スポーツブランド攻略BLOG

NIKE (ナイキ)を中心としたスポーツブランドのHP攻略と商品情報を可能な限り紹介しております。実際に体験したこと、使用して感じたことも合わせて紹介します。ランニング、トレーニング、バスケットボール、サッカー、ライフスタイル、ゴルフ、テニス、お手入れ方法など多岐にわたる情報を記載しています。

陸上

【比べてみた】初代ナイキ ズーム ビクトリー エリートと2代目ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2を比べてみた!】




じめに...
FullSizeRender

今回は、コメントにて頂いたご意見を参考に、陸上スパイクの"ナイキ ズーム ビクトリー エリート"の初代と2代目を比べてみようと思います。

しかし...初代ビクトリー エリートの情報が少なかったため、軽い気持ちでご覧頂けると嬉しいです。

正直今までで一番大変だったかもしれません!

頑張ってまとめましたので、是非最後までご覧下さいませ!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム ビクトリー エリート

ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2

サイズについて

シューズの長持ち方法







ーカー推奨対応競技
 

FullSizeRender
メーカー推奨対応競技:800〜1500mの中距離用スパイク


FullSizeRender
メーカー推奨対応競技:800〜5000mの中距離用スパイク

 



能面素材の違い

FullSizeRender
スタイル:526627
価格:18,000円(税抜)
重量:28cmで約113g
スパイクピン:6つの取り外し可能なスパイクピン

アッパー:合成繊維のメッシュ素材と人工皮革、合成樹脂を組み合わせたアッパー。
かなり薄手のメッシュとなっているため、通気性が抜群。
ただ、薄手にした結果、ゆとりが生まれ過ぎたため、中足部分に8本のダイナミックフライワイヤーを配置している。
当時のレベルではブレない走りを提供していたが、2代目と比べるとサポート性は劣ってしまう。
ちなみに、ヒール部分の大穴は健在。
2代目よりやや小さめですが、そもそもの通気性が高いので、気にする必要はないと思います。

ミッドソール:軽量で反発性を提供してくれるファイロン素材を採用。
2代目と比べると僅かに厚手で特に土踏まず部分の形状が異なります。
ヒールの細かい溝も特徴的。
スピードの面では2代目より劣ってしまいますが、クッション性は高め。
快適に走った結果、記録が生まれるスパイクに仕上がっている。

アウトソール:カーボンファイバー製のプレートを前足から3/4の範囲で配置。
これは、コーナーでスピードが落ちないようにと採用されたパーツ。
形状は真っ直ぐに近いが、しなることで反発性を提供。
もちろんシューズの寿命を高める効果も担っている。


FullSizeRender

商品名
ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2(2代目)
スタイル:835998
価格:20,000円(税抜)
重量:メンズ28cmで約130g
スパイクピン:取り外し可能な6本のステンレススパイクピン

アッパー:フライメッシュ(エンジニアードメッシュ)と呼ばれる高級な高性能のメッシュ加工が施されているアッパー。
フライメッシュは編み込みかたを部分ごとに変えることが可能で、通気性が必要な足の甲部分な部分などはオープンに、サポート性が必要な中足部サイド、ヒール部分などはタイトに編み込んでいる。
タイトに編み込んでいる部分があるので重量が初代より重いのはアッパーが影響している。
ただ、サポート性が上がったことで踏ん張りの走りが可能で、蹴り出すパワーをより生んでくれる2代目の方が、総合力が高いスパイクと言える。
 
ミッドソール:初代同様軽量で反発力が高いファイロン素材を配置。
初代より僅かに薄手なので、クッション性は劣る。
新しいプレートに適合するために形を変えた結果薄手になったとも言えるので、ネガティブな違和感を感じることはない。
 
アウトソール:ナイロン樹脂のプレートを前足から3/4の範囲に配置。
形状も独特で、ハニカムパターンと呼ばれる耐久性のある五角形のパターンを採用している。
カーボンと比べると反発力に劣るが、五角形のパターンを採用したことで、衝撃、反発力が均等に分散、排出されるので、効率的かつ体に負荷のない走りを可能としてくれる。 





とめ
cfaf4710b9655bad586bc609f266d438_s

基本は、自身が行う競技とメーカー推奨競技が適正かを照らし合わせましょう。

メーカー推奨対応競技:800〜1500mの中距離用スパイク

メーカー推奨対応競技:800〜5000mの中距離用スパイク

プロ選手には極稀に、推奨競技外のスパイクを着用している方が見受けられますが、オススメしません。
プロ選手のように壊れたら新しいスパイクを用意してもらえる環境であれば問題ないと思いますが、対応外競技を行うことで予想外の負荷がスパイクにかかると早期破損に繋がってしまいます。

また、自身の体にも予想外の負荷がかかり、怪我に繋がっては元も子もありません。

もちろん、選択し使用するのは自身ですので、個々の判断となりますが、当ブログでは推奨できません。


次に注目する点は、機能と構造が自身の求めているものなのかということです。

ナイキ ズーム ビクトリー エリート(初代)
アッパー:一般的な合成繊維のメッシュ素材
ミッドソール:ファイロン素材
アウトソール:カーボンプレートと合成素材

ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2(2代目)
アッパー:高級なフライメッシュ(エンジニアードメッシュ)素材
ミッドソール:ファイロン素材
アウトソール:ナイロン樹脂のプレートと合成素材

機能ごとのステータスが高いのは、

反発性ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2(2代目)
クッション性ナイキ ズーム ビクトリー エリート(初代)
耐久性ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2(2代目)
汎用性ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2(2代目)

あくまで機能と構造を加味した個人的な意見なので、参考程度に捉えて下さい。


そして最後に、サイズ感について。

普段一般的なナイキシューズの27cmを使用していると仮定した場合、

ナイキ ズーム ビクトリー エリート(初代)はハーフサイズ小さい26.5cm
ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2(2代目)は同じ27cm

上記を軸に試着することをオススメします。

一般的なシューズを参考にパフォーマンスシューズを選択する場合、ややタイト目のサイズを選択することをオススメします。

普段用のシューズは楽に日常生活を送るため、ゆったりしたサイズを選択しがちです。

タイト目なサイズに慣れていないかもしれませんが、幅感はややタイト目であることが重要でdす。
キツイのではなくピタッとブレない履き心地を意識しましょう。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

いかがでしたでしょうか?
初代エリートは、ナイキにしては古い商品だったので、情報収拾が難しく、皆様が思っていた、欲しかった情報の記載ができていないかもしれません。

今購入するのも難しいシューズでもあるので、実際に履いて比べることも難しいでしょう。

そのため、スパイクの進化の過程を楽しむ記事だと思って頂けると嬉しいです!

