたいと思います。 


当ブログランニング関連記事一覧

当ブログ陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム 400一覧

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?


ナイキ ズーム 400の詳細

スクリーンショット 2019-01-15 23.30.17

商品名:ナイキ ズーム 400

スタイル:AA1205

重量:約133g(メンズ28cm)

対応競技:400M(100、200Mも可能)

素材:アッパー:合成繊維、合成樹脂
   アウトソール:合成底
   スパイク:取り外し可能な7本のスパイク


■部位(パーツ)ごとの詳細

・アッパー

スクリーンショット 2019-01-15 23.35.23

合成繊維を編み込んで作られたフライウィーヴアッパーが超軽量で耐久性があり個々の足に合ったサポート力を提供してくれます。

フライウィーヴとは、主にバスケットボールシューズに用いられる軽量でありながら耐久性が高い製法を言います。

スポーツや流行のニーズに合わせて形や構造の調整が可能なのが最大の特徴です。

スクリーンショット 2019-01-15 23.45.08

自動でシューレースが締まるハイテクノロジーシューズのハイパーアダプトも、フライウィーヴアッパーとなっており、個々の足に合ったフィット感が実現できました。

この技術は、航空宇宙産業で使用される長持ちする素材に夢中になったナイキのデザイナーのトーマス・ベルさんによって開発されました。

失敗が許されない航空宇宙産業で使用されている素材や技術を元に作られたフライウィーヴは、400M走をフルパワーで走り、パワフルな動きと衝撃に最も適した製法と言えるかもしれません。


・ミッドソール

スクリーンショット 2019-01-16 0.00.12

100Mのスーパーフライエリート、200MのズームJAフライ3とは異なり、ミッドソールがあります。 

薄いミッドソールとはなりますが、適度に柔らかく反発性のあるファイロン素材を用いた快適なミッドソールです。

400mM走は100M、200Mとは違い、距離が長い分足への負担がかかるので、このようなミッドソールがある形状になっています。

少し厚めのインソールと相まって、他の陸上スパイクにないクッション性が適度にあるのが強みとなっています。


・アウトソール

スクリーンショット 2019-01-16 0.04.18
Pebax®︎(ぺバックス)が注入された、耐久性があるプレートを、さらなる耐久性を提供するためハニカムパターンに近い構造とし、軽量でありながらかなりの耐久性を持ったアウトソールになっています。

※Pebax®︎とは、ナイロン系エラストマー樹脂を指します。
耐衝撃性と弾性(反発性)、成形のしやすさが特徴です。


※ハニカムパターンとは、蜂の巣のような六角形をした構造です。
中をくりぬいているにも関わらず、強度を損なわないため、耐久性と軽量性を両立させた画期的な構造です。

スパイクは、取り外し可能な7個のステンレススパイクです。
交換用のスパイクピンは付属していないので、破損した場合は基本買い替えの時期とお考え下さい。

長持ちをさせたい方は、こちらの記事をご確認下さい。

上記はズームJAフライ3とスパイクの本数以外同じ内容...すなわち同じ構造となります。


■最後に...

いかがでしたか?

陸上スパイクは、同じように見えがちですが細かい部分が異なり、その競技に特化した仕様になっています。

自身の競技環境と照らし合わせ、少しでも記録を伸ばして頂ければと思います。

ナイキ ズーム 400は、NIKE.com iconでは取り扱いがないため、アマゾンのURLを記載しています。
返品などのルールが異なりますのでご注意下さいね!


当ブログランニング関連記事一覧

当ブログ陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム 400一覧

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?






【レビュー】ナイキ ズーム JA フライ 3 NIKE ZOOM JA FLY 3【陸上】




ナイキでは数少ない陸上スパイクナイキ ズーム JA フライ 3...。
200M走向けに特別にデザインされ、機能、デザイン両方を兼ね備えたナイキ ズーム JA フライ 3について今回は書きたいと思います。 


当ブログランニング関連記事一覧

当ブログ陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム JA フライ 3 一覧

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?


ナイキ ズーム JA フライ 3の詳細

スクリーンショット 2018-12-25 19.56.11

商品名:ナイキ ズーム JA フライ 3

スタイル:865633

対応競技:200M(100M、400Mも可)