また、「比べてほしい」、「こういった記事を書いて欲しい」などご意見があればコメントやメッセージにてお知らせ下さい!

今回コメントを下さった方、本当にありがとうございました!!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム ビクトリー エリート

ナイキ ズーム ビクトリー エリート 2

サイズについて

シューズの長持ち方法


 

 




【比べてみた】ナイキ ズーム マンバ 3、ナイキ ズーム ビクトリー 3、ナイキ ズーム マトゥンボ 3【陸上スパイク】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
8554cd229253247b495453b64c53466d_s
今回は、コメントにて頂いたナイキ ズーム マンバ 3ナイキ ズーム ビクトリー 3ナイキ ズーム マトゥンボ 3の違いをメーカー推奨の対応競技を軸に可能な限り分かりやすく比べ、まとめてみたいと思います。

ちなみにシューズに間違いはないですかね?
もし違うのであればお知らせ下さい!
やりなおします!!




ーカー推奨対応競技
スクリーンショット 2019-09-10 20.09.20
ナイキ ズーム マンバ 3:障害物レース対応のスパイク


スクリーンショット 2019-09-10 20.10.19
ナイキ ズーム ビクトリー 3:800〜5000m対応の中、長距離向けスパイク


スクリーンショット 2019-09-10 20.10.39
ナイキ ズーム マトゥンボ 3:5000〜10000m対応の長距離向けスパイク





能面、素材の違い
スクリーンショット 2019-09-10 20.09.20
ナイキ ズーム マンバ 3

1、単層の通常のメッシュをアッパーに採用。
単層にすることで軽量かつ通気性が抜群です。
他のシューズとの大きな違いは、障害物レースに特化した排水力が備わっているということ。
水に入る競技ならではの工夫がアッパーに施されている。 


2、反発性重視のファイロン素材をミッドソールに採用。
クッション性はクシュロンに劣りますが、前への推進力はかなりのもの。
水に入ることでスピードが落ちてしまうため、加速力を重視した素材をミッドソールに採用しています。 


3、陸上スパイク意外と比べても独特と言い切れる形状のアウトソール。
強いていうならランニングシューズのズームグラビティに近い。 
水への着水時にグリップ力を発揮できる工夫が施されている。 


スクリーンショット 2019-09-10 20.10.19

1、編み込みを自由自在に変えることができる高級なエンジニアードメッシュをアッパーに採用。通気性が必要な箇所をオープンに、ホールド感が必要な箇所をタイトに編み込んでいる。
※マトゥンボ 3と構造含めほとんど変わりありません。

2、中、長距離を快適に走れるよう柔らかいクシュロン素材をミッドソールに配置。
さほど厚くはありませんが、中距離だとクッション性が強すぎるとスピードに乗りにくくなるため適度なクッション塩梅となっている。
レースによっては相手の出方に左右される場合があるためスピード調整を考えた構造。

3、剛性があるハニカム形状(蜂の巣型)のプレートが特徴のアウトソール。スピードによるねじれを防止しスピードを殺さない走りが可能。終盤のスピードを考えた中距離向けの構造となっている。


スクリーンショット 2019-09-10 20.10.39

1、編み込みを自由自在に変えることができる高級なエンジニアードメッシュをアッパーに採用。通気性が必要な箇所をオープンに、ホールド感が必要な箇所をタイトに編み込んでいる。
※ビクトリー 3と構造含めほとんど変わりありません。

2、長距離を快適に走れるよう柔らかいクシュロン素材をミッドソールに配置。
また、このクシュロンミッドソールを陸上スパイクにしては厚めにすることで最初から最後まで快適に走った結果記録に繋げる

3、馬の蹄から着想を得た独特なアウトソール。
この形状が着地時の衝撃を抑え、強い蹴り出しを可能にする


とめ
cfaf4710b9655bad586bc609f266d438_s

まずはメーカー推奨の対応競技、距離を軸に使用するスパイクを決めるのが最良です。

5000〜10000mの長距離


その次に注目するのが機能素材
機能素材を踏まえ自身のスタイルに適しているかを確認しましょう。

アッパー:一般的なメッシュとネオプレン素材の2種類
ミッドソール:ファイロン
アウトソール:6本のスパイクピン+シャークスキンパターン

アッパー:エンジニアードメッシュ
ミッドソール:薄手のクシュロン
アウトソール:6本のスパイクピン+ハニカムパターンのプレート

アッパー:エンジニアードメッシュ
ミッドソール:厚手のクシュロン
アウトソール:4本のスパイクピン+馬の蹄型


そして最後に正しいサイズを選択する。
ここが難関だったりします。
使用していく中で素材の伸びなどで変化していく部分もあるため、未来を想定したサイズ選択がキーとなります。

単層メッシュが影響し3モデルの中で最もゆとりがある印象
全体的にゆとりがあるのでサイズUPも検討すべき
単層メッシュのため素材の伸びがやや早い

前足がやや広めの足型
蹴り出しを効率的に行う形状となっているので普段通りのサイズでOK
エンジニアードメッシュなので形状維持に優れている

前足がやや広めの足型
蹴り出しを効率的に行う形状となっているので普段通りのサイズでOK
エンジニアードメッシュなので形状維持に優れている


各スパイクの重量も参考にして下さい。
メンズ27cmで約110g


いかがでしたか?

明確にメーカー推奨の対応競技、距離が異なるので選択しやすい3モデルかも知れません。
ただ、販売箇所が少なく店舗側もイマイチ理解していないため複雑化している可能性もあります。
メーカー側も販売箇所の少なさから知識の伝達がうまくいってないかも。。。

今回調べたことは、メーカーにしっかり確認した内容となっておりますので、情報が明確になったのではと思います。

是非、購入の参考にして頂けると嬉しいです。
不明点があればお気軽にコメントにてお知らせ下さいね!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム マンバ 3

ナイキ ズーム ビクトリー 3

ナイキ ズーム マトゥンボ 3

サイズについて

シューズの長持ち方法





NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】障害物レースに特化したナイキ陸上スパイクの最新モデル!ナイキ ズーム マンバ Ⅴ!!【陸上スパイク】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

ナイキ ズーム マンバ Ⅴは、障害物レースに特化したシューズの最新モデル

合成繊維のメッシュアッパーは、水の耐性(水の浸入を防ぎ入ってきた水を効率的に排水する)軽量性を重視。

また、薄いネオプレン素材足首足の甲周りに配置することで雨天の時も最適なパフォーマンスを提供してくれます。

ミッドソールには反発性のあるファイロン素材アウトソールには6本の着脱可能なスパイクと鮫肌から着想を得たシャークスキンパターン抜群のグリップ力を発揮します。

今回は、障害物レースに必要な全ての要素が詰まったナイキ ズーム マンバ Ⅴについて紹介します。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

サイズについて

シューズの長持ち方法


イキ ズーム マンバ Ⅴの詳細について
FullSizeRender

商品名:ナイキ ズーム マンバ Ⅴ

スタイル:AJ1697

価格:12,500円(税込)

重量:メンズ28cmで約120g

対応競技:障害物レース

サイズ感:薄手のメッシュアッパーとなっており圧迫感が少ない印象。また、メッシュにネオプレン素材を被せた構造となっているが、これまた薄手のネオプレン素材なのでサイズ感に影響は少ないと思います。シュータンも薄手で足の甲部分も他のスパイクよりはゆとりがあります。まずは、いつもと同じサイズでいいと思います。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
           ミッドソール:ファイロン
           アウトソール:合成底

付属品:スパイクピンを取り外すためのレンチ、シューズケース





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■超軽量のメッシュアッパーが通気性と排水力を発揮
FullSizeRender

極薄のメッシュ素材極薄のネオプレン素材を合わせた軽量性通気性排水力が高いアッパーとなっています。

ネオプレン素材とは、ウエットスーツに用いられる伸縮性、耐久性が高い素材を指します。

ナイキ ズーム マンバ Ⅴは、極薄アッパーとなっているため、ネオプレン素材で耐久性を補いつつ、水への耐性を高めています。


FullSizeRender

また、左右非対称の極薄シュータン足の甲の圧迫感コーナリングの際の不快感を最小限にしてくれます。

長い距離を快適にスムーズに走るよう工夫されたアッパーとなっています。


■ファイロン素材のミッドソールが前への推進力と跳躍力をプラス
FullSizeRender

高い反発性を兼ね備えたファイロン素材をミッドソールに採用しています。

薄手ではありますが、前への推進力跳躍力をプラスしてくれるため、高記録へと繋げてくれるはずです。

また、適度な柔らかさとなっているため、終盤の疲労感を軽減し、後半のタイムの伸びを僅かですが後押ししてくれます。


■6本の取り外し可能スパイクピンと鮫肌から着想を得たシャークスキンパターンが地面をしっかり捉える
FullSizeRender

アウトソール前足部分には、6本の取り外し可能なスパイクピンが搭載されています。

このスパイクピンと鮫肌から着想を得たシャークスキン(無数のトゲ)が、他のスパイクでは味わえない抜群のグリップ力を発揮します。

取り外し可能=交換できる
と思われるかもしれませんが、あくまでお手入れのために取り外すことが可能ということ。

スパイクピンとシャークスキンパターン部分をしっかりとお手入れ(汚れを落とす)することで、長い間使用することができます。

抜かりなくお手入れするようにしましょう!


■クリアで柔軟なアウトソールパターンが高いグリップ力と自由な足裏の動きを可能にする
FullSizeRender

アウトソール中央からヒールにかけて柔軟なクリアソールとなっています。

この柔軟なクリアソールにを加えることで屈曲性が増しバネのような跳び箱のロイター板のような効果を発揮。

また、溝を加えたことで素足に近い履き心地も同時に提供
ストレスのない履き心地も提供してくれます。

また、クリアソールが地面をしっかりと捉え適度なグリップ力を感じる仕様になっています。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

比較対象となるシューズは、ナイキ ズーム マンバ 3となります。

ナイキ ズーム マンバ Ⅴは、ナイキ ズーム マンバ 3の後継シューズというよりは、タイプが異なっているシューズで、自身の好みに合わせて選ぶのがベストかなと感じています。

基本的な機能はそこまで異っていないので、長所で判断するのがいいと思います。

ナイキ ズーム マンバ 3足首と足の甲部分のネオプレン素材がピタッとした高いフィット感、やや厚手のミッドソールがクッション性がある履き心地

ナイキ ズーム マンバ Ⅴマンバ3より約20gほど軽量、新たなテクノロジーシャークスキンパターンが現在のレーススピードに適したグリップ力を発揮

簡単にまとめると、
ナイキ ズーム マンバ 3は、フィット感とクッション性重視の方に、
ナイキ ズーム マンバ Ⅴは、軽量性とグリップ力重視の方にオススメな陸上スパイクとなります。

もちろん、感じ方は様々だと思うのであくまで参考としてご確認下さい。

また、NIKE.comナイキ直営店で取り扱いがないシューズとなるため入手が困難なシューズとなります。

国内展開されてるシューズとなりますので、見かけた際は足入れをして頂き、購入先の返品ポリシーをご確認の上、アフターケアを踏まえた購入をしましょう。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

サイズについて

シューズの長持ち方法




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】障害物レース用に作られた陸上スパイク!ナイキ ズーム マンバ 3!!【陸上】

NIKE 公式オンラインストア



じめに...
FullSizeRender
ナイキ ズーム マンバ 3は、障害物レースに特化した特殊な陸上スパイクです。

最大限の特徴は、合成繊維のメッシュからなる単層アッパーが外への排水を最大限に高めてくれること。

また、足の甲上部にも排水口を設けることで障害物レースにはつきものの水への耐性を強化

単層メッシュ排水口通気性を高める効果もあり、濡れたシューズを素早く乾かしてくれます。
これは、汗に対しても同じ効果を発揮します。


その他にも、ネオプレン素材の足首周りファイロン素材のミッドソール6本の固定スパイク特徴的なアウトソールの形状など機能満載のナイキ ズーム マンバ 3について紹介します。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム マンバ 3
※Amazonのリンクのため返品ポリシーに注意

サイズについて

シューズの長持ち方法


イキ ズーム マンバ 3の詳細について

スタイル:706617

価格:12,960円(税込)

重量:メンズ27cmで約142g

対応競技:障害物レース

サイズ感:単層メッシュをオープンに編み込んでいるアッパーなので想像よりゆとりがあります。足首部分のネオプレンも伸縮性がありサイズ感に影響するほどのことはないのかなと思います。普段使用のシューズと同じサイズをまずはお試し下さい。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
          ミッドソール:ファイロン
          アウトソール:合成底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s

■合成繊維の単層メッシュアッパーが通気性と排水力を発揮
FullSizeRender
多くのシューズのアッパーは耐久性のため複数の層で構成されていますが、ナイキ ズーム マンバ 3は、単層構造を採用。

耐久性はやや劣ってしまいますが、軽量性通気性が抜群です。

また、障害物レースに特化したナイキ ズーム マンバ 3は、水への耐性も強化しなくてはいけません。

そのため、単層のオープンメッシュにすることで、水を外へ素早く逃し速乾性を強化しています。

なお、単層構造が影響して前足部分を中心にややゆとりのあるサイズ感となっています。


■足首周りのネオプレン素材が快適な履き心地を提供
FullSizeRender

足首周りはネオプレンと呼ばれるウエットスーツクッション保護バッグなどに使われている素材が用いられています。

伸縮性があり、強度が高いことが特徴的で、可動域がある履き心地を提供し、単層メッシュの低い強度を補ってくれています。

また、ピタッとしたブレない履き心地をプラスで提供してくれる点も嬉しいポイントです。


■ファイロン素材のミッドソールが反発性を生む
FullSizeRender

ナイキでは主にバスケットボールシューズに用いられているファイロン素材は、反発性が高く前への推進力を高めてくれます。

また、軽量で適度なクッション性を感じることができるミッドソール素材です。

陸上スパイクにはミッドソールが無いモデルもありますが、障害物レースの衝撃に耐えるための工夫が施されています。


■6本の固定スパイクピンと独特の形状のアウトソールが水への着地を安定させる
FullSizeRender
ナイキ ズーム マンバ 3は、6本の固定スパイクピンが前足に配置されており、高いグリップ力を発揮してくれます。

固定ピンとなっているため、交換不可な点は注意しましょう。

また、独特な形状のアウトソールが着水時着水からの次の着地のグリップを強化
スピードが落ちるのを最小限にしてくれます。

なお、ミッドソールとアウトソールの間にはシャンクプレートが内蔵されており、耐久性ねじれ防止反発力を生む効果があります。


ごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

かなりピンポイントな障害物レース対応のシューズとはなっていますが、通気性を第一に考える方であれば800〜4000mのレースに使用可能だと思います。

ファイロン素材のミッドソール独自なアウトソールなども魅力的な陸上スパイクですが、何気に足首部分のネオプレン素材が画期的で快適です。

ウエットスーツを着用する機会がある私ならではの感覚かもしれませんが、ピタッとフィットしながらも動きに合わせた可動域がある履き心地が快適です。

ぜひ、この快適な履き心地を感じて欲しいと思います。
 
NIKE.comでは取り扱いがないシューズなので、使用後の返品が行えないのが痛いですが、試し履きする機会があるのであればぜひ足入れしてみて下さい!


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム マンバ 3
※Amazonのリンクのため返品ポリシーに注意

サイズについて

シューズの長持ち方法




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】汎用性のあるナイキ陸上部スパイク!ナイキ ズーム ライバル S 9!!【陸上】

NIKE 公式オンラインストア


じめに...
FullSizeRender

ナイキが展開している陸上スパイクは、ほとんどがピンポイントで1つの競技に特化したものが多い中、ナイキ ズーム ライバル S 9様々な競技に対応している汎用性がある一足です。

軽量で反発性の高い構造が100m400mハードル走り幅跳びに対応。

メッシュと合成樹脂の通気性とサポート性を両立させたアッパー反発性が高いファイロン素材のミッドソール剛性のあるプレートと8本のスパイクピン、グリップ力が高いヒールのラバーなど数多くのテクノロジーが搭載されている。

そんな複数競技に取り組んでいるアスリートに対応しているナイキ ズーム ライバル S 9について紹介します。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム ライバル S 9
※Amazonのリンクのため返品ポリシーに注意

サイズについて

シューズの長持ち方法


イキ ズーム ライバル S 9の詳細について
ナイキ ズーム ライバル S 9

商品名:ナイキ ズーム ライバル S 9

スタイル:907564

価格:7,020円(税抜)

重量:28cmで約189g

対応競技:100m、400m、ハードル、走り幅跳び

サイズ感:合成繊維のメッシュアッパーに合成樹脂でコーティングしている構造と内側に配置されているアーチバンドの効果でタイトな印象です。ナイキの他の陸上スパイクを使っている方は同じサイズで問題ないと思いますが、その他のカテゴリのナイキシューズを基準に考えるとタイトなので、0.5〜1cmサイズアップを検討しましょう。

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂
   ミッドソール:ファイロン
   アウトソール:合成底





ーポイント
e7e38fc6075ba15493bbcad6b2ee7a8c_s


■合成繊維のメッシュに合成樹脂をコーティングしたサポート性抜群のアッパー
FullSizeRender
アッパーは熱を逃がす通気性様々な足の動きに対応する柔軟性を重視し、合成繊維のメッシュを採用したシューズです。

濃いタイトな編み込みにすることでサポート性を損なわず通気性を提供してくれます。

また、ハードルや走り幅跳びを意識するとある程度のホールド感がシューズには必要になります。

そこで、メッシュの上に合成樹脂を貼ることで高いホールド感を実現。
激しい動きを行なっても足がブレずパフォーマンスを発揮できます。

熱のこもりやすい箇所には合成樹脂を配置していないのでご安心下さい。

なお、陸上スパイクには珍しく、シュータンがやや厚手です。
様々な動きを想定して足の甲をサポートするような構造になっています。


■ファイロン素材のミッドソールが反発性を提供
FullSizeRender
反発性があり適度に柔らかいファイロン素材をミッドソールに採用たシューズです。

陸上スパイクは、ミッドソールがないモデルが多い中、足に優しい快適な一足となっています。

また、ファイロンはバスケットボールシューズに多く使用される素材なので反発性はきっと満足のいくものになっていると思います。


■蜂の巣型のプレートが耐久性と柔軟性を両立させてくれる
FullSizeRender
六角形の蜂の巣状のパターンが特徴のプレートが、跳び箱のロイター板のような効果を発揮し、早く走り高く飛ぶことを可能にしてくれるシューズです。

また、この蜂の巣状のプレートをハニカムパターンと呼び、建築にも用いられるほど耐久性に優れた構造となっています。

なお、大きさが異なるハニカムパターンが無数に配置されているのは、柔軟性を考えてとのこと。
硬いプレートではありますが、僅かな柔軟性が自由な足の動きを可能にし、記録に結び付くはずです。


■つま先の8本のスパイクピンとヒールのラバーが抜群のグリップ力を発揮
FullSizeRender
つま先には8本の取り外し可能なステンレスピンが装着されており、トラック上で抜群のグリップ力を発揮してくれるシューズです。

取り外し可能とありますが、替えピンの付属はありません。
お手入れのためにピンを外すレンチが付属されているだけとなっています。
※シューズケースの付属もあり

そのため、ピンが破損したら替え時とお考え下さい。

また、ヒールにはラバーが配置されており、ヒールで地面を捉えた場合でもしっかりとグリップが効くようになっています。

足裏全体がグリップ抜群、安心安全設計となっています。


いごに...
 a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

ナイキ陸上スパイクの中で、複数種目こなせるシューズは珍しく10種競技競技を兼任している方は是非お知り置き下さい。
ただ、ナイキ直営店には販売がなく、ステップスポーツさんネットで販売店を探す必要があるのが難しいところです。

定価は税込7,020円と格安なので、見かけた方は是非足入れしてみて下さい。

一応、当ブログにはamazonさんのリンクを貼っていますがプレミア価格が多いため注意して下さいね。


スポーツブランド攻略BLOG全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム ライバル S 9
※Amazonのリンクのため返品ポリシーに注意

サイズについて

シューズの長持ち方法




NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ナイキ ハイ ジャンプ エリート【陸上】




じめに...
ナイキ ハイ ジャンプ エリート

ナイキ ハイ ジャンプ エリートは、走り高跳びのアスリートが望む機能、動きを考えた構造を実現した一足です。

トリプル ジャンプ エリートと似たフォルムとはなっていますが、ミッドソールの素材、スパイクの配置、個数が異なるなど走り高跳びに用に工夫されている箇所が複数あります。

合成皮革を内側に広範囲で配置するなど、サポート性能が高いことも特徴の一つ。

全てにおいて高く空へと飛ぶことを、飛びたいというアスリートの想いを考えて作られたシューズとなっています。


当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ハイ ジャンプ エリート

サイズについて

シューズの長持ち方法


イキ ハイ ジャンプ エリートの詳細について 
スクリーンショット 2019-04-17 20.22.55

商品名:ナイキ ハイ ジャンプ エリート

スタイル:806561

対応競技:走り高跳び

重量:メンズ27cmで約280g

素材→アッパー:合成繊維、合成皮革、合成樹脂
   ミッドソール:ファイロン
   アウトソール:合成樹脂
   スパイク:9mmの11個の取り換え可能スパイク

付属品:スパイク着脱用レンチ、シューズケース


スクリーンショット 2019-04-17 20.33.39

スクリーンショット 2019-04-17 20.33.54





ーポイント
■世界最高クラスのジャンパーからインスピレーションを得たデザイン
ナイキ ハイ ジャンプ エリート

世界最高クラスのジャンパーが空を飛ぶ姿からインスピレーションを得たデザインとなっているナイキ ハイ ジャンプ エリート

見るだけで高く空へ舞えるように!という想い、考えはどこかナイキらしい感じがします。
ナイキは、見た目やデザイン、カラーリングはモチベーションアップに繋がると考えているようです。

もちろん、世界最高レベルのトップアスリートも使用しているナイキ ハイ ジャンプ エリートは、機能も申し分ない一足となっています。


■通気性とサポート性を兼ね備えたアッパー
スクリーンショット 2019-04-17 20.40.47

メインは合成繊維のメッシュに合成樹脂でコーティングしたサポート性に高いアッパーとなっています。

スクリーンショット 2019-04-17 20.43.17

スクリーンショット 2019-04-17 20.43.26

足首部分、シュータン部分はコーティングされておらず、熱がこもりやすく不快になりやすい部分への気配りも忘れていません。

ほとんどトリプル ジャンプ エリートと同じアッパーの構造ですが、内側部分が大きく異なるデザインとなっています。

スクリーンショット 2019-04-17 20.45.11

内側の大部分をメッシュ、合成樹脂の上から覆っており、サポート性が非常に高い、ホールド感を極限まで感じることができるデザイン、構造となっています。

足のブレや内に傾くことを最小限に防ぎ、ジャンプだけに集中することが可能です。


■ベルトで足をロック!シューズが足の一部に!!
スクリーンショット 2019-04-17 20.47.41

マジックテープのベルトが自身に合ったサイズ調整と、中足部をガッチリと固定してくれます。
中足部を固定することで加速中、踏切時の足のブレを防いでくれます。

ブレない=記録UP、ストレス軽減に繋がりますね。

ただ、全体的にホールド感が強すぎる印象があるので、ゆとりがある方が好みの方は要注意です!


■反発性があるミッドソール素材を使用
スクリーンショット 2019-04-17 21.03.57

バスケットボールシューズに多く用いられるファイロン素材をミッドソールに配置。

ファイロンは、反発性がある素材として有名です。
反発性はあるのですが、適度に柔らかい心地良い履き心地も特徴の一つで、足への負担を軽減してくれます。

ファイロン素材を用いたシューズを使用したことがない方は、ぜひ一度反発性を感じて欲しいと思います。


■軽量のPebax®︎プレートが最高の蹴り出しを実現
high-jump-elite-unisex-jumping-spike-AKTd9Aq3

Pebax®︎とは、ナイロン系エラストマー樹脂を指します。
耐衝撃性と弾性(反発性)、成形のしやすさが特徴で陸上スパイクに最適のプレートと言えます。

耐久性も大切ですが、軽量であることが陸上スパイクで重要であることから、ベストな選択だと感じています。

また、11本のスパイクピンが、地面をしっかり捉えグリップ力を発揮。
踏切時、勢いを殺さずにパワーに変えてくれます。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

日本では大きな需要がないため、他のスパイク同様、ナイキ直営店、NIKE.comではナイキ ハイ ジャンプ エリートの取り扱いはありません。

正規代理店で陸上スパイクを多く取り扱っているステップスポーツやその他オンラインサイトにて購入する形となります。

NIKE.comのように使用後の返品が可能なオンラインサイトは珍しいので、できれば実店舗で試着してからの購入をお勧めします。

オリンピックをきっかけに日本の陸上熱を高め、より多くのお店で取り扱われることを願っています!!


当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ハイ ジャンプ エリート

サイズについて

シューズの長持ち方法




【レビュー】ナイキ トリプル ジャンプ エリート【陸上】




じめに...
ナイキ トリプル ジャンプ エリート

ナイキ トリプル ジャンプ エリートは、合成繊維のメッシュ素材を合成樹脂でコーティングした、柔らかくもサポート性が高い構造です。

また、ミッドソールには厚手のEVA素材、アウトソールには6本のスパイクピンがありグリップ力が抜群。

三段跳びを行なっているアスリートには必須の一足となっています。


当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ トリプル ジャンプ エリート

サイズについて

シューズの長持ち方法


イキ トリプル ジャンプ エリートの詳細について
スクリーンショット 2019-04-16 20.13.53

商品名:ナイキ トリプル ジャンプ エリート

スタイル:705394

対応競技:三段跳び

重量:メンズ27cmで約230g

素材→アッパー:合成繊維、合成樹脂、人工皮革
   ミッドソール:EVA
   アウトソール:合成樹脂
   スパイク:取り外し可能な6つのスパイク

付属品:スパイク着脱用レンチ、シューズケース

スクリーンショット 2019-04-16 20.18.20





ーポイント
■軽いのにサポート性がある万能アッパー
スクリーンショット 2019-04-16 20.20.18

合成繊維を土台とし、それを合成樹脂で覆ったアッパーです。
通気性がありながら、足をガッチリと固定するサポート性に優れています。

スクリーンショット 2019-04-16 20.22.12

アップにするとこんな感じです。
ミッドソールに近い箇所がコーティングされている部分です。 

負荷がかかる部分をコーティングし、熱がこもり通気性が必要な部分はコーティングされていない...
理にかなった構造となっています。

スクリーンショット 2019-04-16 20.23.43

この部分の方が、コーティングされている、されていない箇所が分かりやすいですね。

通気性のある合成繊維のメッシュ部分も、他のシューズと比べるとやや厚く、独特の編み込みになっています。

これは足をホールドし固定することが重要なジャンプ競技ならではの構造といえます。 


■ダイナミックフライワイヤーが足をガッチリ固定
スクリーンショット 2019-04-16 20.27.33

シューレースと連動したワイヤーが、自身にあったサイズ感と三段跳びに必要なホールド感を提供します。

各シューレースに2本のワイヤーを配置しているので、耐久性もバッチリです。

同じ箇所からワイヤーが伸びるのではなく、異なる箇所からクロスするよう配置されています。
この構造は、より高いフィット感と耐久性を生むとのことです。


■中足部のベルトが更に更に足を固定!より安心の中ジャンプすることが可能!!
スクリーンショット 2019-04-16 20.32.13

中足部を固定することで、足のブレを最小限にしてくれます。
走行中、ジャンプ中のストレス、心配事を極限まで下げるための構造です。

マジックテープなので、容易にサイズ調整が行えるというところもポイントの一つです。

デザイン性がGOODなのも個人的には魅力を感じるポイントです!


■厚手のミッドソールが衝撃をパワーへ変換する
スクリーンショット 2019-04-16 20.37.06

厚手のEVA素材を用いたミッドソールです。

EVA素材とは、衝撃吸収性に優れた素材でナイキでは多くのシューズに用いられています。
衝撃を吸収し、その衝撃をパワー(反発性)へ変換...高いジャンプ動作を後押ししてくれる凄いやつと覚えて下さい。

LJ4と比べると結構厚いので、三段跳びにサポート性が必要というのが分かると思います。

もちろん、足が強く自力がある方はLJ4も選択肢に入るので、自身の身体と相談してみて下さいね!


■アウトソールの6本のスパイクがグリップ力を提供
スクリーンショット 2019-04-16 20.37.19

ねじれを防止するPebax®︎プレートに6本のスパイクが搭載されています。
この構造が抜群のグリップ力と駆動力(地面を蹴り上げる力)を提供します。

前足部の溝が、柔軟な前足の動きをサポートし、硬いながらも他の陸上スパイクに無い柔軟性を感じると思います。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

日本では大きな需要がないため、ナイキ直営店、NIKE.comではナイキ トリプル ジャンプ エリートは取り扱いが残念ながらありません。

ステップスポーツなどのナイキ陸上スパイクを多く取り扱うショップかオンラインにて購入する形となります。

海外ではトラック&フィールドカテゴリとして、NIKE.comでも販売されているのが悔しいところ。。。

東京オリンピックを機に少しでも陸上競技が盛り上がり、直営店での販売されることを願っています。

また、三段跳びを行なっている方は、本記事を少しでも参考にして頂き、ぜひナイキ トリプル ジャンプ エリートを試して頂ければ幸いです!!


当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ トリプル ジャンプ エリート

サイズについて

シューズの長持ち方法




【レビュー】ナイキ ズーム LJ 4について【陸上】




じめに...
Lj4
ナイキ ズーム LJ 4

ナイキ ズーム LJ 4は、メイン用途は走り幅跳び、サブで3段跳びにも使用可能なジャンプ競技に特化した陸上スパイクです。

アッパーは、人工皮革をふんだんに使用。
足全体をガッチリと固定し、抜群のサポート性を提供します。

アウトソールは、前足部に取り外し可能な7つのスパイクが高いグリップ力を発揮 。
グリップ力が相まって助走スピードを最大限に高めてくれる一足となっています。

また、地面をしっかりと感じながら捉え、高く、より高く跳ぶことを可能にします。


当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム LJ 4

サイズについて

シューズの長持ち方法


イキ ズーム LJ 4の詳細

商品名:ナイキ ズーム LJ 4
※LJとは、ロングジャンプの略です

スタイル:415339

対応競技:走り幅跳び、3段跳び

重量:27cmで約230g 

素材→アッパー:人工皮革、合成繊維
   ミッドソール:EVA
   アウトソール:合成樹脂

スパイク:取り外し可能な7つのスパイク

付属品:スパイクのお手入れ用取り外しレンチ(換えのスパイクピンは無し)、シューズケース






ーポイント

■人工皮革が山盛り!サポート性が抜群のアッパー
LJ2
サイドのメッシュ、内側部分を除き、基本アッパー全体は人工皮革で構成されています。

人工皮革は耐久性に優れ、足をガッチリと固定します。
その上、合成皮革と比べると人工皮革は天然皮革寄りの柔らかさも持ち合わせているため不快感はさほど
ありません。

人工皮革のアッパーが、スピードを上げてもブレにくいジャンプ競技に必須のサポート性を提供してくれます。


■前足部に配置されたベルトが個々に合った最適のサイズを提供
スクリーンショット 2019-04-10 21.52.44

マジックテープ対応のベルトが、個々のサイズに合った調整を可能にします。

サイズに関してはどんなアスリートもシビアになるもの。
そんなアスリートの要望に応えた構造となっています。

足の甲が高い方はゆったり、ガッチリ固定し足を動かなくしたい方はタイトに調整し、自身に合ったサイズで競技に望みましょう!


■ジッパー付きのカバーで足の甲をサポート
スクリーンショット 2019-04-10 21.56.40

シュータンをジッパー付きのカバーが覆っています。
フィット感を向上させることはもちろんですが、シュータンのズレを防ぐ効果もあります。

アスリートのストレスを最小限にするための構造と言えます。


■サイドのメッシュが通気性を提供
スクリーンショット 2019-04-10 21.59.05
人工皮革だけでは、通気性がイマイチです。
ジャンプする回数が1回ならいいかもしれませんが、そうはいきませんよね。
練習だって行います。

長い時間使用していると足全体に熱がこもり、余計な体力を使用してしまいます。

ストレスなく快適に競技に臨むため、このメッシュの配置は非常に大切と言えます。


■衝撃吸収性に優れたEVA素材を用いたミッドソール
スクリーンショット 2019-04-10 22.10.33

薄いミッドソールとはなっていますが、衝撃吸収性に優れたEVA素材を使用しています。

助走時、踏切時にかかる負担を軽減しつつ、衝撃を反発性に変換し爆発的な跳躍を後押しします。


■グリップ力と柔軟性を兼ね備えたアウトソール
スクリーンショット 2019-04-10 22.17.25

取り外し可能な7つのスパイクが、グリップ力を発揮。
しっかりと地面を捉え加速に自身の力を最大限に発揮することが可能です。

また、前足部は足裏の自然な動きを可能にし、シューズと足が一体となります。
繊細な競技ならではの構造です。

かかと部分は細かい凸凹が無数に配置され、スパイクほどではないですがグリップ力があります。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

走り幅跳びがメインのアスリートにとって、必須のナイキ陸上スパイクがナイキ ズーム LJ 4となります。

次回紹介する予定のナイキ トリプル ジャンプ エリートとは大きく構造が異なるので、困ることはあまりないと思いますが、アッパーの固定感、アウトソールの柔軟性はナイキ ズーム LJ 4が高く、履き心地、、快適性、クッション性はナイキ トリプル ジャンプ エリートが高い印象です。

競技によって差別化するのはもちろんですが、自身が求めている機能と照らし合わせシューズの選択をしましょう!

NIKE.comや直営店では取り扱いのないシューズですが、ステップスポーツやその他陸上スパイクを多く扱っている正規代理店では扱いがありますので、お近くにお店があるのであればフラッと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?


当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

ナイキ ズーム LJ 4

サイズについて

シューズの長持ち方法




【レビュー】ナイキ ズーム ライバル SD 2【陸上】

NIKE 公式オンラインストア


イキ ズーム ライバル SD 2
スクリーンショット 2019-02-21 21.59.30

価格:8,500円(税抜)
スタイル:685134
対応競技:ハンマー投げ、砲丸投げ、円盤投げ
重量:メンズ26cmで約320g
素材→アッパー:合成繊維、人工皮革
   ミッドソール:合成樹脂(EVA)
   アウトソール:ゴム底(BRSラバー)

投擲三兄弟(ローテーショナル 6SD4) の中で最も安価なナイキ ズーム ライバル SD 2は、ローテーショナル 6に近いフィット感とサポート性、SD4に近いグリップ力を兼ね備えた一足です。

良い意味でも悪い意味でもローテーショナル 6SD 4の中間的位置付けで、適度なフィット感とグリップ力を発揮します。

勿論、Pebax®︎プレートは内蔵されているので、安価だからといって機能性が無いわけではありません。
ローテーショナル 6ではタイトすぎる、SD 4ではグリップ力が...と感じる方に重宝されています。


当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

サイズについて

シューズの長持ち方法





気性、フィット感、耐久性を適度に兼ね備えたアッパー
スクリーンショット 2019-02-21 21.59.30
ナイキ ズーム ライバル SD 2のアッパーは、合成繊維(メッシュ)、人工皮革、ラバーの3つの素材で構成されています。

合成繊維(メッシュ)は、通気性と柔らかい履き心地を、
人工皮革はフィット感と耐久性を、
ラバーは負荷のかかるつま先部分の耐久性を担っていて、
三位一体となり、投擲競技のパワフルな動きをサポートしてくれます。

また、中足部のベルトがフィット感更にを向上させ、足のブレを防いでくれます。
このベルトは、ローテーショナル 6SD 4と比べてスッキリとしたデザインで、三兄弟の中で一番ゆとりがある、フィット感が強すぎない構造となっています。


EVA素材のミッドソール
スクリーンショット 2019-02-21 22.38.45

ナイキ ズーム ライバル SD 2のミッドソールには、EVAという素材が使用されています。

EVAとは、エチレンビニールアセットの略で、衝撃吸収性に優れている素材です。
柔らかさはバスケットボールシューズに多く用いられるファイロン素材よりやや硬めとなっていて、ナイキシューズに用いられるミッドソール素材の中では硬めな部類に入ります。

ただ、この硬さは投擲競技の力溢れる動作と衝撃に耐えることを考えて選択されたベストな素材です。


SD 4と同じ形状のアウトソール
スクリーンショット 2019-02-21 22.46.20


部分のピボット形状が回転動作をスムーズに行えるようサポートします。

また、サイド、かかと部分の溝が足裏を自然で自由な動きができるよう後押ししてくれます。

この形状は、ローテーショナル 6とは異なる形状で、回転動作に不安がある方にはナイキ ズーム SD 4がオススメです。

使用者によっては、上手く機能しない滑りやすいなどと感じる方も少なからずいると思います。
そのように感じる方は、ローテーショナル 6を使用してみて下さいね!

ちなみに、今後紹介予定のナイキ ズーム SD 4ナイキ ズーム ライバル SD 2と同じアウトソールの形状です。


いごに...
SD 4と比べると、ベルトとメッシュ部分、つま先のラバーの形状が大きく異なります。 

スクリーンショット 2019-02-21 22.50.53
↑SD 2

スクリーンショット 2019-02-21 22.54.37
SD 4

スクリーンショット 2019-02-21 22.55.57
↑SD 2

スクリーンショット 2019-02-21 22.56.07
SD 4

スクリーンショット 2019-02-21 22.56.47
↑SD 2

スクリーンショット 2019-02-21 22.56.51
SD 4


ローテーショナル 6と比べると、ベルトの形状とかかとの形状、アウトソールの形状が大きく異なります。

スクリーンショット 2019-02-21 22.50.53
↑SD 2

スクリーンショット 2019-02-21 23.02.29
ローテーショナル 6

スクリーンショット 2019-02-21 22.50.46
↑SD 2

スクリーンショット 2019-02-21 23.00.14
↑ローテーショナル 6

スクリーンショット 2019-02-21 22.51.00
↑SD 2

スクリーンショット 2019-02-21 23.00.26
ローテーショナル 6
形状の違いを踏まえると、安定性は上から順に、

1、ローテーショナル 6
2、ナイキ ズーム SD 4
3、ナイキ ズーム ライバル SD 2

柔軟性は、

1、ナイキ ズーム ライバル SD 2
2、ナイキ ズーム SD 4
3、ローテーショナル 6

アウトソールのグリップ力は、

1、ナイキ ズーム SD 4ナイキ ズーム ライバル SD 2
3、ローテーショナル 6

簡単にはなりますが、上記順位を付けてみました。
購入の参考にして下さい! 

なお、ナイキ ズーム ライバル SD 2は、NIKE.com iconでは販売されていないので、返品などのルールは購入先でしっかりと確認しましょう。


当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

サイズについて

シューズの長持ち方法






NIKE 公式オンラインストア

【レビュー】ナイキ ズーム SD 4【陸上】

NIKE 公式オンラインストア


イキ ズーム SD 4

スクリーンショット 2019-02-19 21.40.05


スタイル:685135
価格:10,800円(税抜き)
対応競技:ハンマー投げ、砲丸投げ、円盤投げ
素材→アッパー:合成繊維、人工皮革
   ミッドソール:EVA(合成樹脂)
   アウトソール:BRS1000ラバー
重量:メンズ27cmで約340g



当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

サイズについて

シューズの長持ち方法


ーポイント
スクリーンショット 2019-02-19 21.46.19

軽量でありながら、つま先のラバーと中足部のベルト、合成皮革で覆ったアッパーが安定性、サポート性を提供、アウトソールは円形のピボットを配置し、回転動作がしやすいよう後押ししてくれます。

また、アウトソールの溝が自然で自由な足の動きを可能にします。

全体的にバランスの取れた投擲競技用の一足です。





ーテクノロジー

ポート力が特徴のアッパー

スクリーンショット 2019-02-19 21.49.59

細かい編み込みのメッシュ(合成繊維)と耐久性が高い合成皮革、2つの素材がマッチした抜群のサポート力が特徴のアッパーです。

このアッパーが足をガッチリとホールドし、投擲を行う際の動作に安定性をもたらし記録へと繋げます。

+αとして、つま先のラバーが前方への負荷に耐えうる耐久性を、中足部のベルトが足のブレを防ぎます。

勿論、メッシュ部分は内側に溜まった熱をしっかりと外へ逃がし、常に快適に走ることが可能です。


EVA素材のミッドソール
スクリーンショット 2019-02-19 21.59.13

ナイキ ズーム SD 4のミッドソールには、EVAという素材が使用されています。

EVAとは、エチレンビニールアセットの略で、衝撃吸収性に優れている素材です。
柔らかさはバスケットボールシューズに多く用いられるファイロン素材よりやや硬めとなっていて、ナイキシューズに用いられるミッドソール素材の中では硬めな部類に入ります。

ただ、この硬さは投擲競技の力溢れる動作と衝撃に耐えることを考えて選択されたベストな素材です。


転動作と自然な足の動きを後押ししてくれるアウトソール
スクリーンショット 2019-02-19 22.01.04

赤マル部分のピボット形状が回転動作をスムーズに行えるようサポートします。

また、サイド、かかと部分の溝が足裏を自然で自由な動きができるよう後押ししてくれます。

この形状は、ローテーショナル 6とは異なる形状で、回転動作に不安がある方にはナイキ ズーム SD 4がオススメです。

使用者によっては、上手く機能しない滑りやすいなどと感じる方も少なからずいると思います。
そのように感じる方は、ローテーショナル 6を使用してみて下さいね!

ちなみに、今後紹介予定のナイキ ズーム ライバル SD 2ナイキ ズーム SD 4と同じアウトソールの形状です。


の他の情報
・シューズケースが付属されている
スクリーンショット 2019-02-19 22.10.08

画像のシューズケースが付属されています。
シューズを持ち運ぶ際に便利ですね!
シンプルなデザインがGOODです!!

・ミッドソールにPebax®︎プレートを内蔵
内蔵されているフルレングスのPebax®︎プレートが、耐久性と反発性、フィット感を提供します。
Pebax®︎とは、ナイロン系エラストマー樹脂を指し、耐衝撃性と弾性(反発性)、成形のしやすさが特徴です。

・無縫製合成皮革のアッパー
アッパーに配置されている合成皮革は、無縫製で製造されています。
シームレスで不快感のない履き心地を提供してくれます。

・濡れたフィールドに強いアウトソール
スクリーンショット 2019-02-19 22.16.43

テクスチャードアウトソールで濡れたフィールドでも問題なく使用可能です。
テクスチャード=凸凹している表面となっています。


いごに...
a83b43e5a8e136d176ad4009fa91f810_s

ナイキ ズーム SD 4は、NIKE.com iconでは販売されていないので、返品などのルールは購入先でしっかりと確認しましょう。

Amazonやステップスポーツなどの陸上スパイクが豊富に取り扱っているオンラインショップ、店舗での購入が可能なので、当ブログの記事を少しでもご参考頂き、購入を検討してみて下さい!

また、ローテーショナル 6との大きな違いは、 
ヒールの形状とアウトソールの形状です。

スクリーンショット 2019-02-19 22.21.39
↑ナイキ ズーム SD 4

スクリーンショット 2019-02-19 22.22.07
ローテーショナル 6

スクリーンショット 2019-02-19 22.25.34
↑ナイキ ズーム SD 4

スクリーンショット 2019-02-19 22.22.15
ローテーショナル 6

かかととアウトソールの形状を踏まえると、安定性は上から順に、

1、ローテーショナル 6
2、ナイキ ズーム SD 4
3、ナイキ ズーム ライバル SD 2

柔軟性は、

1、ナイキ ズーム ライバル SD 2
2、ナイキ ズーム SD 4
3、ローテーショナル 6

アウトソールのグリップ力は、

1、ナイキ ズーム SD 4、ナイキ ズーム ライバル SD 2
3、ローテーショナル 6

簡単にはなりますが、上記順位を付けてみました。
購入の参考にして下さい!


当ブロブ全記事一覧

当ブログ 陸上関連記事一覧

サイズについて

シューズの長持ち方法






NIKE 公式オンラインストア

スポンサードリンク
記事検索
Twitter プロフィール
ナイキ製品をこよなく愛し、調べ、試したことをブログに綴っております。カテゴリ問わず様々なジャンルを紹介しています。Twitterフォローお待ちしています。
最新記事(画像付)
スポンサードリンク
NIKE 公式オンラインストア
PROFILE

大好きなNIKEを中心としたスポーツブランドのHP攻略法と商品情報などをできる限り詳しく掲載していきます。

Twitter
https://twitter.com/spobrakouryaku

インスタ
https://www.instagram.com/spobra2018/?hl=ja

NIKE製品の購入は
NIKE.com icon

スポンサードリンク





アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お問い合わせ
読者登録
LINE読者登録QRコード