重量:27cmで約150g

オフセット:0mm

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   アウトソール:合成底

スパイク:ステンレス製の8個の取り外し可能なスパイク


■部位(パーツ)ごとの詳細

・アッパー

スクリーンショット 2018-12-25 20.01.33

合成繊維をメインとし、羽のように超軽量で爆発的なスピードが出せるよう工夫されたアッパーです。

200M走に特化し、直線は勿論、コーナーでも力が発揮できるようフィット感がかなり高いしっかりとしたブレにくいアッパーになっています。

スクリーンショット 2018-12-25 20.04.17

このブレにくく、コーナーでもスピードを落とさず走れるのは、左右非対称のシュータン、シューレース部分の構造が大きく影響しています。

コーナーでスピードを落としたくないなどコーナリングが課題の方であればナイキ ズーム JA フライ 3はかなりオススメのシューズです。


・インソール

スクリーンショット 2018-12-25 20.08.13

ミッドソールが無いので、インソールでクッション性を補っています。
素材はファイロンと呼ばれる素材で、適度な柔らかさと反発性があります。


・アウトソール

スクリーンショット 2018-12-25 20.09.42

Pebax®︎(ぺバックス)が注入された、耐久性があるプレートを、さらなる耐久性を提供するためハニカムパターンに近い構造とし、軽量でありながらかなりの耐久性を持ったアウトソールになっています。

※Pebax®︎とは、ナイロン系エラストマー樹脂を指します。
耐衝撃性と弾性(反発性)、成形のしやすさが特徴です。


※ハニカムパターンとは、蜂の巣のような六角形をした構造です。
中をくりぬいているにも関わらず、強度を損なわないため、耐久性と軽量性を両立させた画期的な構造です。


スクリーンショット 2018-12-25 20.09.49

スパイクは、取り外し可能な8個のステンレススパイクです。
交換用のスパイクピンは付属していないので、破損した場合は基本買い替えの時期とお考え下さい。

長持ちをさせたい方は、こちらの記事をご確認下さい。


■最後に...

200Mに特化した陸上スパイクは、ナイキ ズーム JA フライ 3のみです。

また、リレーや400Mとコーナリングが必要な競技であれば左右非対称のシュータン、シューレスのナイキ ズーム JA フライ 3が大活躍するでしょう。

膨らみを抑え、最短距離でスピードを殺さずにベストタイムの更新の後押しをしてくれます。

まだ使用したことがない方は、ぜひ本記事を参照しご検討下さい!


当ブログランニング関連記事一覧

当ブログ陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム JA フライ 3 一覧

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?






【レビュー】ナイキ ズーム スーパーフライ エリート NIKE ZOOM SUPER FLY ELITE【陸上】




国内での展開が少なく、情報もあまりないナイキの陸上シューズ、

スクリーンショット 2018-12-06 22.38.56

今回はその中で100〜400m向けシューズ、
ナイキ ズーム スーパーフライ エリート について書きたいと思います。


当ブログランニング関連記事一覧

当ブログ陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム スーパーフライ エリート一覧

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?


ナイキ ズーム スーパーフライ エリートの詳細

商品名:ナイキ ズーム スーパーフライ エリート

スタイル: 835996

カラー:001017413446600614、804、999

スパイクタイプ:取り外し可能な7mmのピラミッドスパイク(999カラーのみ固定)
※替えのスパイクはついていません。別売もないので、破損した場合は汎用性のあるスパイクを使用、または、買い替えを検討しましょう

対応競技:100〜400m

重量:メンズ28で約151g


・アッパー
スクリーンショット 2018-12-06 23.14.46

超軽量で通気性の高いフライメッシュ素材を使用したアッパーが特徴です。
フライメッシュはヴェイパーフライ4%ズームフライと同じ素材です。

※フライメッシュとは、柔軟性が必要な箇所は柔軟に、通気性が必要な箇所はオープンに、サポートが必要な箇所はタイトにと部分的に編み込み方が異なるメッシュ素材です

また、手で足裏から両サイドにかけてをガチッと掴んでいるような感覚を提供するダイナミックフィットシステムが搭載されていて、走行時の安定性が抜群です。
足のブレを最小限にしてくれます。


・インソール

スクリーンショット 2018-12-06 23.16.53
ミッドソールが無いため(軽量化のため)、インソールが少し厚めになっています。

取り外しが可能なので、ケアも簡単です。
最悪合わない場合は、汎用性があるインソールへの交換もいいでしょう。


・アウトソール
スクリーンショット 2018-12-06 23.17.01
海洋生物から着想を得た軽量でありながら耐久性がある独特な形状のアウトソールです。

スピードを出すことだけに重きを置いた仕上がりになっています。


■最後に...

NIKE.comでの取り扱いは現在ないため、購入するのであればオンラインや実店舗であれば陸上シューズに強いステップスポーツになります。

中々実物を見ることはできないと思いますが、オンライン購入であれば購入箇所の返品ルールなどを確認し購入頂ければと思います。

サイズ感は、パフォーマンスを最大限に発揮するため、かなりタイト目に作られています。
ただ余裕を持ったサイズのシューズを購入してしまっては、パフォーマンスの発揮が難しので、サイズ表を参照しジャストサイズの購入をお勧めします。


当ブログランニング関連記事一覧

当ブログ陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム スーパーフライ エリート一覧

サイズについて

シューズを長持ちさせるには?






記事検索
プロフィール

スポーツブランド攻...

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お問い合わせ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード